プロフィール

TICT

高知県

プロフィール詳細


TICT HP

webshop

twitter

facebook

studio

Az-ing lab

カレンダー

<< 2018/10 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

:

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:392
  • 昨日のアクセス:686
  • 総アクセス数:2253165

QRコード

"The Answer"

3fvd4tne53dxtmghaix3_480_480-c28f7d08.jpg

最終検品中です!!





394xdxp4xhspcrfkf3py_480_480-ee73779b.jpg

早くに予約いただいていましたところで

明後日くらいから発売となります^ ^



SRAM UTR-68-tor "The Answer"

4wiuu6y4fmtcgshdptzo_480_480-9712619e.jpg

http://tict-net.com/product/sram_utr.html




はじめに言っておきますけど、

ロッドはアングラーさんの好みで選べば良いと思ってます<(_ _)>


近距離で繊細な操作性が必要ならショートロッドだけど、

もうちょっと遠くを攻めたいし、、、

ただ、ロッドが長くなると仕舞いに問題が…


などなど、アングラーさんそれぞれによって自分を満たす必要な条件が違うと思います。




今回の68は端的に言えば

UTRシリーズの極限までそぎ落とした設計のまま

どこにでも持って行きやすく、

全国的に多い15〜25cmクラスまでのアジを曲げて楽しむ。

足場やフィールド環境など、比較的初めての場所でも答えを出しやすいレングスと調子



という所でしょうか。



いろいろウンチクを書くのがニガテなので…

では、簡潔に。


btznu3xsihk325zemcyo_480_480-a4fd67e8.jpg

JH単体向けモデルです。

適合リグとしてmax3gは背負えますが、

特にアンダー1g〜1.5gくらいがベストな範囲です。



92mes634j9hn3s393ybk_480_480-caba591d.jpg


先径が0.65mmと、TICT現行ロッドで最も削り込んだカーボンソリッドティップです。

コイツが、潮の強弱の感知やジグヘッドの繊細な操作において仕事します!





p5yjrmsbobkwrxhdftcf_480_480-41a0433b.jpg

2pcsです。

全国的に見て2pcsという携行性の希望は良く言われます。

車載の問題や、遠征なんかやっぱりありますよね^ ^;







3g9ehcargfv7tcccc6i5_480_480-193f34ac.jpg

標準自重*は55g
*プロト10本の平均値

これは1stプロトの写真なので、もう(ほんの 笑)少しだけ落とせるところは落としています。

ロッド自体の軽さは、操作のしやすさ、疲労感の軽減はもちろん、
人間側の感じる情報量を増やすのに役立ちます。







ez5n4fcm68uvh7nfgb82_480_480-be7e769e.jpg

ガイドはオールトルザイト

こんな軽量にできるのも、もちろんTORZITEガイドの
おかげ。

細かい話ですが、薄いリングはやっぱり振り抜け感が違います。



 

 

t9tpguamaij4yyib9jsa_480_480-923e72b7.jpg

細いティップに加え、

UTRらしいシャキッと感を残した張りのあるベリーながらも

ロッド全体がアクションした時の負荷でも比較的曲がるタイプ。


これにより、潮の強弱といったわずかな加重変化を捉えやすくなっており、

当然、魚が掛かった負荷では気持ちよく曲がります。


8jb546jb9d3ms6okbekz_480_480-44ad7258.jpg

・繊細なティップ
・曲がるアクション
・短すぎず長すぎない6フィート8インチ
・軽さによる操作性
・2pcs

と、フィールドからの〝答え〟がきっと見つかるロッドになっています^ ^

よろしくお願いします<(_ _)>

 

企画・デザイン 土居



--------------------------------------------------------------------

9482ts5u5otfcefi2iyp_75_75-cf89280a.jpg「TICT Facebook」
ページ検索「ティクト」or「TICT」で検索

www.facebook.com/tict.kochi



f9fn8ev2wpxtcifvgd8m_75_75-39354cb1.gif「TICT Twitter」
http://twitter.com/TICT_Kochi


fez5288zeuvrakx53n4d_75_75-389e7ad3.gif「Studio TICT」動画
http://www.youtube.com/user/studioTICT

コメントを見る