プロフィール

TICT

高知県

プロフィール詳細


TICT HP

webshop

twitter

facebook

studio

Az-ing lab

カレンダー

<< 2024/2 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29

検索

:

アーカイブ

2023年 1月 (6)

2022年12月 (1)

2022年11月 (2)

2022年10月 (2)

2022年 9月 (2)

2022年 8月 (4)

2022年 7月 (1)

2022年 6月 (4)

2022年 5月 (5)

2022年 4月 (6)

2022年 3月 (4)

2022年 2月 (2)

2022年 1月 (5)

2021年12月 (5)

2021年11月 (5)

2021年10月 (5)

2021年 9月 (4)

2021年 8月 (2)

2021年 7月 (2)

2021年 6月 (3)

2021年 5月 (2)

2021年 4月 (5)

2021年 3月 (2)

2021年 2月 (6)

2021年 1月 (8)

2020年12月 (1)

2020年11月 (7)

2020年10月 (5)

2020年 9月 (2)

2020年 8月 (4)

2020年 7月 (3)

2020年 6月 (5)

2020年 5月 (3)

2020年 4月 (3)

2020年 3月 (5)

2020年 2月 (6)

2020年 1月 (9)

2019年12月 (12)

2019年11月 (8)

2019年10月 (5)

2019年 9月 (7)

2019年 8月 (8)

2019年 7月 (6)

2019年 6月 (4)

2019年 5月 (10)

2019年 4月 (14)

2019年 3月 (11)

2019年 2月 (10)

2019年 1月 (10)

2018年12月 (14)

2018年11月 (15)

2018年10月 (13)

2018年 9月 (13)

2018年 8月 (12)

2018年 7月 (10)

2018年 6月 (11)

2018年 5月 (15)

2018年 4月 (14)

2018年 3月 (15)

2018年 2月 (10)

2018年 1月 (12)

2017年12月 (12)

2017年11月 (15)

2017年10月 (11)

2017年 9月 (14)

2017年 8月 (12)

2017年 7月 (13)

2017年 6月 (15)

2017年 5月 (13)

2017年 4月 (14)

2017年 3月 (16)

2017年 2月 (16)

2017年 1月 (18)

2016年12月 (17)

2016年11月 (16)

2016年10月 (20)

2016年 9月 (17)

2016年 8月 (11)

2016年 7月 (13)

2016年 6月 (20)

2016年 5月 (17)

2016年 4月 (16)

2016年 3月 (23)

2016年 2月 (18)

2016年 1月 (12)

2015年12月 (17)

2015年11月 (19)

2015年10月 (19)

2015年 9月 (23)

2015年 8月 (20)

2015年 7月 (17)

2015年 6月 (12)

2015年 5月 (18)

2015年 4月 (19)

2015年 3月 (20)

2015年 2月 (19)

2015年 1月 (21)

2014年12月 (18)

2014年11月 (19)

2014年10月 (19)

2014年 9月 (20)

2014年 8月 (14)

2014年 7月 (11)

2014年 6月 (10)

2014年 5月 (15)

2014年 4月 (14)

2014年 3月 (22)

2014年 2月 (18)

2014年 1月 (21)

2013年12月 (18)

2013年11月 (12)

2013年10月 (18)

2013年 9月 (21)

2013年 8月 (19)

2013年 7月 (23)

2013年 6月 (14)

2013年 5月 (10)

2013年 4月 (14)

2013年 3月 (17)

2013年 2月 (12)

2013年 1月 (12)

2012年12月 (12)

2012年11月 (11)

2012年10月 (10)

2012年 9月 (8)

2012年 8月 (14)

2012年 7月 (7)

2012年 6月 (5)

2012年 5月 (10)

2012年 4月 (13)

2012年 3月 (16)

2012年 2月 (16)

2012年 1月 (3)

2011年12月 (3)

2011年11月 (6)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:24
  • 昨日のアクセス:298
  • 総アクセス数:3468494

QRコード

★NEW★SRAM TCR-84S"RELOADED"

少し書くのが遅くなりました<(_ _)>


   2014.12.20debut!!  

★NEW★ SRAM TCR-84S"RELOADED"


zff9hx7bsv5kv73nuiz8-4dab14fd.jpg



旧コルクグリップだったTCR-84がリファインして新発売!
『RELOADED=再読み込み』


キャロモデルです!

ff3x73z8b99gug75fpje_480_480-a1a1f6c3.jpg


そのパワーは、

広大な磯場やサーフ、激流の海峡筋

また20m以深のディープなどにおいて、

アクション時も、魚とのやりとりにも

抜群の操作性をもった一本です。



s7cctyx68ouayd5ex5um-98b450d3.jpg









gayn4gs88zp5kb4hdtvv-5a99fac6.jpg

ガイドは旧モデル同様の全9コですが、

少しセッティングを微調整してあります。


p7x5cye2ipkpmg4nxh4a-95d28a09.jpg

オールチタンフレームSicリング





トップ部は遥か沖でも繊細な動作をこなす

0.8mm先径のソリッドティップ。


dtspcjs3c6tx2cwpikf6-b5ebea35.jpg





フェルールは振り抜けの良さを向上させるためにインロー継ぎに変更。
wfdam68jw6gt5jt6dik5-bb1110b6.jpg





デザインは現行のTCR同様になり、EVAグリップに。

また、TICT初の試みでIPSシートにジオメトリックパターンを水転写塗装しました^ ^

6jioiu8s7ep94mj22gdo-7347a7a6.jpg

グリップ位置も見直しています。




バットエンドも現行同様のラバーキャップで、傾斜のある地面でも滑りにくく

m7ody97698sd3veb5u9w-acbc2788.jpg





バランサー10g×3を標準搭載!

リールの自重に合わせて調整可能です。


p8444cy48euijzhxei3h-6070450e.jpg





ロッドバッグはこんな感じ。

n3npk98zgyhd38zf5zkh-80455ea6.jpg





このTCR-84Sなら、クリスマスプレゼントに

ナイスフィッシュを連れて来てくれるかもしれません^ ^


5w9ed997f38jwyc54a45_480_480-95c7a05a.jpg


写真は夏ですが…(笑)



企画・デザイン 土居


----------------------------------------------------------------------------

9482ts5u5otfcefi2iyp_75_75-cf89280a.jpg「TICT Facebook」
ページ検索「ティクト」or「TICT」で検索
http://www.facebook.com/pages/

f9fn8ev2wpxtcifvgd8m_75_75-39354cb1.gif「TICT Twitter」
http://twitter.com/TICT_Kochi

fez5288zeuvrakx53n4d_75_75-389e7ad3.gif「Studio TICT」動画
http://www.youtube.com/user/studioTICT

コメントを見る

TICTさんのあわせて読みたい関連釣りログ

登録ライター