プロフィール

オニギリ

香川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:44
  • 昨日のアクセス:26
  • 総アクセス数:431579

QRコード

禍福は糾える縄の如し (かふくはあざなえるなわのごとし)とは、 人生をより合わさった縄にたとえて、幸福と不幸は変転するものだという意味の故事成語です。 不幸を嘆いていると、いつの間にか幸福となり、幸福を喜んでいると、また不幸になる、ちょうどそれは「より合わせた縄のように表裏が交互にやってくる」ということを表しています。 感染病に心を悩まし、外出を控えたりている方が殆どだと思います。 人生不幸ばかりではありません。 希望を持って生きて行きましょう!

【速報追記」都市伝説から世界情勢を読み解く【139尾目】無知はどちらだ?

  • ジャンル:日記/一般




【速報追記】
現在の英国エリザベス女王が退位された場合、日本国内で何か起きる可能性があるので注意されたし! パワーバランスが崩れるので、これは、日本の最終ケツモチが英国ということから来ているのだが、一般の方には意味分からんよな?(笑)

最近、あった事から考えると...

もしかすると、皇室?日銀に纏わるフラグ?中国の台湾侵攻?北の南への侵攻フラグ?
【以上、2022年6月2日速報追記】


オデッサが陥落したらほぼ詰みですな!

と言いますか、攻撃され劣勢時点で地政学上、

終局です。

いきなり予言を述べる都市伝説系bloggerの

オニギリです(笑)

さて、今回は色々分析しますよ!?



2022年5月23日、韓国・毎日新聞は、「訪日中のバイデン米大統領が日本の国連安全保障理事会(安保理)の常任理事国入りを支持する旨を明らかにした」と報じた。

前回記事に対するお返事ですな(笑)

ね!?

当たるでしょ(笑)

今の国連に価値はないけど(爆)

で、その国連がデフラグされているわけですが、

岸田はん、ホンマに常任理事国になりたいん?

露中抜けたら国連に何の意味あるの? ただでも機能してないのに。

全力で却下だ!(爆)



少し裏話すると、日本人で常任理事国入りをあと押ししているのは、イスラエルのモサド(爆) と噂されていて、イスラエルは莫大な資金を元に米共和と民主双方にロビー活動を行っているのですよ。 で、日本が大嫌いなキ○シンジ○ー経由でバイデンへ伝達と(笑)

だからバイデンに言わせることは出来るのよ。

で、岸ーはその資金の流れに乗っかっている状態と推測してます。 演技であると信じたい。

で、先の大戦は謂わば、イスラエル建国と朝鮮半島を分割するために日米が戦わざる負えない様に仕向けられた訳で、ソ連建国もその流れというわけ。 その真の仕掛け人勢力がのさばっているのが自分としては許し難い。 

皆様の歴史認識とは違う事は理解してます。キッパリ

で、本来戦勝国の立ち位置である露中が敗戦国扱いされ、本来敗戦国の韓国が戦勝国扱いを受けて来た訳で、現在進行形の

悲惨な現状を招いていると。

世界大戦前に戻そうとしている勢力は、実はこの勢力。 要するに邪魔な民族排除からの正常化ですね。 言い方変えると、ウ国はあらゆる意味での負の処理場と処理場運営資金を調達する集金装置状態ですな。

で、淘汰される民族以外の首脳はその事を知っている節がある。 過去記事で「無知のまま舞台に強制出演させられている」と書いたけど、やはりそれで正解みたいよ!?(笑)

じゃあ、舞台をもっと



東に変更しなければね(爆)

で、国内の動きを注意して深く見てきたが、不祥事や不可思議な事故や事故で炎上しているのが、戦後に築かれた利権にぶら下がる半島勢力と売国奴達が主に含まれるのは間違いない。

で、バイデンがホワイトハウスに最後通告するために例の民族を呼び出しと(笑)

バイデン来日に繋がった案件は、豪州選挙で野党労働党が9年振りに勝利し、日米豪印の亀裂が入った事が原因で、謂わば中国の台湾侵攻に青信号となった。

印は露中を中心としたBRICSにも加盟し、ウクライナ支援の輸送機給油を拒否しているので、事実上のクアッド崩壊である。 今後どれだけの影響力があるか注目すべきところ。

スリランカが日本に経済支援要請のニュース。

スリランカさんが慈悲で橋渡しのアシストしてくれるそうですよ? 原発再稼働しないでこっちに乗っとけ! 要するにロシア産のガスやら原油を支援してくれるなら横流ししますぜって言う話し(笑) ねぇ?

岸田さん(爆)



前回、急速にニュース上がるサル痘の話題に触れましたが、少し深掘りしましょう。 理解を深めるためにまず下記の動画を見てみて下さい。 そもそも、意図して情報を流さないと、ここまで急に広がらないのですよ(笑)



で、前回記事でワクチン接種後の免疫力低下による帯状疱疹をもみ消すためのブラフと述べさせて頂きました。

帯状疱疹と痘感染症状は見た目似てる。 で、帯状疱疹とサル痘での写真の使い回し発覚(爆)
ohx4rj7ofj5ic9zgkctp_412_400-6da3b847.jpg
※左がサル痘、右が帯状疱疹。 


大切なのはここからで、動画内でも述べてますが、2021年11月にペンシルベニア州にあるメルク社内の研究施設冷蔵保管庫で天然痘ウイルスの小瓶とワクチンが発見された報道は覚えてますでしょうか? 

実は自分も忘れてたんですけどね(笑)

急速に話題になるサル痘について調べ始め、たまたまカナダ氏ニュースさんが動画公開してたので、試聴してたら思い出しました。

そもそも天然痘は撲滅されたウイルスで、米露の二カ国で厳重に管理されてなければならないのです。 事件が発覚した当時、露はウ国侵攻が囁かれていた状況を踏まえると、持ち込まれた可能性は低いかなと。 ただ、メキシコとの国境がガバガバですから、完全には断言出来ないですが、米国側から流出した可能性が高い。

で、管理責任はCDCになるわけで、杜撰な管理、もしくは意図的に流出させた疑いがあるなと。

で、例の帯状疱疹と似ている痘が都合良く話題になるのは、偶然では無く意図的と思われても致しかなしですよね?

さらに、天然痘系ウイルスに対する情報を拾い集めると

・G7保健大臣会議2022年5月19日
・痘系パンデミック演習
・ワクチン承認2019年9月
・治療薬のFDA承認2018年
・ワクチン増産契約2022年5月18日
・有名人が次のパンデミック示唆2022年4月

がタイミング良く行われているのは、偶然と捉え難いです(爆)   で、経験上直ぐに不祥事に関連付けられる情報が拾える場合は、経験上大概ブラフ認定でOK! この様な場合は、

ミスリードを誘っている場合が多々ある。

香具師のオレが邪推すると、木を隠すには森の中で、不都合な真実を隠蔽する目的ではないかと。
 その推理が仮に正しいとするならば、サル痘治療薬承認からして、コロナワクチンの副反応や後遺症は、2018年から分かっていた事になる。 つまり、

パンデミックになる前からワクチンが作られ、治験により症状も分かっていたと言う事。 さらに意図してダメダメに作られている可能性も見え隠れしてる。 都市伝説界隈では、コロナワクチンはパンデミック前から製造されていた情報もソース付きで出回っているわけですよ。 真偽判定は出来てないけど、複数箇所から出ているのは確か。

不都合な情報のリンク(大爆笑)

あれあれ?

おやおや?

何か変ではないですか!

2019年12月初に武漢バイオ研究所からの流出ではないのでは? 確かに最初に発病と発覚したのは、武漢かも知れませんが、本当に流出なのでしょうかね? 

また、初期の予想が当たってしまう予感しかない(笑)

一つ嘘をつけば、その後も嘘をつかなくてはならなくなる典型では?(笑) 仮説の上の仮説ですから、どうなるか分かりませんが、可能性はあるかと思います。

因みに、国内の天然痘系痘そうワクチンは1975年以前に生まれた方は、既に接種済みで、以降は任意接種になりました。 そもそも、衣食住の環境が整った国では、まず死に至る事はないが、潜伏期間が長いので、根絶に時間が掛かる。 しかしながら、今回のコロナワクチンで免疫システムをリセットした可能性が非常高いわけです。

問題は2つ

・ワクチン接種で免疫に問題がある場合。
・栄養失調により体力が低下した場合。

で、世界中で演出されている干ばつや異常気象。 原油価格高騰による化学肥料値上げ。 食糧不足や昆虫食、人工肉。 金のない人間、体力のない人間、知識のない人間は要注意ですな。

で、日本はどちらにつくべきか?

最後にでもお話しせましょう。




個人と個人、家族と家族、国と国を分けるのは、手っ取り早い方法が戦争と述べました。

戦争以外には、感染病流行により封鎖状態になること。 利害関係をはっきりさせること。 つまり、

今現在、現実に起きている事なんですよね!?

で、分けることで、NWOが止まった。 プーチンが裏切ってなければね(笑)




国内ワクチン接種4回目スタート(笑)

この前3回目打ったばかりで、

もう4回目(爆)

コロナ関連の情報分析には自信ありますぜ? 何故かって? オレはコロナパンデミックが始まって早々に現場実行犯を言い当てていて、今日もその見方が主流なわけで(笑) 

で、現場実行犯に指示を出し、資金提供している首謀者、首謀者に入れ知恵したやつも分かってる(爆)

家で情報分析してるだけで、バシバシ正解導いているのって凄くね?(笑)

話しを戻すけど、

こうなる事は国内外1回目が開始される前から予想済みです。キッパリ! やはりサプレッサーショットで、ウイルス弱体化狙い。 そうなると、

4月ピークの後は、7月ピークとしたオレの予想が当たるかな(笑)ワクワク

自治体によって、60歳以上だったり、18歳以上だったり対応は様々な様ですな。

短期間で接種を繰り返すのか?

簡単に説明すると、ワクチン有効期間が接種をする度に半減するからではないか。 この指摘はオレだけでは無いことを念を押しておきます。

7notre4inmuxmdjnj7za_480_210-1a1dbaf4.jpg
再々度になるが10万人あたりの感染者数を2回目接種、3回目接種、未接種の情報を整理しよう。

感染者が多い順は、

・2回目>未接種>3回目

少なくとも、3回目を接種するまでは、2回目接種した人の方が、何もしなかった未接種者よりも免疫が低い(爆) かりに未接種のコロナ免疫力をゼロとした場合、2回目接種者はマイナスである。

・ワクチン効果が無いどころかマイナスになる

以下推論です。

・武漢型のワクチンでは、オミクロンに感染しても武漢型の抗体しか出せない可能性がある。 それが恐らく、唯の風邪に感染した場合も同様であると考えられる。

以上推論。

この事実は、諸外国のデータからも読みとれる事実であるので、ほぼほぼ正解だと考えている。

ワクチン接種の有無だけで考えれば、

・2回目+3回目>>>未接種

4回目接種が短期間で開始されている事から考えると、ワクチン効果が持続する期間は、

・接種する度に半減する可能性がある。

此処で推論だが、

3回目と4回目の期間が7週程度なので、4回目のワクチン効果持続期間は4週未満。 推論だか21日無いとみている。 5回目は14日、6回目は7日。 そうなると、夏が終わる頃には、長くても年末までには、毎日接種ではないか? 

以下個人的な見解

自分はワクチン接種反対派であるが、 ワクチンを一度でも接種した方は、継続接種をした方が良いと考えている。 理由は既に申し上げている通り、ワクチン効果が経過と共にマイナス圏内へ突入し、身を晒す方が危険である。 

・2回目>3回目

未接種は今後も絶対にショットをかますな! 負のループが一生付き纏う可能性がある。 

このワクチンの駄目駄目さ加減は、ワクチン効果が直ぐに無くなってしまい接種者よりも病気になり易くなる事。 危険性が分かったからと言って免疫力がどんどんマイナスになるので、接種を止める訳には行かない。 一応慰め程度に追記するけど、あくまでデータ上なので、個人の差はあるかもしれない。

以上推論。

以下疑問点

・mRNAワクチンの開発スピードは1カ月と言う短期に関わらず何故オミクロン型で開発しないのか? 新しい株で開発しているとしているが、ベールに包まれ過ぎていて不透明過ぎる。 
・治験の問題?

以上疑問

個人的な感想だが、コロナ対策でもっと重要視されていたのが、対武漢型でありその後の派生型はそれ程問題視していなかったと考えられる。 封じ込めに躍起になっているのは、武漢型と呼ばれる初期のコロナウイルが機能獲得型の生物兵器級の可能性があり、現在は感染力強の弱毒だが、この先感染者が減ると感染力弱の強毒が誕生するのを恐れているからではないか? 機能獲得ウイルスとその実験に関して過去記事に書いてあるので、今回は省略する。

ゼロコロナは無謀で、withコロナが適切と言うのがご理解頂けると思います。 この時点で述べるのは不適切だが、

人類は遅かれ早かれ全員感染する。

で、感染した際の免疫力、BMI、薬物依存度が問題で、ワクチンでいじくり回した後では、

さて、


どうなるか?

で、欧州の複数の国から公式発表として、ワクチンを繰り返し接種すると免疫機能が働かなくなる可能性があるとしてるのだよ! 

文章を書く方ならご理解頂けるだろうが、断定的な表現って、弱者に対しかなり気を使うわけ。 10中89分かっていても表現をボカすわけで、国の公式見解で出てくる時点でほぼデータを確認を終えて、ほぼほぼ確定と考えた方が良いわけ。 特に国民の関心の的に対してはね。

で、日本政府の公式Twitterでも、抗原原罪に触れた時点で、察するべきなんだよな。

・HIV症状に似ている海外発のクロニクルCovidは、恐らく情報操作目的

やはり集団感染からのウイルス弱体化を狙ったサプレッサーショットの可能性は非常に高い。 初見の方に説明するが、意図出来に感染し易くなるワクチンにより集団感染を促すと、ウイルスは感染力は高まるが、弱毒化する。 結果、感染者は増えるが、重篤化や死亡するケースが減る。 

但し、人道的に問題は残る。 少なからず重篤者や死亡者が出てしまうからだ。

ワクチンパスポートを匂わせ自由を奪う前提で、半ば強制的な集団接種を行ったのも説明がつくし、ワクチン接種数と感染者数が比例していたのも説明がつく。

色々繋がって来ましたかね?(笑)




更に一つ不都合な真実を提示する。 

既に理解している方も多いと思うが、今回のパンデミックは、経済大国、G7中心に感染が広がったのですよ(大爆笑)

経済交流が多いから?

そんな事あるかい!ボケ!

なんの意味があるか考えてくれ給へ。

ここで私が書いた過去記事を思い出して欲しい。 「ワクチン接種政策を進めた政治家、職域接種を進めた経営者、医療機関、医療関係者、後押ししたマスコミや芸能人は全員アウトだろうね」「GOD派による粛正対象は医療にも及ぶ」  この過去記事の発言は、5月11日からの未来を予言しているのですよ! 

「11」日本人には無慈悲なお知らせですな。 この日を選ぶなんぞ洒落が効いてる(笑)

自爆シーケンスなの?(爆)

近々、政治家や官僚の誰かがクローゼットしちゃうかもな!? 「全ては私の責任です」と簡単な遺書を残して。 神様に分かる様に巨大フラグ立てときました(笑)

この厚労省の修正は、名古屋大学の小島勢二名誉教授は、新型コロナワクチンに関する「あるデータ」の扱いがおかしいと、厚労省に指摘によるお陰で、多いに感謝すべきである。

陽性の場合、ワクチン接種か未接種か問われらるのだが、接種したにも関わらず日付がはっきりして無い場合、未接種扱いで集計していて、諸外国のデータと日本だけ食い違っていたわけ。

単に集計を未接種、一回目、2回目、3回目、不明で集計すれば良いのを敢えて、未接種に計上していたのでは?と疑っても致し方ない。

で、修正前の未接種陽性者数は、ワクチン接種率約87%と考慮すると、ワクチン未接種者数の
陽性は実際のところ10の1位だろうね(笑)

この名誉教授が指摘する事は、嫌味無しに正論である。

が、

残念ながら未来が見えていない!

大切なのは真実の先にある未来なのだよ!

お勉強が出来るタイプかもしれないが、勉強が出来る人では無いですな(爆) まあ、分かっていて公言を避けているのかもしらんが。


盛大な責任の擦り付け合いが始まりそうですな(笑) 製薬企業 VS WHO VS 政府 VS  厚労省 VS 医療期間 VS 接種者。薬害訴訟なんぞ、大概被害者が生きている間に決着がつかないわけで、当分、社会保障も医療保険も生命保険も降りないだろうね。

保険会社はワクチン接種履歴を調べた方が良いぞ? どうせマイナンバーと紐付けされているから、未接種証明提出してもらってから支払えば良い。

で、過去記事で「ワクチン政策の二極化は討幕に使われるから気をつけろ!一つに纏まれ」と書いたわけだ。 真意分かって貰えるかな? 

ここまで予想済みなんですよ!

一つ朗報は、これでやっとワクチンデトックス研究が始められるスタートラインに立てたわけで、少なくとも予算計上するまで世論を動かせるかどうかは有権者の皆様次第です。

何度も繰り返すけど、国内ワクチン職域接種開始前には、ワクチンにる抗原原罪らしきデータは出されていたのですよ! 今回の記事は敢えて梯子を外しますね。 戻すかどうかは推進派の態度次第。 叩くかもしれないし、擁護するかもしれない。 

厚労省の役人全員が確認してないとでも?

確認してないなら、仕事してないのでは?

馬鹿なオレですら分かっていたのですから。 まあ、1日5時間✖️二年間情報分析してましたけどね。

個人的な意見だけど、知ってたやつは必ず居ると思うよ!? オレですら知ってたわけだから。

だからアレ程、オレが書いた予想はデスノートの如く当たると注意喚起したのだがな(笑)

で、都市伝説的には、

「これが恐らく人間選別」「獣の刻印」「接種者には壮絶な未来の試練があり、未接種にも別の試練が待ち受けている」「やはり隔離すべきは接種者」と、未接種者の

大勝利宣言の回で述べたわけ。

現時点で意味分からなくてもその内、嫌でも分かる様になるから心配は無用です。 オレが語るまでも無く実感するだろね。

一つ明らかになったのは、権威を有難がる権威主義者とその信者でいては、未来が無いって事である。 自分で情報を集め分析し決断し行動する。 両方の意見をしっかり聞いて、判断する。
3と6、白と黒の判断基準ではなく9の視点がやはり大切ですな。

人類にとっては、高い代償で勉強になりました。





コロナパンデミックがグダグダに終われば戦争と記事に書き、実際、今のところ極所的ではあるが、

戦争になった。

其れ迄の経過が旧約聖書そのものの内容で、旧約聖書をシナリオとして世界を動かそうとするのが、大概アシ○ケナ○ジ達であり、気持ち悪いところでもある。 当初、パンデミックは戦争に導くシナリオと考えていたのだが、

旧約聖書によると、現在はカナン時代に該当し、半年の猶予期間がありその後、別のパンデミックが発生する事になっている。

戦争に導くシナリオが本来の目的ならば、既に引火しているので第二のパンデミックは必要は無い。

しかし、公人が口にしているし、予定されている。 確か実行計画書らしきものがリークされてました。 嘘か真か分からんけど。

パンデミックはシナリオを進める起爆剤では無く、パンデミックこそに目的があると考え無くてはならない。

自分はサル痘はブラフの認識で、鳥インフル系か豚コレラ系が本命と推測している。 季節で絞り込むと鳥インフルだろう。

先に述べたが、仮に第二のパンデミックが発生した場合、別の目的がある事を理解しなければならない。 パンデミックはシナリオの一部では無く、パンデミック自体に目的がある事になる。

その目的は何か?


一年くらい前に自分自身が激しく悩んだ問題で、自分は一連の流れから、一通りの答えを導き出してはいるが、まだ公には出来そうもない状況です。

もう少し周囲が気づいてくれると話し易いのだけどね。

前にも書いたけど、

お勉強なんぞいくら出来ても無駄! 必要なのは勉強が出来ること。 どんなに学歴=権威があってもダメで、嘘をウソと見抜く力が必要で、要するに、丁寧な生活を送る力では無くて、

逞しく生き抜く力が大切なんよ。

恐らくワクチン信者の多くの方は、反ワクチン派を出鱈目とか、馬鹿とか、陰謀論者的な社会不適合者扱いしてきたと思うけど、

少しは反省しなされ!

もしかしたら、接種者を救うのは未接種かもしれないですよ? 不敬を働いたら宜しく無い。

そもそも、自分と違う意見の人に対し、強要する行為こそがレイシズムであり、ナチズムであり、現在進行形の粛正対象者なんですよ。

神のご加護があれば許されるかもな?

因みにTwitterで囁かれているワクチンに対するデトックス方法が、自然療法と専門化が可能性あるとしてるイベルメクチンですが、根本的解決にはなりません。

進行を遅らせる可能性は微かにあるかもしれないが、

無理です。

知ってるけど(笑)

真実は知識の中には無いのだよ!?







コメントを見る