プロフィール

佐藤宏憲

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/10 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

2018年 1月 (1)

2017年12月 (4)

2017年11月 (12)

2017年10月 (12)

2017年 3月 (1)

2017年 2月 (8)

2017年 1月 (7)

2016年12月 (8)

2016年11月 (8)

2016年10月 (9)

2016年 4月 (4)

2016年 3月 (14)

2016年 2月 (14)

2016年 1月 (3)

2015年11月 (14)

2015年10月 (7)

2015年 9月 (5)

2015年 8月 (3)

2015年 7月 (1)

2015年 4月 (3)

2015年 3月 (15)

2015年 2月 (8)

2015年 1月 (8)

2014年12月 (2)

2014年11月 (1)

2014年10月 (17)

2014年 9月 (13)

2014年 8月 (6)

2014年 7月 (2)

2014年 6月 (2)

2014年 4月 (2)

2014年 3月 (4)

2014年 2月 (3)

2014年 1月 (9)

2013年12月 (8)

2013年11月 (17)

2013年10月 (18)

2013年 9月 (9)

2013年 8月 (6)

2013年 7月 (3)

2013年 6月 (4)

2013年 5月 (4)

2013年 4月 (9)

2013年 3月 (13)

2013年 2月 (12)

2013年 1月 (5)

2012年12月 (1)

2012年11月 (17)

2012年10月 (25)

2012年 9月 (13)

2012年 8月 (19)

2012年 7月 (12)

2012年 6月 (12)

2012年 5月 (11)

2012年 4月 (3)

2012年 2月 (5)

2012年 1月 (4)

2011年12月 (1)

2011年11月 (5)

2011年10月 (5)

2011年 9月 (3)

2011年 7月 (9)

2011年 6月 (7)

2011年 5月 (1)

2011年 4月 (7)

2011年 3月 (28)

2011年 2月 (27)

2011年 1月 (9)

2010年12月 (16)

2010年11月 (19)

2010年10月 (21)

2010年 9月 (24)

2010年 8月 (7)

2010年 7月 (9)

2010年 6月 (8)

2010年 5月 (7)

2010年 4月 (5)

2010年 3月 (4)

2010年 2月 (12)

2010年 1月 (9)

2009年12月 (5)

2009年11月 (8)

2009年10月 (19)

2009年 9月 (14)

2009年 8月 (8)

2009年 7月 (2)

2009年 6月 (5)

2009年 5月 (9)

2009年 4月 (9)

2009年 3月 (10)

2009年 2月 (7)

2009年 1月 (9)

2008年12月 (6)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:189
  • 昨日のアクセス:559
  • 総アクセス数:1121188

契約メーカー


ラパラジャパン

SPECIAL THANKS


ノースクラフト

シマノ

LINK


爆釣速報

検索

:

QRコード

連夜のバチ抜けパターン

  • カテゴリー:釣行記
  • (RIVER)
前日、前々日ともに湾奥河川はバチ抜け最盛期といった感じで好釣果を得る事ができ、再びバチパターンを狙って河川へ。



当日も仕事後からの釣行となり、やや出遅れ気味のスタートとなる為、少しでも早いタイミングから実釣できるよう近場のポイントを選択。



下げ七分に現着するとバチの姿がポツポツ確認でき、モジリも出ていて時合い真っ只中といったコンディション。




それでも、前日までのバチの量、モジリの頻度とはいかない中、当日もキャスト圏内はほぼ鏡といった状況であった為、前日も同様のシチュエーションでハマってくれたフラッタースティック7の逆付けをセレクト。



ブレイクの先と手前で良い感じに流速差が生じており、そんなラインでモジリも確認できていた事から迷わず探っていくと開始数投でヒットするも敢え無くフックアウト・・・



更に連発といった感じでもう1本ヒットするも、バラシも連発・・・




そして、このエリアのバチ抜けも少量だったようで、実釣を開始してから15分程でその姿が確認できなくなるとモジリも消えて暫し沈黙。




このタイミングで移動も考えましたが、下げの進行とともに上流で抜けたバチが流されてくるといった事も潮回り&風向き的に十分考えられる為、1時間程粘ってみると満潮から3時間弱が経過したところである程度纏まったバチが流されてくるといった展開。




それでもモジリは単発程度といった中、この頃には太い流れも沖へと移動していた為、飛距離の稼げるフラットラップ8改でフラッタースティック同様に引き波を立てながらのトレースしていくとあっさりとはいかなかったものの、ボシュっと水面が割れて70UPが出てくれました♪

zrrs7ewbagwt6nhpyn2s-a2dd9cd1.jpg
t3j58rkh9idab3h4ksj3-132e7e8a.jpg
(フラットラップ8改 HOOK:VMC7554 ♯8)



なんとか1本といった感じでその後もバチは変わらず流れておりましたが、モジリが消えて潮時的にも厳しくなったところで納竿としました。





そして、翌日も潮回り的に厳しくなってくるタイミング+南寄りの爆風といった状況ではありましたが、少なからず反応は出せればという事で同河川へ。




前日にセレクトしたポイントはある程度下げが進行したタイミングで纏まったバチが流されてきたとあって、当日はそのバチが満潮のタイミングに絡んでいたであろう数km上流のエリアをセレクト。




仕事後の下げ八分に現着すると、既に仲間が釣りをしており、下げの効き出しでバチが確認でき、単発のモジリも出て1キャッチとの事。




しかし、その後はワンチャンスといった感じでバチの姿も次第に確認できなくなるといった中、ここ2日間の釣行で活躍してくれているフラッタースティック7の逆付けをセレクトして実釣開始。



まずは岸寄りから探っていた後、僅かながらに沖に生じていたヨレを探っていくと早々にヒットするも少し寄せたところでフックアウト・・・



更に同じラインを探ってみるも連発とはいかず、ポイント的に川が蛇行を繰り返す地形変化に富んだエリアであり、把握できてないポイントもあった事から、ここからは新規開拓も兼ねて移動を繰り返しながら幅広くチェック。




しかし、反応は得られず、当日の流れ、風向き的にベストだと感じた最初のポイントに戻ってなんとか1本キャッチして納竿。

bnmm3h4mtebsxavvn5fa-70134c1a.jpg
(フラッタースティック7逆付け HOOK:VMC7554 ♯10)



残念ながら新規開拓が当日の釣果に結び付く事はありませんでしたが、良さげなポイントも幾つかあり、今後に繋がるといった内容♪



これでまたポイント選択に悩む事になりそうです(笑)






TACKLE

ROD:クロノタイド912ML(以上 ジャクソン

REEL:エクスセンスLB C3000HGM

LINE:オクタノヴァ0.8号(以上 ラパラジャパン

LEADER:ラピノヴァリーダー16lb(以上 ラパラジャパン

HOOK:VMC7554トレブルフック(以上 ラパラジャパン

LONDING TOOL:アルマプログリッパー6インチ(以上 ラパラジャパン

LURE:
フラットラップ8改、CDAリップレス9(以上 ラパラジャパン
フラッタースティック7、ソーランミノー95F(以上 ストーム
BMC100F(以上 ノースクラフト) etc.

コメントを見る

佐藤宏憲さんのあわせて読みたい関連釣りログ

登録ライター