プロフィール

大森崇弘

和歌山県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/12 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:16
  • 昨日のアクセス:136
  • 総アクセス数:1103179

QRコード

二度食いパターン

  • カテゴリー:釣行記
先日、和歌山では、まとまった雨がふりました。

台風10号の影響によるものですが、

8月中は、ず~~~~と日照り続きだったので、

恵みの雨となったと思います。



さて、そんな雨上がりの翌日、

河川の増水状況が気になり、

仕事が終わってから、ちょこっとシーバスパトロールをして来ました。


先程も書いた通り、

日照り続きだった河川は、水の状態が悪かったのですが、

今回の雨で、状況が好転したのか、水温の急変が悪影響を

及ぼしているのか?

そこら辺を意識して、ハイペースで数か所見て回りました。


すると、3か所目で、幸運にも、ボイル多発エリアに遭遇。

これは頂いた!と思ったのですが、


約2時間、全くアタリ無しで、かなり凹みました。



頻繁にボイルが起こっている為、

いつ釣れても良い状況で、全くアタリが無いから、

ルアーローテーションもしまくりました。


レンジを変え、サイズを変え、スピードも変え、アクションも加え、

それでもアタリが無い状態に、

精神的にやられました。(汗)


自分の未熟さに、気が狂いそうです。(泣)



これは、釣れないシーバスや!


と言ってしまえば、それまで。





それから、色々と考えました。


ベテラン釣り師の意見も伺いました。





そして、考えがまとまったので、

今回の休みにリベンジマッチ決定です。



まず、状況の整理から。


派手に逃げ回っているベイトは、14~15cm位のイナ。

二度程、スレ掛かりしたので、サイズは、推測じゃなく、確実です。

かなり大きなベイトだと思います。


それに、ボイルしているシーバスは、

その波しぶきから想像すると、

それほども大きくなさそうでした。


セイゴ以上のハネって感じかな?

サイズにして、50~60cm位か?



おそらく、ボイル多発しているのは、

シーバスがミスバイトを繰り返しているだけ?


そういう見解になりました。


ボラは、遊泳力に優れていて、魚体も割と硬め。

だから、このサイズのイナをエサにしようとするならば、

丸呑みにしなければ、おそらく逃げられるだろう。

顎の力だけで抑えられる魚じゃないだろう。



だから、イナの群れに突っ込んだ一度目のボイルは、

多分・・・・失敗していると思う。


そして、その時に、ダメージを負ったイナを

二度目のボイルで捕食する感じかな?

と思っています。



そんなイメージのもと、今回は、二度目のボイルで捕食される様な

ルアーアクションを意識しました。




で、9月3日の丑三つ時。

タイミングも前回と同じ上げ潮に合わしました。



今回もイナの数は、相当なもの。


しかし、ボイルは、数回程度を目撃しただけでした。


残念ながら、同じ状況って、なかなか無いですね。(汗)


でも、その1回のボイルをきっちり仕留めました。






選択したルアーは、ローデッドF140。

青物用のダイビングペンシルなので、

通常は、使いませんが、イナが、それくらいなので、

マッチザベイトを意識しました。


そして、アクションは、イナの群れの近くで、

静かに首ふりだけ。

出来るだけ、イナの群れの中で滞在できるように意識しました。


操作は、ぷか~と浮かしたまま、

チョン・静止・チョン・静止・チョン・静止って感じ。


どちらかと言うと、待ちの釣りですね。



しばらくすると、その時は、来ました。



イナが急にざわめきだしたかと思うと、

ドバッと迫力満点に出た!



ちょっと興奮したよ。



そして、ヒット~~~!


w56unfnvreourrxxnbrs_480_480-3ab263d0.jpg

この1匹は、嬉しかった。



なぜなら、普段のシーバススタイルを捨て、

タックルから、ルアーまで、

この時の、この瞬間のために、準備したものだから。



今回の釣果は、これだけ。

この後は、静まり返ってしまいました。


「1」があって、良かった、良かった。

お疲れ様でした。


振り返ってみれば、

普段、シーバスにこんなタックルを持って行かないので、

次回また、同じ状況に遭遇しても、また失敗するかな?

そして、リベンジで、このタックルの登場。


タイトルの通り、

私の釣りが、二度目に食わすパターンですね。(笑)





タックルデータ

エアロック 802H/B

タトゥーラ HDカスタム

剛戦ジギング8ブレイド 3号 150m

剛戦XリーダーFC 28LB

ローデッドF140











 

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

季節の変わり目の東京湾
4 時間前
タケさん

イガイルアーを作る
19 時間前
rattleheadさん

フローティングミノーを基準に…
21 時間前
有頂天@さん

ミノーのカラー考案してみた …
1 日前
ワカメマニアさん

大会は自分の釣りをリセットす…
3 日前
ケンスケさん

シーバスのリカバリーについて…
3 日前
ねこヒゲさん

今日の釣行。
4 日前
BlueTrainさん

流れの変化につくヒラメ
5 日前
RIKUさん

一覧へ