プロフィール

大森崇弘

和歌山県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2022/8 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:47
  • 昨日のアクセス:68
  • 総アクセス数:1159547

QRコード

ティップラン&タイラバ

  • ジャンル:釣行記
16日、友人に誘われて、地元のオフショア釣行してきました。


メインは、タイラバとの事でしたが、

やっぱり、ティップランもお願いした。


だって、今は、ティップランの最盛期だから。(笑)


聞くところによると、同船者は、みんなティップランは初体験らしい。


でも、いい機会じゃないですか。


ティップランは、タイラバと一緒。

基本さえマスターすれば、誰でも簡単に釣れる釣りだから。


とりあえず、最初は、色々と悩みはあると思うけれど、

釣れてる今、きっちりとやっとけば、

来年は、ベテランの域に達してるでしょう。(笑)




さて、当日は、5人乗船で、朝5時半出船。


朝マズメの最高のタイミングから出来る訳ですが、

幸運にも晴天無風の最高の釣り日和。


ですが、ティップランにとって無風は、致命傷。

風と流れによって、次々とポイントを流すことで、

アオリイカの群れと遭遇する確率が増すものなのに、

風も流れも無ければ、バーチカルの釣り。


最初の1投目で乗らなければ、厳しい展開になりますね。


船長に風をお願いしましたが、無理だと言われました。(笑)


まぁ~、釣りには、色々な種類があり、

真剣に釣れる釣りをするのも良いけれど、

晴天無風のピクニック日和なら、

トーク中心の釣りでもいいんじゃないかな?


しかしながら、船を立て直しての1投目は、

バージンポイントを打つわけですから、

このタイミングにおいては、確率の高い瞬間になります。

ofseux6epmeyv5tmynav_480_480-1c01524a.jpg

今回の水深は、17m前後と言う訳で、

比較的軽いエギの方がアタリが出やすいように感じます。

s3wzew6fet8b5uijjxjw_480_480-51178bf9.jpg

エギ王Q LIVE 3.5号 490グロー に、

エギ王TRシンカー 10g を装着したものがヒット率が高かった。


あと、写真は有りませんが、エギ王K 3.5号に、

エギ王TRシンカー 10g を装着したものも、

バランスが良くて使い易かった。


釣れるサイズは、船中で平均して500gくらい。

一番楽しい時期ですね。

もう少し立てば、キロアップも混じりだすと思いますが、

反比例して数は減るでしょうね。

そういった意味でも、今が一番楽しい時期ですね。





そこそこ楽しんだ後は、船長の指示で、

下り潮の動き出すタイミングを狙ってのタイラバ釣行。


もちろん、晴天無風の上、潮もあまり流れなかったので、

船が流れず、バーチカルの釣り。



イマイチか?思った瞬間、同船者にビッグファイト。

傍で見ていても、これはデカいと思った。


そして、上がって来たのは、76cmのビッグ真鯛。


次の流しでは、偶然にも私にヒット。

掛けた瞬間は、まずまずのサイズだと思ったんですが、

ファイト中から成長してきたみたいで、そこそこの抵抗。


gjtrcy3t5t4hi26bgaz8_480_480-4961f868.jpg

60アップのグッドサイズでした。(笑)

gvdcw3jxwrisa5hi8r2w_480_480-af894b88.jpg

鯛歌舞楽 金ラメのカーリー にてヒット。


鯛は、良型に恵まれましたが、アタリが殆ど無かったですね~~~。



お疲れ様でした。




zrnxgf2dgbiv3s7x6igj_480_480-50504e36.jpg


タックルデータ

ティップラン

クロスライド XRS-S762EL/TR

セルテート2500ハイパーカスタム

PEえぎ人SP 0.6号

エギファイヤーリーダー 2.5号

エギ王Q LIVE 3.5号 490グロー

エギ王TRシンカー 10g


タイラバ

クロスステージ CRJ-B68HTR/S

ドンペペ8 1号 200m

剛戦Xリーダー 20lb

鯛歌舞楽 



 

コメントを見る