プロフィール

大森崇弘

和歌山県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/10 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:11
  • 昨日のアクセス:107
  • 総アクセス数:1098149

QRコード

ESO1グランプリ2015 参戦!

  • カテゴリー:釣行記
皆さん、快適で楽しい釣りしてますでしょうか?

さて、今回は、和歌山県中紀の煙樹ケ浜で開催されました、

「ESO1グランプリ 2015」に参加してきました。


今年は、第五回となり、和歌山ではかなり知名度の高い大会である。


そして、その主旨も面白い。


ショアジギの筆頭外道であるエソを本命魚として競う大会だ。

それゆえに、手軽さを感じるのか、年々、参加者は増加傾向。

だから、その規模も年々大きくなり、

今年は、総勢150名の大会にまで発展している。


ファミリーや、釣り人のレベル差を無視できるところが、

人気の秘訣なのか?




これだけの大人数をまとめるとなると、

それなりの苦労は絶えないハズ。



ところが!

それを、サラッとこなす司会者が登場!

rxeiffxwcd8uusknxk8s_480_480-a046444f.jpg

「四季のつり」でおなじみの伊丹さん!


朝5時半から行われた開会式!

特に血走った光景は無く、みんな、和気あいあいとしていました。


この雰囲気、いいですね~~~。(笑)




さて、この後、解散となり、エソ釣りに出向く訳ですが、

今回は、その戦略が非常に難しい日である。



入れ食いシーンだけが、印象に残りやすいエソですが、

実は、潮やベイト、または、ポイントに、

非常に左右される魚であるから、あなどれない。


入れ食いか?ボーズか?を選択するような釣りになるだろうね。



今日の潮は、小潮!

干潮が5時半で、満潮が10時半。

その干満差、わずか20cm!


潮の全く動かないタイミングでの大会開催となった。


こんな状況下なので、私は、河口の釣りに目を付けた。

潮が動かなくても、流れと濁りがあるから!



で、朝一は、スロースタートで、6時半頃より釣り場に立つ。


まずは、お決まりのブルースコードⅡ90。



全く気配が無いから、フラペンS85シャロー。



それほど、状況は、変わらず、スカッシュS95。




近くで、ヒラスズキをキャッチした人が居る。


遠くで、青物をキャッチした人も居る。




私は、アタリ一回も無し。



ムーチョ・ルチア 35g にチェンジし、

ひたすらライト・ショア・ジギング。


エソ釣りの鉄板的な釣り方ですが、

全く、アタリの無い状況でありました。(汗)



大会という場面では、不安とプレッシャーがのしかかるので、

ほんまに長いよ。この時間。




しかし、8時半ごろ!


少し離れた所に居る人のロッドが大きくしなった!


サイズは、確認できないものの、そこそこのサイズで、

青物であることは、間違いない。





気合いを入れて、私もシャクルが、やっぱり、アタリも無く素振り。



そこで、気合いを抜いて、

フラペンS85にチェンジ。


表層を、テロテロテロ~って感じで引く。



その数投目!



ドスン!というアタリ。


反射的に合わせを入れると、

ドラグが唸るよ!(笑)

レバーが逆転するよ!(笑)



xe9gwbbzf98onbpuigrx_480_480-2043a7cf.jpg

メジロ、ゲットン~~~!

hjj7dzc7xcnzipspfori_480_480-2fdc4919.jpg

この足場の悪い所で、よく捕れたもんだ。(笑)


625rp39zzbz2wa5y8h6h_480_480-190c94dc.jpg

これで、気が済んだので、早上がり。


残念ながら、本命のエソは、撃沈でした。(汗)




そして、昼より閉会式!



どんな状況でも、釣ってくる人は、釣ってくるよね~~~。


大会は、恐るべき。



釣りにおいて、「今日は、状況がアカンかった!」

なんて言い訳をよくするけど、・・・・・

鍛錬が足らんだけやね。


どんな状況でも、釣る人は釣ってくるものですね。(笑)



私は、・・・・・

u2uzteb8n6ufmobnhkj6_480_480-4b1b86ec.jpg

微妙・・・・・・


メジロも、釣る人は、釣っているものですね。



総勢150名の大会!

レベル高いよ。ほんと。




hjumexjzfp8d4mkxcb4k_480_480-9137af9b.jpg

実行委員の方々、お疲れ様でした。

そして、ありがとうございました。




タックルデータ

クロスライド XRS-962LSJ

トーナメントZ ISO 3000LBD

剛戦ジギング8ブレイド 1号 200m

剛戦Xリーダー 28LB

フラペンS85





 

コメントを見る

第一精工 高速リサイクラー2.0
第一精工 (2013-02-18)

登録ライター

用語説明ページへ

ライトでウェーダーの穴を特定!
13 時間前
ひびき さん

上からレンジを刻むヒラメ釣り 
19 時間前
ケンスケさん

遠くで根魚狙ってみた。オマケ…
1 日前
ワカメマニアさん

波動砲w
1 日前
rattleheadさん

自身のスズキ釣りにインパラが…
4 日前
平田孝仁さん

タックル選びの難しさと楽しさ
5 日前
有頂天@さん

D(ダシ)ー1 グランプリ(笑)
7 日前
西村さん

教えることの難しさ、伝える事…
10 日前
ねこヒゲさん

一覧へ