プロフィール

大森崇弘

和歌山県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2022/5 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:40
  • 昨日のアクセス:89
  • 総アクセス数:1153283

QRコード

初ワインド!

  • ジャンル:釣行記

太刀魚を釣るためには、

潮具合ウンヌンもありますが、

何より、マズメ!というタイミングが、

最も大事である。



それを、ふまえた上で、今日の夕方、

嫁ハンと太刀魚のワインド釣行してきました。


嫁ハンにとっては、初となるワインド釣法。


シャクリを入れながらの釣りなので、

さぞかし難しく、テクニックのいる釣りだと思っていたようだ。



「そんな事は無い!」

と、私は、強く否定した!


太刀魚を釣る為の最大のテクニックは、

時合の察知と、レンジ把握と、手換えしのみである。


だから、私には、私と同じ位、釣らす自信がある。


そのかわりに、私が、ダメならば、共倒れになるけど・・・。汗






さて、明るい夕方、ホームグランドにてスタンバイ。

まず、明るい内に、あまり力の要らないシャクリ方を伝授。


「時合いに入れば、私の見つけたレンジ(カウント数)まで、

沈めてから、シャクリを入れればいい。」


「えっ!コレだけ?」

「あとは、釣れたら判るよ~~~。」



そして、迎えた夕マズメ!



ヒット~~~!

10カウントや~~~!


そして、嫁ハンもヒット~~~。


ねっ!釣れるでしょ。(笑)


太刀魚釣りって、こんなもんや~~~。


一番難しいのは、時合の察知と、レンジ把握。



そんな訳で、夕マズメに、

嫁ハンと引き分けの3本ずつ、ゲットン!



手換えしだけは、悪かったけどね~~~。

太刀魚外し役とか、・・・・・

突然の雨とか、・・・・・

シロアリの大量発生とか、・・・・・


首筋から、シロアリが入ってきた時は、

さすがに、集中力が途切れました。(泣)


まぁ~、短時間で、楽しんでもらえたなら、幸いです。




コメントを見る