プロフィール

NAKA-G

高知県

プロフィール詳細

9jmgswhk3z3xtnaa8yj9-4ffac42f.gif
u2g8svhcn8u3djxregun-9edb3663.gif
pbnbs8ucbbfede95kodx-6bea14e8.gif
m6zaakgukn8ci8st54fb-95788349.gif
xcarvkm286rbvmjrtw6n-6047b8e6.jpg
9ajefpoi6gnhbn4pfgfb-00c815bb.jpg

カレンダー

<< 2022/5 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:18
  • 昨日のアクセス:35
  • 総アクセス数:310380

検索

:

KAMIWAZA 秋の新製品



バレーヒルのKAMIWAZAブランドから、秋のシーズンにばっちりな
新製品です。
a26seercjoacpjra4jgi_480_480-4a95ab2f.jpg
画像上:デコマサⅡ「140F」
画像中:デコマサⅡ「120F」
画像下:デコペン「110F」




ヒラマサ狙いに欠かせない、デコマサⅡに「120F」の新サイズです。
i6wpweuhodzrefwzvzyh_480_480-4959b0c1.jpg


「120F」はルアーのサイズ的にも、ベイトが小さなとき用。

ウェイトが20g(推奨フック装着時)なので、

先日シーバスロッドで投げてみましたが、

よく飛ぶし、小さいのでキビキビとアクションします。

ウッドならではの、動きです。



そして画像下の、デコペンの「110F」

「デコペン」は青物用のフローティングペンシルです。

推奨フック装着時で16gの為、これもシーバスロッドで

投げてみましたが、水に絡みながらダイビングし浮上

青物に効きそうな、アクションです。

この時期の、ネイリ(カンパチの若魚)にいいかもしれません。




デコマサⅡに「120F」とデコペンの「110F」のフック装着状態です。

がまのトレブルRBのMHをセットしました。
fearnvnebj58j3xb8pdm_480_480-e38cba41.jpg
tk5s3isimgr9vuysk4n6_480_480-c9f6cbc2.jpg




そして、釣った青物をキープして持ち帰るためのツールです。

そう、昔の磯釣りオヤジさん達が使っていた、ドンゴロス(麻袋)で

出来たバックです。

ffrkjmiccbhuhkufbnmh_480_480-f1e95625.jpg


「ドンゴロス袋」を知ってる方はかなり地磯通ですね(笑)

知らない方に少し説明すると、地磯釣行は極力荷物を

減らしたいもの、その時このバックをリュックなどに入れておき。

魚が釣れた際に、この袋に入れてキープし持ち帰るのです。


クーラーで持ち帰るより圧倒的にかるく、ビニール袋だけで

持ち帰るより、魚は痛みません。



この時期からなら、濡らしたこの袋を日陰に置いておけば、

十分冷やすことが出来ます。

海水で濡らした麻から、水が蒸発する気化熱を利用するんです。

以前に磯で会った、オヤジさんが「冬はこれで十分だ」と言って

いたのを思いだします。

ドンゴロスは先人の知恵ですね。
fp8ycib5uokuht7pt3ie_480_480-af206c54.jpg



このバック、オヤジさん達が使っていた一昔の汚そうな麻袋と違い

取っ手やファスナーが付いていて、昔のイメージは全くありません。

地磯ルアーマンに、お勧めの一品です。


(沖磯で荷物を減らしたい時にも、いいかと思います。)

ygmpr8wcaeb6xa4c2hvb_480_480-5c2f7f86.jpg5te5x6ei9dfjh6f85p94_480_480-a0aa8d1a.jpgmrbdkkeoazpzhcg5ucaj_480_480-86e17daf.jpg



詳しくは「バレーヒル・ホームページ」で、お願いします。
http://valleyhill.taniyamashoji.co.jp/



 

コメントを見る

NAKA-Gさんのあわせて読みたい関連釣りログ