プロフィール

yoshitaka

北海道

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/2 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:17
  • 昨日のアクセス:81
  • 総アクセス数:532132

QRコード

厳冬期のアイナメ




こんにちは♪ 


いよいよ2月の釣れない時期に入りましたね  

この時期のアイナメは穴の中でじっとしている春を待つ個体が多いですね 

例年だと穴を狙うことが多いのですが今年はもう少しボトムのスローリトリーブで狙ってみようと  

あと、夜に行動する個体も居るので、夜アブ狙いもいいですね  

ただ寒いのと忙しさの中だと疲れが仕事に影響するので、無理はしなようにしています(^^)  

ということで先週の日曜日も朝から港へ出撃しました 

スタートは一人でしたが、途中や最後はIさん、玉さん、Sinさんとわいわいやりながらのロックとなりました   




朝一は深いエリアのばら根があるごつごつしたボトム狙い  

ボトムすれすれを丁寧に狙う必要があり、

1ozテキサス 
リングマックス3.8インチ  

シンカーはよりスローにするためにタングステンではなく鉛(ボトコン)にする   

珍しくベタ凪なので丁寧に狙いやすくてそれだけでテンションあがります(’-’*)♪  

一か所目の狙いポイントは待ちきれずにクロガシラ?を狙っている投げ釣りさんが居て、場所無し  



キャストせずに移動した2ポンイト目でフルキャスト  

体力あってうろついている個体を辛抱強く拾うパターンです  

もうこの日はベイトが少ないので、活性が高くなる要素は気温、デイライト、潮などで、数少ないうろつきアイナメが出現するか決まるのかなと思ってます   

そんなことを考えながらボトムからの距離とスポードに集中し、

半分くらい巻いたところで・・・  


グっ   
(と即フッキング)  

カジカかも?という一瞬の思いは首振りで消え 

アイナメ確定   

強く気持ち良い引き♪   


唇皮一枚だとバレる可能性あるのでドラグを1回転緩め  

無事ランディング  


写真はメジャーがずれてますが後から測り直しても、50㎝チョッキリのこの時期にしては良いコンディションの個体でした

7itfzyxc5yp5hkph97fo_920_559-333ded89.jpg





いきなり1キャスト目でのヒットだったので、

今日はまさかの爆釣か? 

と思ったが、そんな訳はなく、

その後はノーバイトが続く、笑    




移動し、皆さんと順次合流 

今度は穴狙い  

ほとんどバイトが無い中、玉さんが1キャッチ、Iさんはナイストウベツ 

自分は2バイトあったが乗せれず・・・   


皆さんもバイトが少なく穴が良い訳でもないので  

みんなで移動し、自分は朝の28gテキサスメソッドへ戻すも・・・ 

ノーバイト  

嫁さんとの約束の時間が迫ってきたので、皆さんとはお別れし  

最後のポイントへ行ってみることに   



3.8インチではバイト無し 

ならば、よりスローでシルエットも大きくするために、

5.3インチへチェンジ 

追尾を意識してリトリーブを切らさないことに集中   


すると、ぐっと抑え込むバイト!   

45㎝でしたが、何食ってんだ~て感じの太いアイナメでしたね、笑   

46fzfwsw9pcgm5n2ncbn_920_518-a620aca3.jpg



この時期でも食いまくっている食いしん坊は居ますね!  

今回もサイズアップでヒットする個体が居たようです   


今回はなるほどと思える面白い掛かり方でした(その話はまた今度)   

この渋い時期のアイナメを狙うにあたり、その状況にあったいくつかの有効な狙い方があると思いますが、

ベイト(ワーム)のサイズアップとそのリトリーブスピードの組み合わせで答えが見つかったのかもしれませんね  



もっとやり込みましょうかね   




ではまた♪





□Tackle Data□
【Rod】 ROCKFISH BOTTOM RPO710XHS2
【Reel】 TWINPOWER C3000HG
【Line】 YGKよつあみ G-soul X8 UPGRADE PE 22lb
VARIVAS SHOCKLEADER 16lb fluoro



コメントを見る

yoshitakaさんのあわせて読みたい関連釣りログ