happy fishing life !! (return北海道) https://www.fimosw.com/ 釣果情報・シーバス、メバル、イカ、チヌ、青物、ヒラメ、マゴチ...ソルトアングラー支援サイト、日本最大のWEB釣り大会『凄腕』、釣り動画fimoTVなど(会員登録無料) ja 室蘭イナダ その2 https://www.fimosw.com/u/murorantaka/tji1mmdgsn7tk6 2020-10-23T22:12:00+09:00 こんにちは♪

今日は会社お休みでしたが、
天気は最悪な予報だったので、

朝から家事や送り迎えを積極的に行い
その後は嫁さんとお食事デート
して、

夕方まで猫とお昼寝zzz...


15時半に目が覚めたら

晴れてるし〜、笑


連絡あった井川さんと合流し

イナダ狙い


13セルテと12ルビアススプールだとモモるので、数日前にワッシャー調整した試運転も兼ねて爆風の中、キャスト開始

まだマイワシが時折塊で回るくらい居る

釣れそうだなぁと思ってましたが

あっさり釣れる



魚道130MD

メッキフラッシングが効いたかな?

イワシの群れのポジションを意識して、狙いどこを定めれれば、ヒット出来そう


井川さんも順調に掛ける


そして
暗くなりかけ


井川さんにまたヒット

なるほどね

ルアーチェンジし




アスリート14SS


喉奥までがっぽり食いすぎはやってるの狙いがハマってる証拠なのは嬉しいのですが…

飲まれ過ぎて後が大変!

フックは折れ、曲がり
ルアーはその処理中にプライヤー金属で塗装ハゲハゲ、笑



セルテのモモりバックラが解消したし


1時間でも楽しめましたね〜



ではまた♪



□Tackle Data□

【Rod】 ROCKFISH BOTTOM  RPO710XHS2
【Reel】13 CERTATE 3000HG
LUVIAS SPOOL
【Line】 YGKよつあみ G-soul X8 UPGRADE PE 25lb

]]>
yoshitaka
実は珍しい個体 https://www.fimosw.com/u/murorantaka/tji1mmdfwv9wyh 2020-10-23T00:00:00+09:00 こんにちは♪ 

どうしちゃったの室蘭のアイナメは?という状態が続いていますが、特に壁際はもっと厳しく皆無に近い状況が続いています 

まあ、慣れちゃって受け入れるしか無いなと思うこの頃です

ボトムを調査してみると・・・  

2時間で可愛いサイズが2連荘 







簡単に釣っているわけではありません 

場所とあるアクションにだけ反応した結果です 

室蘭アイナメ厳しくて楽しいです♪ 




その後、壁際狙いに変えて、変化が多いピンのポイントを5gJH
ワインドで狙うと・・・  

ちびシマゾイが連発!!  










実は小さいシマゾイはレアです  

なかなか釣れません  

いや、ここ数年まともにナイトロックやってないだけかも知れませ
んが、笑 

ともかく、鮮やかな黄色で皮を剥いた果物(マンゴ?)見たいで綺
麗ですね

5匹くらいかな 

癒されて帰りました


ではまた♪




]]>
yoshitaka
室蘭イナダ https://www.fimosw.com/u/murorantaka/tji1mmd2c2we66 2020-10-19T19:00:00+09:00
こんにちは♪

年々室蘭の湾内はイワシを中心にベイトの量が多くなり、回遊系の青物、シイラなどを1ヶ月以上の期間に狙える程になっています

前回も書きましたが、年間ターゲットを少し変えていく事にします

来シーズンを見据え、9〜10月は狙って釣れるくらいなってきた近場の陸っぱり青物をターゲットに入れようと

早速、来年を考えるイナダ狙いへ向かいました

今回は室蘭湾内を回遊しているイナダが狙い

室蘭湾内は例えば館山自衛隊堤防のレベルで水深が足元から深く、更に潮の強弱を生む岸壁が沢山あるのでベイト動き、それによるターゲットの行動予想が楽しい

東京湾〜館山、相模湾で沢山やらしてもらってたナブラ、ボイル狙いのボートゲームを思い出し、自然とワクワクしてくる♪

しかし今季の青物はもう終盤でそろそろベイトもいつ湾外へ出ていってもおかしくないので、釣れたら良いなぁと思いながら、まあ久しぶりの青物狙いでロングロッドを飛ばすのは楽しいからそれだけでも楽しいしな〜、とも思う

井川さんと現地で待ち合わせ

自分は今季初釣行だが、彼は今シーズンすでに数匹釣っている

話を聞くと狙い方とその理由が自分の考えとほぼ一致していたので、その話をしただけでも愉しくなる、笑

開始10分も経たずにヒット!




ブローウィン


回遊はあまり多くなく、でもちゃんと嵌めれればバイトは出るようです

ナブラもボイルも無しが続く

ちょうど目の前でしかも回収が終わった時に、
ベイトを追う背ビレ波が走ったので

狙いピンの2m先へキャストし、ワンアクションの後の水面下でヒット!

(イッタ!楽しい♪)

ルアーズケミスト ZERO





ドラグ出させながら慎重に寄せ、ルアーが壊れるのを嫌って抜こうとしたら…

リフトの途中で、外れ

元気に帰っていきました、笑

シイラのバーブレスのままだったので仕方ない

狙い通り掛けれて、引きも楽しかったから、ヨシかな〜♪

その後、ルアーチェンジするもバイト無し
周りの方は一人も釣れてないようで、難しい



フラッシングがマイワシに近い
リザルトに変えて、ゆるいジャークでヒット!

しかし
タモ入れ前に、バレました

久しぶりのブリ系青物でしたが、それぞれの状況に合わせた3ヒットに持ち込めたので、満足でした

あ〜、楽しかった!


ではまた♪





□Tackle Data□

【Rod】AR-C TYPE XX S1008L
【Reel】15 TWINPOWER 4000HG
【Line】 YGKよつあみ G-soul X8 UPGRADE PE 25lb

VARIVAS SHOCKLEADER 22lb fluoro







]]>
yoshitaka
アオリイカエギング https://www.fimosw.com/u/murorantaka/tji1mmdtn4rbgm 2020-10-07T20:30:00+09:00
こんにちは♪

年々温暖化が進んでるのでしょう

今年も更に気温、水温の上昇がみられ室蘭のアイナメは夏枯れが長くなりました

感覚的には例年の3分の1しかキャッチできていない感じです  

しかし他の地域では例年通りの釣果かむしろ好調な話も聞こえてき
たりして、なぜ室蘭だけなのか? 

思い当たる理由はいくつかあるのですが、簡単には検証できないし
、できたところで受け入れるしかないので、その中でやれるアイナメゲームを楽しんでいこうと思います  

さて話がそれましたが、その水温上昇が元となる理由からだと思い
ますが、年々南の魚が表れています  

イカ類もそのひとつ  

年に一回程度の定期的にマスター(宇宙軒)とナイトロックするの
が楽しみにしており、今年も駄弁ろう!と、土曜の夜に集合! 
たまさんも一緒! 

久しぶりな3人集まっての釣りとなりました  

大半は話したいことが沢山あって、釣りはあまりしないくらいなんで
すが

今回はエギング好調ということで、
一応タックルもそれなりに携えて来た  

千葉から戻って3年間未使用の月下美人のラインローラー機関が心
配でしたが、塩抜き、注油メンテができていたようで問題無く回り一安心でした  

少し早めに先に着いていたマスターはいきなり北海道ではそこそこ
サイズのアオリをキャッチし、めちゃ興奮♪ 

急いで準備し始めると自分もキャッチ! 

胴体15㎝くらいの嬉しいアオリでした  







北海道でもすっかり狙えるターゲットになっているのはほんとでした、笑 

その後、3人で爆笑しながら、エギングを続け、極小さいのも含め
ると12~15杯くらいかな?  





めちゃ楽しいエギングでした!  


ではまた♪




【Rod】 CYPHLIST CPS-77T

【Reel】 月下美人 MX 2004


]]>
yoshitaka
厳しい沖堤での模索 https://www.fimosw.com/u/murorantaka/tji1mmdja34g9t 2020-10-03T19:41:00+09:00 こんにちは♪


昨日金曜日に沖堤へ行って来ました

先週と違う沖堤です

前日から沖堤に上がる直前まで暴風雨で荒れていて、まだウネリも続いていたので厳しいだろうと予想

この日もベイトタックル2本のみしか持たず、壁際のみと決め、

前回と同じやり方が適していたら別の狙い方を追究するつもりで、適していなければ別の狙い方を探すので、

結局、どの道、前回とは違う狙い方を黙々とやってみるつもりなんです、笑

ルアーも前回とは変えて、そのルアーを活かすやり方を深めたいなと

釣れないルアーは無く、しかし、そのルアーの特徴を特長にして、良いところを活かしたキャッチをしたい思いです





降りて直ぐにバンバン撃って行くも、先週とは違いバイトもチェイスも無し
活性高いシーズンなら狙い方を変えてハメることもできそうだけど、

前日に唯一ハマったパターンが効かないとなると、厳しい一日が頭をよぎる

とりあえず、前回パターンと前回と違うルアーでの組み合わせで微調整して、一通りやりきろうと撃って行く

この日も少しは付いている壁際ポイントを判断出来て、そこから5キャッチ
(写真撮影は2枚のみです)


ノリーズレイダウンミノー MID SP

44cm 1.3kg
これがこの日のマックス
元気な個体でした


ガンクラ レスト128SF





サイズが落ちている

気づいた方もいるかも知れませんが、バイトはテールフック

前回の本気食いベリーバイトとは違い、食い気が少なくぎりぎりでヒットですね

その他の3キャッチも全てテールフック

別の狙い方を探さないと、朝一のフレッシュな個体がスレた後の何回も往復する状況では、全く釣れない事が予想される

・・・。

これは愉しい状況だ!笑



しかし簡単には見つからない

釣れないのは自分のスキルが足りないからで上手い人は釣れるはず
答えはやり込めば見つかるはず

と考える(やる気満々w)


あえて300mを10回行き来し
ルアー特徴5種類を各2パターン程度の試して行くが
ノーバイト、ノーチェイス

残り2時間になり、環境が変化してきたので予想される希望を絞り出し、何とか1キャッチを追加したいと撃ち続ける

迎えのボートをチラチラ気にしながら残り30分のタイミングで…


ゴン!
(びっくり、笑)


デカい!
(またはスレ、笑)

主導権取れないファイト




ふっ…



バレました(泣)

悔し〜

いや
まだあるゾ




小さい、笑



無常にも迎えのボートが見えてしまいやむなく終了となりましたが

アクションを探り
ベリーに食わせるキャッチが得られたので
満足な結果となりました

出来ればもう少しこの釣れない状況を愉しみたいなぁ



ではまた♪



□Tackle Data□

【Rod】 STEEZ 721MHFB-LM SKY PIRATE

【Reel】STEEZ SV TW 1016 SV-HL

【Line】R18 fluoro LTD.14lb hard






]]>
yoshitaka