プロフィール

joker

静岡県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2021/3 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:965
  • 昨日のアクセス:522
  • 総アクセス数:1163189

タグ

アーカイブ

大寒・無風・小潮・緩い流れのヒラセイゴゲーム

昨夜も22:30までの釣行。

 

 

昼間の親父の在宅診療は採血があったけど終始おとなしく、医師が帰った後もおとなしかったので安心して家を出ることが出来た

 

 

ポイントに付くとオイラを含め延べ竿で釣りをしている方が二人いたのみ・・・・明暗部は撃たれていない(´▽`) ホッ

 

 

暗くなるのを待つが昨夜は19:07に下げ止まりになるんで出撃前にウォームシャフトにギヤグリスを塗布し直したVanquish1000SSSPGを使ってみる。

 

 

多少多めに塗布したおかげでマスターギヤにグリスが付着したのか回転はヌメヌメで巻き心地は軽くなった・・・・が流石に上げのポイント・・・・ノーバイトである

 

 

暗くなり始めて明暗直撃部隊がやってくる・・・・今回はガチシーバスタックルヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

 

 

潮止まり・・・・本来魚の活性が下がりプラグやワームに興味を示しにくくなる時間なのでオイラは休憩

 

 

潮止まりでもキャストを繰り返すガチ勢

 

 

ここでオイラの持論

「潮止まりに撃てば低活性の魚はよりプラグなどに対し警戒心を強めるので撃たないでもらいたい」

 

こういった細やかな配慮も魚と遊ぶ以上大切ではないかと仲間にはいつも持論を展開している。

 

 

おかげで仲間内ではそれを実践してくれている

 

 

潮が上げ始めたが・・・・流石に小潮で流れが緩やか・・・・しかもほぼ無風状態で波気も少ない。

 

 

こんな時は渋い状態確定

 

 

パイロットプラグのショア―ズフィッシュ41で流しながら明暗手前に「置く」ようにしてみるとヒット

 

rovpk8f4ns4jo8nawmip_480_480-19590c0b.jpg

やっぱりショア―ズフィッシュのパイロットプラグとしての実績は確かで確実に魚を呼び寄せる。

 

 

ここで明暗直撃部隊が攻撃開始途端にバイトが渋くなる・・・・スレ始めた

 

 

定番のシュガーミノー40Sでそっぽを向かれ、ライズショット フラットでは見向きもしない・・・・かくなる上はDOVER46SSでDOVERるしかない。

 

 

これが功を奏し

 

 

明暗の中まで送り込んでDOVERる

 

 

カラーを変えて、明暗の手前で

 

スレ掛かりだったけどDOVERった

 

 

だがしかーしっ 同色でいいサイズを掛けるもラインブレイクガ━━(;゚Д゚)━━ン!!_| ̄|○

 

 

ラインシステムを組み直しつつ、気持ちを落ち着けながら水面を観察するとライズがそこかしこに出ている・・・・。

 

 

推測ではあるがセイゴたちは比較的浅いレンジを意識しているようだ。

 

 

それなら・・・・とセットしたのは澪示威45S。

 

 

キャストして5~7カウントでドリフトさせてみるとヒット連発

 

 

推定するレンジは10cm~60cmの間か?  ミスバイトするとトップに出てることからトップウォーターやフローティングミノーを用意しておくべきだった

 

 

それにしても・・・・グリス補充したVanquishは気持ち悪いくらいヌルヌルでクルクルと軽く巻けてしまう・・・・雑味というか雑音が減って巻き感度がアップしているんでプラグ→ライン→ロッド→手元に伝わるインフォメーションがダイレクトに伝わる。

 

 

すると右側のアングラーのラインが絡む・・・・ラインをほどこうとすると相手のラインを手繰ると・・・・30gくらいのメタルジグ(´・ω`・)エッ?

 

 

「それで何釣るん? タチウオだったらサーフでやりなされ・・・・」と心の中で呟く。

 

 

そりゃ釣りたいのはわかるがいくらなんでも重いし、デカいし・・・・

 

 

メタルジグが水面を割って戻っていくためセイゴたちは警戒する・・・・苦しい展開 風がなく波も穏やか過ぎて釣れるのはマルセイゴが多い中、ポツポツとヒラセイゴが出るもイマイチのサイズではあるが、ライトゲームロッドのGRANDAGE LITE76なんで本流トラウトみたいな感じで楽しめる

 

 

ガチ勢はセイゴがヒットすると水面を暴れさせてランディングしている・・・・

 

 

「それってプレッシャー掛かりますよぉ~・・・・しかもKEEP OUTのテープ貼られている区域だしぃ」とジョーシキのなさを心の中で思いつつ、澪示威45を流す×2

 

mty7sfb6vbo33dxxzjs6_480_480-9c1f36d0.jpg

 

結果としてはヒラセイゴ6匹、マルセイゴ6匹の12匹。やっとツ抜け達成したけど、オイラ的には「爆風・波ダバダバ・極寒」の方がいいかなぁ・・・・人的プレッシャーが著しく減るし、サイズアップ見込めそうだし(笑)

 

 

メバル?・・・・メバルの釣り方忘れそうでつ

 

 

 

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

久々の釣りに
1 日前
BlueTrainさん

下げのコノシロ
3 日前
こいのぼりさん

意味わからない釣行
4 日前
ひびき さん

ぼちぼち釣りにいきます。
5 日前
登石 直路(nao)さん

クロソイ釣りとまさかのセシウ…
5 日前
ケンスケさん

何が過程で何が結果か
6 日前
有頂天@さん

バレンタインとバチ抜けの関係
13 日前
rattleheadさん

真冬のパターンを探して 〜ス…
18 日前
ねこヒゲさん

一覧へ