プロフィール

ほせお(山﨑純典)

広島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2022/1 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:28
  • 昨日のアクセス:97
  • 総アクセス数:346734

QRコード

BRIST comodo7.5H 開発秘話 前編

  • ジャンル:釣行記

いよいよ今年発売が決定した俺プロデュースモデル

BRIST comodo 7.5H


最初に赤塚さんに提案したのは4年前

comodo6.10のように4ozを投げる竿ではなく4ozも投げれる竿が欲しい

つまりcomodo6.10よりもっと汎用性の高い物を作りたかったのだ。

当時の広島県はまだコノシロパターンが成立していたものの、その後訪れる釣れない県への前兆がでてきていた。

安定しないコノシロパターン、イナっ子等との混合ベイト、1日に何度も変わるパターン
それら全てに対応できる竿が欲しい。

軽いルアーは10g〜、重いルアーはジョイクロマグナム等の4oz

これらが扱えるロッドが欲しい、そんな無茶難題をお願いしたのだ。

ロッドの作製は困難に困難を極めた。

軽いルアーを投げる為には柔らかく軽いルアーの重みを載せれて曲がるブランクスがいる

それに対して重いルアーを投げる為には重さに負けずしっかりした反発力を持つ力強いブランクスがいる

相反するその2つを叶える、そんな夢の様な竿を作る。
そんなプロジェクトだったのだ。


まず最初に出来たプロトモデルはこちら

mgsnoh26i76bmss28n2x_480_361-e84c7f9e.jpg

t6sfwyzhpvjn3a6d5jxz_480_361-765c94f2.jpg

ワンピースの7.4ft

この竿はフニャフニャだったがバッドパワーが強かった
だがしかしフニャフニャすぎてピンポイントへビッグベイトを投げにくかった。
アカメを何匹か釣ってテストした結果ではパワーはなかなかの物だった。


次に出来たのがこちら

zotu9grdx9mao7gby6mo_480_319-8ba083df.jpg

7.8ftの3ピース

今度はシャープすぎてカチンコちん

ビシバシとピンへキャストは決まるがあんまり曲がらないので力が乗りにくい、そしてバイトを弾きまくり

ランカーを何本か釣ったがとにかく魚がよく暴れた

そしておおよその目星がつき、出来たのがこれ

bs5zgnjpznvy77kweum4_361_480-4a84e766.jpg

4vkb4ad72skjg9s4w5y2_480_319-c2de1cb0.jpg

vzyo7ysbj8xwtyn9aaeb_480_361-ee92c12c.jpg

7.10H、この時は89XXXXHの製作もしていてこの時はまだ7.8XXXHだった、
7.8XXXHはその後83ftへと伸ばし後から考案したこっちの方が先にできあがった

7.10Hになったところで問題が発生

グリップエンドが長すぎてベストを着ていると非常に邪魔、そしてまだ硬すぎる。

またさらに新しいプロトを作ってもらう事に…

そして出来たのがこれ、ってグリップエンド短くなってねーじゃねーか!!!

て事で…


届いたばかりのプロトをぶった切った
8imdh9dnos36asjym5a2_361_480-70eb599f.jpg

そして燃やした
*良い子は真似したらダメよ♡
b6p2hk9j2pgammtccsvm_361_480-b48c4988.jpg

ノコギリで切って短くして焼いて取り出したバランサーぶち込んで完成

dwvbi6tupg3r3tzjnurz_361_480-577016cd.jpg

前作と比べるとこれぐらいに

9yw9z8k56o3ij4fnjith_480_361-4650e1be.jpg


cxwg8vtehxduswd7rzd9_361_480-f9656934.jpg

この時点での24ozをぶら下げた時の曲がり具合はこんな感じ

とりあえずサクッとヒラスズキの80オーバーとアカメを釣ってテストをしてみた結果は良好

pkkxc85dr6rcouxro394_480_361-eff75e8a.jpg

mrnehwou9s4699cc5eh5_440_400-89d16cf3.jpg

しかしグリップエンドを変えるのと更にレングスが変わる為に一からやり直しというこれまた大変な作業に、
この頃のけんさんとのやり取りがこちら
56nkccgr7sdym9m32fws_222_480-259ee285.jpg

そう、理想の物を作ろうとすると感覚を伝えるのが本当に大変なのだ(笑)

そしてようやく煮詰まってきて出来たモデルがこちら
2h69xk5appumyatrz5o6_361_480-94d67a50.jpg

もうね、この竿めちゃくちゃカッ飛ぶの、
ペニーサックやパンプキンが遥か彼方へバッヒューンと飛んでく

ウェーディングでのブリや

o2k8fk6ttuhnbb27me9g_480_353-6a61760b.jpg

ビッグベイトシーバスでのランカーシーバス

wurfzk6uighxr8nxxfsn_480_299-a6877ac9.jpg

c6sx6329p8hwaizjvaik_480_361-d2032eb1.jpg

maurzttiidvbekhujt5x_480_361-13e26034.jpg

ようやくこれで完成だ…

と思っていたのだがそこでまた悪魔だか天使だかが俺に囁く…

続く。。。。

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

トンガ海底火山の大規模噴火に…
1 日前
あらいんぱれーどさん

鷺の方が人間に優しい
1 日前
有頂天@さん

ビッグベイト初心者によるビッ…
1 日前
チヌニャン(ねこヒゲさん

22ステラを見てきました。
2 日前
BlueTrainさん

プラス要素で組み立てる
6 日前
渡邉 雄太さん

徳島シーバス探し
19 日前
登石 ナオミチさん

一覧へ