プロフィール

ほせお(山﨑純典)

広島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2021/3 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:15
  • 昨日のアクセス:77
  • 総アクセス数:319699

QRコード

約2年間使ったFIMOフックとガマカツフックのインプレ

  • カテゴリー:日記/一般
今回は満を辞して長い期間かけてテストしていたある物について書こうと思う

(本当は1年目で記事書いてたんだけど投稿するの忘れてた)

実はこの2年テストしていた事があったのである



僕がとてもお世話になっているFIMO



シーバスアングラーなら何かと世話になったことがあるであろう


僕もFIMOのおかげで今があると言っても過言ではない


今の釣り友はほとんどFIMO絡みから繋がっていった方々ばかり


みんな尊敬する大切な仲間達でございます


そしてなんやかんやでFIMOメジャーは使いやすく気付けばFIMOと共に釣りしてんじゃん?状態である



よし!


ならば何かFIMOに恩返しできないもんか!




って事で2年も煮詰めてインプレ書こうと思ったのがこれ

ojhr7tdnyijsg9ntihda_480_361-681a3daa.jpg


FIMOフック




何というか今更感半端ないけどやっぱり期間が開かないとちゃんとした結果でないてことで



恩返しとは言ったものの私素直すぎる性格なので特に贔屓なく自分の見たまんまの感想を書きまする



さて、ご存知のとおり僕の性格は適当で雑(笑)



そんな僕が必ずと言っていいほど欠かさずやっていること



それは購入してすぐのフック交換


なんならとるのめんどくさいしフック無しで売って欲しいもんね(笑)


そんなめんどくさがりか僕が何故フック交換だけはちゃんとするのか



それは…




純正フックだとすぐ曲がったり折れたり錆びたりでめんどくさいから。



そう、後々交換するのがめんどくさいのだ!!



てことで僕がフックに1番求めるのは…



耐久性!!!



そんなこんなで色んなフックを試した結果ガマカツのHにたどり着きそれをひたすらに愛用しておりました。





しかーし!!!ガマカツにも弱点がある…



そう…値段がまじで高い。


6つで900円だよ?

1つ150円もすんだよ?

一本でローソンの高いおむすびくらいの値段すんだぜ…


3本フックのせれるルアーだったらフックだけで450円だぜ…

タバコつけてるようなもんだぜ…



と思っていたらFIMOさんが何やら面白い物だしてるじゃない



8本で900円のFIMOフック


ガマカツさんより2本もお得



うーむ、2本の差はでかい…



だがしかし気になるのはその性能



いくらお得だからって性能が悪くて大切な魚をバラすなんて事になったら本末転倒



それなら少々高くたって安心と信頼のガマカツHを使ったほうがいい




どうなんやろ…と、調べてみると色々書いてあるも
けっきょくのところ自分で確かめないと納得がいかん




てなわけで劣悪で過酷な僕の釣具環境にぶち込んでみました


そう…僕の釣具環境は自分で言うのもあれだが実に酷い…


一度フック交換したならば曲がるか折れるかでもしない限り、錆びようが先端が少し丸くなろうがおかまいなし

なんなら3年付けっぱなしのフックもざらにある

水洗いもめんどくさいから全然しないし杜撰にパツパツにつっこまれたタックルボックスの中で絡まりまくり
無理矢理閉めるから小さいフックはよく折れてる

そんな環境で1年…今のところガマカツH以外で満足に耐えたフックはない…(笑)


さて、手っ取り早くどう違うか分かるようにまず最初にしたのは前後のフックをガマカツとFIMOにしてみた


これなら使う時間は一緒だし環境も同じだろという考えだ


そしてフックの強度を試す最強の相手は案外すぐあらわれてしまった…


フック交換して2ヶ月経たないうちに釣れてしまったアカメ121cm

hti99emwwskw5ycwgpf8_480_361-7eb567f5.jpg

テールフックについたガマカツHはビクともしてない(めっちゃ錆び錆びだけども)


FIMOフックは…
236u4jg8jb6b3vb7p76v_361_480-0b61cf11.jpg

まさかのルアーが粉砕して何処かに消えた(笑)


衝撃が1番加わっている事からしっかりとかかっていたのはFIMOフックのほうだった模様


この時点で僕はFIMOフックをだいぶ信頼していた

何故ならアカメという魚は普通では考えられないようなバラし方をさせられる魚


Hのフックなんぞ物によってはまるで針金のように呆気なく伸ばされたり折られたりするのだ


実際僕も1度120くらいのアカメにXHの0.1番フックを曲げられてバラしたことがある


ルアーが粉砕してフックが消えたってことは折れたわけでもなく曲げられたわけでもない

貫通ワイヤーよりもフックのほうがだいぶ強かった証拠なのだ


強さに関しては自分の中ではこれでお墨付き


事実それからたくさんの魚をかけて無理させてみたけどまたそれは後で説明しよう


さて、いくら強度が強いというのが証明されたからってそれはまだほんの2ヶ月


まだ全然朽ちてない状態なら強くて当たり前である

杜撰な俺が求めるのはそのまま使い続けれるかどうか

そして過酷な環境へ…

ディープウェーディングにより毎回塩水に完全水没するタックルボックス

もちろんめんどくさいのでそのまま放置

そして今まであんまり注意してみてなかったから見落としがちだったがある事に気付いた


よく魚をかけてるルアーのフックのほうがすぐ錆びる

おそらくだが魚に刺さる事によって皮膜?みたいなのが剥がれるのではないかと推測

これについてはFIMOフックHもガマカツRBHもそこまで大差なかった

いくら錆びない丈夫と謳われているこの2つでも俺の手にかかってしまうとやっぱ錆びちまう(笑)

で、そこでまた気になってくるのが錆びてしまってからの性能


おそらく普通の人ならここでまた交換するのであろう…
だがしかしそこは超絶めんどくさがりの俺である
よほどの事がない限り変えない(笑)

まずガマカツRB Hのほう

4jrwtrejjj477v4tok3g_361_480-c702862b.jpg

錆び錆びだがよく見てみると表面だけでフック自体は硬く針先は爪を滑るくらいは丸くなってるけど充分に突き刺さる鋭さは未だにある

対するFIMOフックHのほう

5jv5pb77frypa3wchwt9_361_480-f5ff116e.jpg

こちらも負けず劣らず錆び錆びだがこちらも表面のみ
針先はこちらも丸くはなっているが突き刺さる鋭さはある、
が、しかしどちらかというとガマカツのほうが鋭い


おお!!ここにきて少し差がでた!!

これまた完全に俺の主観なのだが何となく感じた2つのフックの印象

ガマカツRB H
カチンコチン、硬い、曲がらない、鋼鉄、とにかく硬い

FIMOフックH
少し柔らかい感じ、微妙に曲がる、柔軟


そうなのだ、実は両者は似ているようで全然性質が違う


最強に思えるガマカツHだが実は弱点がある

それは曲がらない、折れちゃう
てとこ

まあ滅多な事ない限りは折れないんだけど瞬発的な衝撃がくるとポキンて折れちゃう


フックがぐちゃぐちゃになったのによくとれたわ…てのがあるのはあれ実は曲がってくれてるからとれてるわけ

折れちゃったら絶対とれない


FIMOフックが曲がるのを証明したのがこの魚

y2m3kxx7widhh6kgduii_480_361-d8891f37.jpg
広島市内河川は激流な上にコノシロをたくさん食ったゴンブトランカーが釣れる環境

MHなんてヤワな強さのフックだと安心感が全くない

この魚は90近い体長で6キロ超えなのに激流にもまれ鍛えた筋肉で空を滑空した子


その瞬発的な衝撃にドラグが追い付かずフックはグシャグシャに…

gw2aj5m7ceoa5gkwx8sk_361_480-90410115.jpg
FIMOフック弱いやないか!!と思ってたけどよくよく考えてみたらこのフックは3番フック

そう、Hが無い番手でこれMHだったのだ(笑)
(3番にHが無いの困るからFIMOさんどうにかして!)

この事から分かるのはFIMOフックの弱さではない
この引きだとガマカツRB MHなら折れててとれなかっただろう。

そう、曲がってくれたからとれたのである
実は適度な曲がり、粘りってのはフックにとっては大切な要素の1つなのである

だがしかしそれはまた諸刃の刃で曲がるってことは貫通力はその分落ちてしまう
鋭く一直線に刺さらないぶん微妙にずれちまうからね
だからガマカツに比べて先が丸くなってしまっていたのだろう
ガマカツは返しも小さいから突き刺さり能力に関しては圧倒的な強さを持っていると思われる

さてさて、そんなこんなで2年付けっぱなしで使い込んでみたFIMOフック

2年使ったFIMOフックでブリをかけてファイトしてみたが錆びて先が甘くなってる以外に特にこれといった変化もなく使用できた

dfrtwjhbpxskn8tm73ry_480_353-8e165d62.jpg
avhzvnhdzkwxshvjcomk_361_480-964d3917.jpg


てことで2年もかけた俺のテスト的にはFIMOフックHは大有り


針の鋭さ、硬さ、貫通力、を求めるならガマカツH

コスパ、バラしにくさ、曲がり、を求めるならFIMOフックH

でいいんじゃないかな、



あれれれれ、FIMOへ恩返し!とかあんだけ大そうなこと言っといて結局普通にガマカツHとFIMOフックの差を書いただけになっちまった…(笑)



まあみなさん!悪魔で俺の主観だから参考までに…(笑)


僕はこの先もFIMOフックHもガマカツHもどちらも使っていきます!

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

ベイト初心者によるベイト初心…
18 時間前
ねこヒゲさん

水面影 -みなもかげ-
1 日前
平田孝仁さん

クラッシュ9でアフターシーバス
3 日前
ふぃーもくんさん

久々の釣りに
5 日前
BlueTrainさん

下げのコノシロ
7 日前
こいのぼりさん

ぼちぼち釣りにいきます。
10 日前
登石 直路(nao)さん

クロソイ釣りとまさかのセシウ…
10 日前
ケンスケさん

何が過程で何が結果か
10 日前
有頂天@さん

一覧へ