プロフィール

ONEBITE@福元

鳥取県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2022/5 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

ジャンル

アーカイブ

2017年12月 (4)

2017年11月 (4)

2017年10月 (4)

2017年 9月 (6)

2017年 8月 (5)

2017年 7月 (5)

2017年 6月 (5)

2017年 5月 (5)

2017年 4月 (10)

2017年 3月 (3)

2017年 2月 (4)

2017年 1月 (3)

2016年12月 (3)

2016年11月 (10)

2016年10月 (11)

2016年 9月 (10)

2016年 8月 (3)

2016年 7月 (6)

2016年 6月 (10)

2016年 5月 (8)

2016年 4月 (8)

2016年 3月 (6)

2016年 2月 (5)

2016年 1月 (8)

2015年12月 (13)

2015年11月 (10)

2015年10月 (14)

2015年 9月 (14)

2015年 8月 (10)

2015年 7月 (11)

2015年 6月 (15)

2015年 5月 (10)

2015年 4月 (11)

2015年 3月 (10)

2015年 2月 (11)

2015年 1月 (7)

2014年12月 (7)

2014年11月 (11)

2014年10月 (9)

2014年 9月 (12)

2014年 8月 (5)

2014年 7月 (11)

2014年 6月 (9)

2014年 5月 (8)

2014年 4月 (11)

2014年 3月 (3)

2014年 2月 (5)

2014年 1月 (3)

2013年12月 (8)

2013年11月 (13)

2013年10月 (12)

2013年 9月 (15)

2013年 8月 (10)

2013年 7月 (8)

2013年 6月 (10)

2013年 5月 (8)

2013年 4月 (16)

2013年 3月 (6)

2013年 2月 (3)

2013年 1月 (9)

2012年12月 (4)

2012年11月 (10)

2012年10月 (18)

2012年 9月 (11)

2012年 8月 (1)

2012年 7月 (5)

2012年 6月 (9)

2012年 5月 (19)

2012年 4月 (10)

2012年 3月 (1)

2012年 2月 (5)

2012年 1月 (17)

2011年12月 (7)

2011年11月 (3)

2011年 9月 (4)

2011年 7月 (1)

2011年 6月 (9)

2011年 5月 (4)

2011年 4月 (1)

2011年 2月 (1)

2011年 1月 (2)

2010年12月 (1)

2010年11月 (10)

2010年10月 (13)

2010年 9月 (1)

2010年 7月 (1)

2010年 6月 (1)

2000年 1月 (3)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:23
  • 昨日のアクセス:52
  • 総アクセス数:622251

QRコード

Maria

Maria

logo-mini.gif

ドッパーーーンと水柱

  • ジャンル:日記/一般
Mariaから7月上旬に発売予定のラピード130。

nbztufvgmwxdnba2xh7g_480_480-828f2756.jpg

すでに160mmサイズのラインナップはありますが、よりライトなタックルで扱える様になったモデルです。30gという重量なのでシーバスタックルでも投げることが可能で、とても操作しやすいプラグです。

これまで、セミトップでシーバスは良く釣っていましたが、ダイビングペンシルでそれほど沢山釣った経験があるわけでもなく、ダイビングペンシルに対してはジョインテッドクローの時と同じぐらい半信半疑な感じでした。

nn8odkwi3488iu9onmfe_480_480-62a25909.jpg

この前のログで紹介しました通り、ラピード130は、ショアからライトに青物を狙うルアーの代表格です。シーバス狙いで試してみることにしました。

夕まずめ、腰までウエーデイングしながら、ブレイクまでアプローチ。足元では、20~30cmクラスのボラがジャンプし、なんとなく魚の気配はあるも、ここ最近居たトウゴロウイワシの姿はありません。

ラピード130を追い風に乗せてフルキャストすると、100m近く遠投できます。
そして、沖に向かって数投、着水してから2、3巻きすると、ド派手な水柱。魚との距離があるから、2テンポ、3テンポ遅れ手元に衝撃が伝わりました。
ドバドバドバドバ、激しいエラ荒い。

フックは#2なので、フック曲がりの心配がなく、エラ荒いのバラシにだけ注意しつつ、陸へズリ上げました。


sy4sxijvsaakw6zg8r3e_480_480-8fac9118.jpg

驚くことに80クラスが、水面を割って大胆にラピード130に襲い掛かってきました。
ジョインテッドクローでシーバスを掛けた時も感動しましたが、今回、デイのダイビングペンシルでこのクラスのシーバスが釣れたことも驚きです。
ディで80アップがダイビングペンシルに飛び出す光景が脳裏に焼きつき忘れられないものとなりました。

着水地点の水深は3~4m程度かと思いますが、トップは集魚力があり、ミノーやバイブレーションよりも迫力のある魚が飛び出してくるのかもしれませんね。

デイゲームでは、ミノーをゆっくり引き潜らせたら見切られやすいけど、早引きのトップにはむしろ、大胆にアタックしてきますね。

p9f6x4uk598w9w85z6yc-ac1a2f9e.png
<ROD>
AIMS ブラックアロー96MH 
<Reel>
EXSENCE 3000BB
<PELine>
ラパラ ラピノバ 1.2号
<Shock Leader>
ナイロン30ポンド
<Joint>
SFノット

 

コメントを見る