プロフィール

フナムシ

福井県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/11 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:13
  • 昨日のアクセス:15
  • 総アクセス数:59994

QRコード

NEWタックル&リバシー

ここ最近は釣行回数が多いので投稿回数も多くなってますf3f1.gif

落ち鮎シーズンに向けてNEWタックルを用意していて、数回は使ったものの本格的に使うのは今回が初
bv8aw7vsajezois9a5fa_690_920-c87f15e3.jpg
Gcraft セブンセンス ミッドウォーター MWS-952-SR

SHIMANO ツインパワー 4000HG

今までは清流域の狭い範囲で狙っていましたがシーバスの移動と共に広い流域でロッドを振ることが増えて来て飛距離が必要になったため用意していました^^




昨日の夜もリバーシーバスをしに中流部へと行って来ました

着いてみるやいなや

「水が少ない…」

透明度も高く減水しているようですこし不安になりながらも川に浸かり釣りを始めますが、やっぱり普段打つ瀬も浅くなっててチャラ瀬になってしまっています。

ロッドを使ってみた感じはとにかく高感度で情報量が多く振り抜けもよくて飛距離もぶっ飛んで行って、いい感じ


そして、今日はベイトフィッシュである鮎のスレがかりが異常に多い^^;

ただ落ち鮎シーズンは始まってはいるようですが、大半がまだまだ普通の鮎の方が圧倒的に多く落ち鮎は5匹に1匹混じる程度で他にもハヤ系の魚もたくさんいる様子。
なのでタイドミノー125SLDfからランドラゴ90fに結び替え瀬の脇にできたヨレをピン打ちで狙っていきます

それでも反応がないのでテンポよく上流へ歩きながら打っていくとやっと

ゴゴンっ
っと明確なバイト‼️

深くフッキングした感じだったのでドラグを締めこみつつも瀬に乗られないように浅瀬に誘導します

ロッドのタメが効くため暴れても吸収してくれます

掛けた感じだと走りが重くデカイとおもったが浅瀬に横たわった魚体は太いが、長さがあと一歩足りない71㎝のシーバス

vywui773bskmrco96mrc_690_920-616ac722.jpg
6m5up7zpay8mzrxof696_690_920-41787f0a.jpg

その後は下流のもう一つのポイントに入って少し打ちますが、アングラーがちらほらいて反応もないので帰宅^^

タックルデータ

ロッド Gcraft セブンセンス ミッドウォーター MWS-952-SR

リール SHIMANO ツインパワー4000HG

ライン SHIMANO パワープロZ 1,2

25lbショックリーダー

ルアー ショアラインシャイナーSL12-F
タイドミノー125SLD-F
ランドラゴ90F





iPhoneからの投稿

コメントを見る