プロフィール

はしお

石川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2021/1 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

カテゴリー

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:66
  • 昨日のアクセス:41
  • 総アクセス数:319787

QRコード

どんな道具よりも

  • カテゴリー:日記/一般
  • (金沢)
金沢は、今年も暖冬で、なかなか雪が降りませんが、
12月も20日を過ぎて、河川から一気に生命感が無くなりました。

深夜の満潮、ゆらゆらと漂わせただけのブルスコが、
明暗の境で何かにひっかかった。

2a8k8mimeticksg8pedc_480_480-8f89b7a7.jpg
ゴミかと思ったら…シーバス。

5rw2of4r5c6gfsdwrcvn_480_480-d2ab2c1a.jpg
全く抵抗しない70㎝ほどの魚。
完全にアフターで体力がほとんど残ってない。

毎年、河川シーズンの終わりに、こういうコンディションの個体が釣れます。

まるで、最後の力をふりしぼって、
ゆっくりと流下するだけのものを喰っているかのような。

もちろん蘇生に、いつも以上の時間をかけますが、
果たして、生き残ってくれるのかどうか。

ここをもって、河川シーズンを終了としました。

6月頃から本格的にスタートして、ちょうど半年ほどでしょうか。

それほど長い期間ではないし、釣行回数も多くはありませんでした。
もちろん釣った魚の数も然りです。

しかし、ここ数年、今シーズンは特に、「ギア」がついてこれなくなりました。

ヘッドライトも、
ランディングネットも、
ジャケットも、デジカメも、
グリップも、ルアーボックスも、グローブも。

どれもこれも、補修の繰り返しでボロボロです。
まぁ、扱いが雑なだけかもしれません。

結局、残るのは、タフに使えるものだけ。

金銭的な部分も含めて、どれも連動して「釣り」が成り立っているので、
どこか飛び抜けて高価なものを選んでしまうと、そこが綻びになったりします。

まるで、業務用のような考え方で、アスリートのような選び方、
しかし、釣りは、仕事でもスポーツでもない。

蘇生をしながら、感謝をこめて、無事を祈る。
どんな道具よりも、この振る舞いを、今後も一番大切にしていきたいと思います。

■タックルデータ
ロッド:オールウェイク105マルチ
リール:モアザンブランジーノ3000
ライン:G-soul X4 アップグレード 1号
リーダー:DMVナイロンショックリーダー 20Lb
主なヒットルアー:ブルースコード2 110

コメントを見る

はしおさんのあわせて読みたい関連釣りログ