プロフィール

BlueBlue

千葉県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/2 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29

検索

:

アーカイブ

2022年 9月 (1)

2022年 8月 (1)

2022年 6月 (1)

2022年 5月 (1)

2022年 4月 (1)

2022年 3月 (2)

2022年 2月 (1)

2022年 1月 (5)

2021年12月 (5)

2021年11月 (1)

2021年 9月 (4)

2021年 8月 (4)

2021年 7月 (1)

2021年 6月 (2)

2021年 5月 (1)

2021年 4月 (2)

2021年 3月 (2)

2021年 2月 (2)

2021年 1月 (2)

2020年12月 (3)

2020年11月 (2)

2020年10月 (7)

2020年 9月 (7)

2020年 8月 (6)

2020年 7月 (9)

2020年 6月 (12)

2020年 5月 (8)

2020年 4月 (5)

2020年 3月 (3)

2020年 2月 (3)

2020年 1月 (5)

2019年12月 (7)

2019年11月 (6)

2019年10月 (7)

2019年 9月 (1)

2019年 8月 (4)

2019年 7月 (8)

2019年 6月 (4)

2019年 5月 (12)

2019年 4月 (10)

2019年 3月 (7)

2019年 2月 (7)

2019年 1月 (5)

2018年12月 (13)

2018年11月 (9)

2018年10月 (13)

2018年 9月 (13)

2018年 8月 (16)

2018年 7月 (14)

2018年 6月 (14)

2018年 5月 (17)

2018年 4月 (13)

2018年 3月 (13)

2018年 2月 (13)

2018年 1月 (13)

2017年12月 (8)

2017年11月 (14)

2017年10月 (16)

2017年 9月 (10)

2017年 8月 (7)

2017年 7月 (10)

2017年 6月 (10)

2017年 5月 (14)

2017年 4月 (19)

2017年 3月 (21)

2017年 2月 (9)

2017年 1月 (15)

2016年12月 (14)

2016年11月 (12)

2016年10月 (17)

2016年 9月 (13)

2016年 8月 (9)

2016年 7月 (8)

2016年 6月 (10)

2016年 5月 (7)

2016年 4月 (8)

2016年 3月 (11)

2016年 2月 (10)

2016年 1月 (14)

2015年12月 (12)

2015年11月 (11)

2015年10月 (14)

2015年 9月 (10)

2015年 8月 (9)

2015年 7月 (11)

2015年 6月 (17)

2015年 5月 (16)

2015年 4月 (10)

2015年 3月 (10)

2015年 2月 (15)

2015年 1月 (11)

2014年12月 (13)

2014年11月 (9)

2014年10月 (16)

2014年 9月 (12)

2014年 8月 (11)

2014年 7月 (13)

2014年 6月 (13)

2014年 5月 (13)

2014年 4月 (13)

2014年 3月 (14)

2014年 2月 (8)

2014年 1月 (13)

2013年12月 (12)

2013年11月 (16)

2013年10月 (11)

2013年 9月 (10)

2013年 8月 (11)

2013年 7月 (12)

2013年 6月 (13)

2013年 5月 (15)

2013年 4月 (12)

2013年 3月 (13)

2013年 2月 (11)

2013年 1月 (10)

2012年12月 (7)

2012年11月 (7)

2012年10月 (3)

2012年 9月 (4)

2012年 8月 (4)

2012年 7月 (7)

2012年 6月 (4)

2012年 5月 (4)

2012年 4月 (5)

2012年 3月 (5)

2012年 2月 (1)

2012年 1月 (6)

2011年12月 (5)

2011年11月 (1)

2011年 9月 (1)

2000年 1月 (3)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:643
  • 昨日のアクセス:719
  • 総アクセス数:5853834

外房投政ゲームと山正丸乗船方法

こんにちは。

最近、千葉県民として地元愛に芽生えつつある吉澤です。

出身は松戸、住んでいるのは南房館山ですが今回は外房大原へ釣行した際のお話です。


太平洋に突き出した房総半島は東風なら内房(東京湾)側は山を背負うので海は荒れにくく、西風ならば外房、北風なら南房と風によって3方の海の荒れ方が違うので南〜南西向きの爆風時以外は釣りに出やすいのが房総半島の特徴です。


この時は西よりの風が強く南房が出られない日でしたので外房へお邪魔しました。


f2fm5tuzkibhrvbns2fs_480_480-664444d7.jpg

お世話になったのは大原港山正丸さんです。

この日はガチペン160の開発テストを兼ねて乗船しました。

5fabsjucp3yg3zm4mvgo_480_480-d0f5e657.jpg
まだまだ開発の終わらない、終わらせない?ガチペン160の
バランスを船上で色々と変えながら釣れるアクションの研究です。

ebojgyje3dimd567jkcv_480_480-f8d9c54d.jpg

釣れればOKというわけではないので、悩みは付きません。

zn8cvejowpfzfxwd9b2t_480_480-63d29e9d.jpg
この日はガチペン160のプロトで2本のヒラマサをキャッチし、また少し開発が先に進んだ1日でした。



釣果報告はこれまでにして、今回は山正丸さんへの乗船方法をブログにしてみようと思います。

wpt6zmgfpr9gf375rgpy_480_480-d5d8c256.jpg
http://www.yamashomaru.jp/

船宿の予約方法、釣り座(釣りをする位置)は日本全国、同じ港でも船宿ごとに違うので迷うことも多いかと思います。

今回は山正丸編です。


①予約
まずは予約です。
船長に電話をしましょう。

山正丸
090−4130−3384

予約は前日の夜の8時半までにはお電話ください。
土日や釣れている時などは満員になることも多いので『乗りたい!』っと思ったら早めに電話してしまいましょう。


電話では何日の予約で午前船なのか午後船なのか、通しなのかをしっかりと伝えましょう。
また複数名の時は何人乗るのかを伝えるのも忘れずにしましょう。
船長はお客さんが一人だと思っていたけど、実は2人組だった場合でしかも満員だと。。。 そういったトラブルは避けたいですね!

そして集合時間の確認を忘れずにしましょう!

午前・午後船の方式をとる房総の船は日の出の時間によって出船時間が季節ごとに異なります。

かならず、予約の際にご確認ください。


②船へのアクセス
k9ai6y5irx8wz93by2sb_480_480-ecb5bf37.jpg

大原港を目指してお越しください。

注意!!
午後船に乗られる方によくありますが、通常は2時間あれば東京から来られる大原も土日祝日など休みの日は高速道路が渋滞して目的の大原港に集合時間となる11時に間に合わない場合があります。 東京方面から来るとアクアラインに乗る所で混む事が多いです。GWなど大型連休の時は8時までにはアクアラインを渡っておくよう余裕を持った行動でお願いします。


駐車位置
uavuumhbrbj3ahv4sn3s_480_480-1f387da8.jpg

港内、船の周りの路肩に停めていただいてOKです。



③釣り座の確保

y2ebg8u76ypfnc9xs8fr_480_480-2de80fa5.jpg

これが一番迷う所だと思います。

釣り座の確保は前日の釣りが終わった時から確保が可能です。
そのため、連日乗るお客さんがまずは優先となります。

そのあとは先着順でキャップをとる形になります。


t6nekb3t6n78gx3jimap_480_480-da71b4cc.jpg
船着き場 前のプレハブ脇に設置してあります

釣り座のキャップを取ってください
なくした場合無効となります

朝受付時に回収します


あとは集合時間になると船長が港に来て乗船名簿を回しながら集金に来て、出船となります。



魚を保冷する氷は船に積んでありますが、多めに使いたい方、心配な方は自分で用意してもらっても構わないとのことです。

以上、簡単な説明ですが初挑戦の方に少しでも気軽に船に乗っていただけたらと思いこのブログを書いてみました。


2nvnuk73vy9mrawsjgev_480_480-68e90557.jpg
詳しいことは船長に直接聞いてみるといいかと思います。


ちなみに下船後は水道でタックルも洗えますので、ご安心ください。

外房青物ゲーム、楽しいですよ!
是非、チャレンジしてみてください。

 
BlueBlue吉澤

★★★★BlueBlue Official account★★★★

■Website
http://bluebluefishing.com/
■Facebook
https://www.facebook.com/BlueBlueFishing/
■Youtube
http://www.youtube.com/user/BlueBlueFishing

コメントを見る