プロフィール

Apia

大阪府

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2017/6 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:597
  • 昨日のアクセス:2135
  • 総アクセス数:4359801

APIA Homepage

代替テキストを記述

レガシーブルーラインでライトゲーム三昧♪ by溝口太郎

こんにちは!





鹿児島支部テスターのたろうです^^








皆さん、梅雨時期の釣りはいかがだったでしょうか?



僕らのフィールドでは、梅雨ヒラスズキが調子が悪く、今シーズンはあまり釣れませんでした^^;



ジメジメしていた梅雨ですが、前回の大型台風の通過後、ここ鹿児島もやっと梅雨明けしました♪



梅雨明け=暑い夏がやってきましたね^^;



海の中もこれからどんどん水温が上がり、夏の海へと移行していきます。








そんな暑い中での釣りが苦手な僕は、ここ最近はライトフィッシングにハマリ中!



8月頃に発売予定の、「 レガシー ブルーライン 」 シリーズ。



各ラインナップとしまして、63.5LXS 71.5LXS 71MT 72MLT 77MLT をご用意しています。



詳細のスペックは、アピアのホームページをご覧下さい。↓


http://www.spartas.jp/product/rod/legacy_blueline/



釣具店などでお買い求めになる場合、実売価が2万円ちょっと位でしょうか?



コストパフォーマンスも良くお財布に優しいです^^







僕は、1本のライトロッドでマルチな釣りをこなしていきたいというスタイルなので、ブルーラインシリーズで最も強い、「 71MT 」を使わさせて貰っています。




この子はレガシーSCの75MHTと同等の強さなのですが、ブランクが75よりも細くなっており、長さも少し短めでとても扱いやすいロッドとなっています。



多くの釣り仲間にも、釣行の際に振って使ってもらいましたが、口々に良いと言って下さりかなりの好評です!



それ位いいロッドに仕上がっています^^







実釣の方では、ライトロックフィッシュで根魚がお祭り騒ぎです^^















今の時期、水温が22~24℃位だとアラカブがドシャローのポイントに差してきます。



そして良型が多く、水深50cmあれば入ってきます。

















釣り方は簡単で、2~3gのジグヘッドにワームをセットして、沖のブレイクを中心にボトムパンプしながらボトムを丁寧に攻めてくるだけ。















ボトムから2段シャクリで30~50cm上げ、テンションやフリーフォールで食わせるのですが、アラカブやハタ特有のモソモソバイト(ワームを口で咥えて動かない分かりにくいバイト)や引っ手繰っていくアタリなど、あらゆるバイトを竿先やラインから感じ取ることができます。














そしてボトムから強引に魚を剥がす強さもあり。

















根魚は、掛けてからの最初の突っ込みをかわせるかかわせないかで勝敗が決する事が多いですよね。













この子のルアーの扱いやすさと、大きな魚を掛けてからの安心感。



とても信頼できます♪



多くの個体が接岸していますので、コツさえ掴めばこんな風に一つの立ち位置から何匹も釣れたり。

















他にも、鹿児島特有の魚の、キントキ系の魚が釣れたり














そして夏の代名詞である、シブダイ(クロテン)もワームやプラグ等でよく釣れます♪














サイズの割にかなり引くので、とっても楽しいターゲットですよ♪







もう少し大きい魚も釣りたいな~と思ったら、今の時期ですと、ヒラスズキなんかがいい感じです^^




磯はあまりダメでも、サーフにはベイトも居てそれに伴い魚も入ってきています。




朝マズメ。







暗い時間帯から、TDソルトペンシルをドッグウォークさせながら引いてくると、水面爆発のド迫力バイトで楽しませてくれます^^
















小型TOPウォータープラグも難無く操作できますよ。



そして時には、予期せぬサイズも掛かったり・・・
















ランカーサイズのヒラスズキにも力負けすることなく、ロッドが柔軟かつパワフルに大型魚の走りに対応してくれるんです。















この時は波が強く沖のブレイク沿いに魚がいて、9gのジグをフルキャストしてブレイクを中心に挑む釣り。


ぶっ飛ばすという目的の中にも、瀬がありポイントがあるので、そこへルアーを到達させ易いという、ロッド自体のアキュラシーの良さも実感できます。




そして、85cmのボテボテランカーヒラスズキをも釣り上げることができます。


何より、どんな大きさの魚でも全てがビッグファイトとなるので、全てにおいて楽しいんです^^













このように、「 ライトロッド1本で色んな遊びをしたい! 」 という方には、71MTのこちらのモデルがオススメ!



発売までまだ時間がかかりますが、もう少しお待ち下さいませ^^










そしてそして、7月21日は広島で「 APIA試投会 」&「 懇親会 」が行われるようです^^


詳しくはこちらの松尾さんのブログををチェック!!↓


http://www.fimosw.com/u/spartas/ugrcywmdvk7shk





いいな~いいな~行きたいな~(>_<)




皆さん、思う存分楽しまれてきて下さい(^o^)/
 

コメントを見る



【Good game】 全国のfimoアングラーから届く釣りログの中から釣り人に役に立つ釣行記として作成されている釣りログをお届けします!

【釣具新製品情報】 各社から発売されている注目の釣具をご紹介
 
fimoが運営するニコニコチャンネル【fimo釣りチャンネル】 生放送釣り番組を観るならfimo釣りチャンネルコミュニティ

【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!


【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ