プロフィール

Apia

大阪府

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2018/8 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:344
  • 昨日のアクセス:1670
  • 総アクセス数:5164276

APIA Homepage

代替テキストを記述

毎度おなじみパンチラインにラックブイゴースト。 梶谷傳則

いやー、しかし暑いですね〜
いったいどんだけこの猛暑が続くんでしょうか?なんでも地元山陰は7月いっぱいは雨が降らないとかで、ほんと仕事に釣りにとヘトヘトです。酷い地域では40度をこえた所もあるようで熱中症には気をつけたいところですね。
 
そんな猛暑日続く真っ只中、やはりこの時期、力を入れるのが地元河川…

続きを読む

喰わないボイルにエイチベイト! & 御守り的存在は130♪ 梶谷傳則

いやー、しかし梅雨だというのに、ほんと降水量が少ないです。
こうなると機能するはずのホーム河川も渇水状態で攻めるにも攻めにくい状況。宍道湖もどんどん水温は上がりシャローは藻だらけって感じでエリアも限られてきてます。そんな中、前回ログ後の週だったか、まだ水温の上がりきらない的水温は宍道湖でポツポツとい…

続きを読む

本格的な夏を前に。 梶谷傳則

早いものでもう6月を迎えましたね。日中30度を超える日もあり夏本番まであと少しといったところでしょうか。
そんな夏を迎える前に必ずやってくるのが梅雨。この梅雨入り、地元山陰は今週あたりでしょうかね?そんな梅雨時期のパターンとして各河川の増水パターンがあります。個人的にもこの増水パターンは魚がまとまりや…

続きを読む

中平さんとGRANDAGE振ってました♪ by 梶谷傳則

ようやく安定してきた地元シーバス。各エリアでサイズに数と盛り上がってきているようです。個人的にも毎晩のように釣りに行く忙しい時期になりました。ここ最近は地元は外洋サーフから離れ隣町の松江、大橋川に通ってます。
日中の気温も20度を越える暖かい日が続き水温の上昇とともにベイトもサヨリにコノシロ、サッパに…

続きを読む

時節「GRANDAGE」感。 梶谷傳則

 
  
今か今かと本格的な春を待ちわびている桜の蕾も、3月半ばの冷たい長雨により少し先送りになったかのように思われた地元は山陰ですが、それとリンクするかのように地元シーバスも少し遅れを感じています。
早い年ならば3月上旬には中海に足を運びデイゲームを満喫している時期でもあるのかとも思われます。
まあ、自然…

続きを読む

春待ち遠しく。 梶谷傳則

2月半ばを過ぎ少しずつ春めいてきましたが、皆さん如何お過ごしでしょうか?
地元シーバス事情と致しましては、先日の大寒波の影響もあり未だ厳しい状況が続いております。
前回ログから振り返っても、一日中、磯を歩きまわりかろうじて手にする事のできた、この磯マル一本だけとなります。
ROD Foojin’AD BANKER 111MX  …

続きを読む

今年初フィッシュは磯マル。そして「GRANDAGE」誕生!  梶谷傳則

皆さんこんにちは、2018年は最初のアピアブログとなります。
相変わらず寒さ厳しくインフルエンザ等、流行っているようですが皆さん体調など崩されてはいないでしょうか?
個人的には年末からインフルエンザをもらい体調を崩し、なかなか釣りに行けない状況が続いておりました。そんな中、少し体調が良くなった頃から地元…

続きを読む

今年も残り僅か。 梶谷傳則

皆さんこんにちは。早いもので12月に入り今年も残り僅かとなり寒さも厳しくなりましたが、皆さんお風邪など体調は崩されてはいないでしょうか?
さて、そんな2017年も最後の月を迎えておりますが、地元シーバス事情と致しましては厳しい状況といったところでしょうか。地元はサーフから各河口域での波の中のボラパターン…

続きを読む

秋深まりようやく本格化。 梶谷傳則

 
早いもので前回ログからあっという間の1ヶ月が過ぎ、ホーム落ち鮎パターンもほぼ落ち着いた感じの11月半ばを迎え、朝晩はもちろん日中でも寒さを感じるようになりました。そんな中、皆さん如何お過ごしでしょうか?
この落ち鮎パターンも他のエリアが遅れている事もあり今年は最終までみっちりやりきれたのではないか…

続きを読む

時節、秋冷の候。 「落ち鮎パターン」  梶谷傳則

一雨降るごとに寒さを感じ、水温も下がると確立するパターンがある。
鮎、落ち鮎、落ち鮎パターン。
この落ち鮎パターンが僕の通う河川で今ピークを迎えております。
実際、春先からの鮎の自然遡上が少ない事から今年はあまり期待できない状況ではありましたが、そんな不安とは裏腹に程よく楽しませてもらえているのが現状…

続きを読む



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!