プロフィール

シノビー

秋田県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/2 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

検索

:

タグ

タグは未登録です。

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:41
  • 昨日のアクセス:888
  • 総アクセス数:474493

QRコード

5xjyxxwdjaom348y3chd_180_240-abfda3be.gif banner_w10.jpg

必然。

  • カテゴリー:日記/一般
偶然にも同じ猟場で狩りをしている狩人2人が居た。

二人は、「何所か同じ匂いがする」
そう感じ、「夏の終わり」に落ち合う事を約束した。



秋の気配がするこの晴天の下に狩人二人は揃った。





 
二人とも道具を見てこの出会いは”偶然”では無く、”必然”ではないかと感じていた。




人は二人を「独特」だと言う。




そんな独特な感性を持った二人は、今初めて同じフィールドに立ち、互いの狩りの様子を伺う。

互いに牽制し合い手の内を見せずに居た二人が、本気で狩りに走った時、二人はこの出会いが「必然」で有る事を確信する。


同じ空気感、同じ間合いの取り方に、「気持ちよさ」すら感じていた。










そんな中感じた、大きな生命。


相手は、大胆かつ繊細に小さい命を取り込もうと狙っている。









高鳴る鼓動とは裏腹に、狩人二人が選んだ選択肢は「待つ」。


そして、立ち位置、手に取ったルアー、投げ入れるタイミング。
どの一つもズレず二人の意見が一致した・・・・・・・・



そして出たもう一つの「必然」。







 
3尺を優に超えていた。








この魚は何年生きて来たのだろう・・・・・・・・・

 
そして、この大きな眼で何を見て来たのだろう・・・・・・










  
大きな命を支えるこの手は震えていた。

大自然で長年育ったこの魚体は、狩人二人には大き過ぎる程の命だった。




実に感慨深かった・・・・・




この魚は二人の魚。

どちらが獲ったでは無い。

そう思えた一瞬であった。










 

古くからの友人のように笑い合う狩人二人に、もう壁など存在しなかった。



この二人がもたらした「必然」は今後も続く事だろう・・・・・・

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

直線強度100%超えを目指せるノ…
3 時間前
ケンスケさん

ただ、そこに在るという幸せ
17 時間前
西村さん

爆速SCノッターw
20 時間前
rattleheadさん

バチが抜けない(見えない)時の…
1 日前
平田孝仁さん

シーバスを始めたい人へ話をし…
1 日前
シノビーさん

行ってきました!フィッシング…
3 日前
ねこヒゲさん

ぶらり途中下車の横浜シーバス
4 日前
登石 直路(nao)さん

釣りが上達するには?
7 日前
有頂天@さん

一覧へ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!