プロフィール

シノビー

秋田県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2014/9 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

:

タグ

タグは未登録です。

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:62
  • 昨日のアクセス:163
  • 総アクセス数:404179

QRコード

5xjyxxwdjaom348y3chd_180_240-abfda3be.gif banner_w10.jpg

朝霧の中で・・・・・・

  • カテゴリー:釣行記
朝霧で幻想的な風景。
鳥のさえずりも聞こえない・・・・・・
朝は寒く起きれないでいるのだろうか・・・・・・
 
そんな事を思いつつ、深呼吸。
気持ちいい。
水に入ると眠気など一気になくなり、すがすがしい気持ちになって行く。
もう一度深呼吸して、静かに魚へアプローチ。
しかし、ここまでの穏やかな気持ちを一気に…

続きを読む

今月のSALTY!

  • カテゴリー:日記/一般
 
今月号の「SALTY!」に私の記事が掲載されております。
今回の記事は、7月に宮城にお邪魔した際の釣行が記事になっております。
 
あの時の感動と興奮が蘇ってきます。
 
宮城の海は豊かで、人々はとても良い人ばかり、そして復興も着々と進んでおります。
そんな宮城に皆様も是非、足を運んでみてください 
皆様…

続きを読む

季節を感じつつ。

  • カテゴリー:日記/一般
朝マズメ。
そんなものは気にしない。
自分の好きな時間に起き、好きな場所に行く。
そして、同じ考えを持った仲間と好きな時間を楽しむ。
そんな釣りが有ったっていい。
 
朝はもうとても寒い。
しかし、日中はとても温かく汗ばむ程だ。
そんな移り変わりの激しい秋の風に吹かれつつ、私達は竿を振る。
 
魚たちも秋らし…

続きを読む

銀鱗の魚を求めて・・・・(サーフ最終回)

  • カテゴリー:日記/一般
彼が立てた目標は「ランカーサイズ」を釣りあげたい・・・・・・・・
その目標の為に、この2日間ひたすら走りまわった。
一緒に歓喜の瞬間を味わうため・・・・・・・・・
そして遂に最終日。
彼は並々ならぬ決意を胸に、サーフに立っていた。
 
幾度となくキャストを繰り返した。
しかし、魚との呼吸が噛みあわない。
ど…

続きを読む

銀鱗の魚を求めて・・・・・(サーフ編Ⅰ)

  • カテゴリー:日記/一般
 今年の秋田の海は、久々に活気づいていた。
海面には海鳥が無数に飛び、海中には追われた「カタクチイワシ」がかたまりとなり、動き回っている。
大迫力の食物連鎖の光景。
この光景を目の当たりにして、黙っている釣り人など居ない。
この日は、仙台からの”彼”を応援しようともう一人の釣友が駆けつけていた。
私は彼ら…

続きを読む

銀鱗の魚を求めて・・・・

  • カテゴリー:日記/一般
秋田のシーバスを獲りたいと、遠い所から態々駆けつけた”仲間”が居た。
”彼”はとにかく大自然の中で光り輝く、銀鱗の魚体を手にしたいと、宮城県からやって来た。
私はその期待に応えられるように、走りまわった。
そんな三日間の出来事である。
初日。
「何キロも遡上した魚を見て見たい。」
電話越しに”彼”が言った。
緑…

続きを読む

自責の念。

  • カテゴリー:日記/一般
私は今まで、シーバスをメインに釣りを楽しんできた。
しかし、先日考えさせられる出会いをした。
 
 
この魚に出会い、彼に出会い、色々教わった・・・・・・・
この魚は、私が初めて掛けた魚では無かったようだった。
顔にフック痕のような痕があった。
どうやら、以前釣られてリリースされた個体のようだった・・・・・…

続きを読む

ペニーサックモッカ。

  • カテゴリー:日記/一般
 鮎は一番最盛期だった夏が過ぎ、産卵を控え徐々に婚姻色が出てゆく。
そして、自然の摂理により落ちて行く・・・・・・
毎年そのサイクルが繰り返される。
それを知っていて、毎年この時期まで川に残り産卵の体力を付ける”鱸”。
その鱸と出会うため、私が好きで使っているルアーが有る。
「ハルシオンシステム ペニーサ…

続きを読む

必然。

  • カテゴリー:日記/一般
偶然にも同じ猟場で狩りをしている狩人2人が居た。二人は、「何所か同じ匂いがする」
そう感じ、「夏の終わり」に落ち合う事を約束した。
秋の気配がするこの晴天の下に狩人二人は揃った。
 
二人とも道具を見てこの出会いは”偶然”では無く、”必然”ではないかと感じていた。
人は二人を「独特」だと言う。
そんな独特な感…

続きを読む

パターン構築。

  • カテゴリー:日記/一般
ビッグベイトを楽しんだ後は、一路海へ車を走らせます。
前日から仲間には「○○パターンが炸裂すると思うから、行ってみた方が良い 」とアドバイスしていた。
○○パターンとは「カタクチイワシ」だ。
期待の持てそうな朝マズメ、仲間が行ったのだが私が思い描いている構想とはちょっと違ったようだ。
それでも二桁近い釣果と…

続きを読む



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!