プロフィール

シノビー

秋田県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/5 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:16
  • 昨日のアクセス:163
  • 総アクセス数:404133

QRコード

5xjyxxwdjaom348y3chd_180_240-abfda3be.gif banner_w10.jpg

釣りの真髄。

  • カテゴリー:日記/一般
釣りは何故おもろいのか。
何故30年近く釣りをしているのに飽きないのか。
引きが楽しい?
掛かるところ?(アタリ)
等々、様々な答えが有ると思う。
しかし、それは現象であり、真髄となる部分ではないと思う。
釣り単体で考えたとき、(合間に入れる要素は抜きで)それは…
「攻略の難しさ。」
なのでは無いだろうか?

続きを読む

垣根無く!

  • カテゴリー:日記/一般
私は魚種を絞る事の無い釣りをしているつもりです。
淡水、海水、湖。
ショア、オフショア。
正に垣根の無い釣りをしているが、やはりそれぞれにかなりディープな世界があり、とても興味深いものではあります。
広く浅く。
こう思う方もいらっしゃると思いますが、私の中で、釣りは「楽しんだ者勝ち」の所が有ると思ってお…

続きを読む

ジンクス。

  • カテゴリー:日記/一般
ジンクス。
ジンクスとは…
縁起のよい、または悪い言い伝え。また、縁起をかつぐ対象とする物事。
だそう。
人から見れば、私はそんな人間ではないと言われるタイプですが、私にだってジンクスが有る。
それは、新しい物を手にした時、良い釣果に恵まれることが多いこと。
それは、先日のサクラマスを手にしたときもそう。…

続きを読む

平成最後のサクラマス。

  • カテゴリー:釣行記
2本目の奇跡の魚。
これだけで、釣りを終えても良かったのだか、時間が早すぎる。
それに、まだ気になっているポイントがあった。
リリース後、対岸や上流下流にアングラーが現れ始めた。
まだ、気配は有ったが退散。
ポイントを変えた。
それにしても、アングラーが多い。
解禁初日から好調だったことが、人を呼んでいる…

続きを読む

衝撃。

  • カテゴリー:釣行記
心臓の鼓動が鳴り止まない。
掛ける自信も、獲る自信もあった。
しかし、現実にそれが起こると、一瞬頭が真っ白になる。
何故だろう。
やはり、そこまで大切で貴重な魚だからなのかもしれない。
暫く水の中でシャッターを切り、リリースする。
水の冷たさに感覚が無くなる。
足は冷え体は固くなる。
ハ虫類のように、日光…

続きを読む

一年越しの片想い

  • カテゴリー:釣行記
私は、常に魚に恋心を抱いているようだ。
でも、浮気性。
あの子もこの子もっていつも目移りしてしまって…困ったものだ。
どの子本当に魅力的。
でも、特にこの子の魅力には魔力的な物がある。
初めての出会いは中学生。
その時は、その魅力には気付けないでいた。
あれから18年の間、出会いと別れを繰り返し、歳を追う毎…

続きを読む

代償。

  • カテゴリー:日記/一般
どんなことにも代償と言うものは存在する。
今私は、花粉症からの重症化で幅鼻腔炎を併発させ毎日体がダルく、頭が重く、寝るに寝れない日々を送っているが、早く病院へ行かなかった代償を今払っている。
症状が出る前、私は台風10号による災害で、全面的な河川工事を本格的にし始めた川を見に行った。
日本有数の名水があ…

続きを読む

車中泊。

  • カテゴリー:日記/一般
私の釣りは年間通して、車中泊することが多い。
釣りをして、温泉に浸かり、近くのスーパーマーケットで買った食材を調理し、1杯飲む。
そして、朝ゆっくりコーヒーを飲み体を起こして、フィールドへ。
休日を最高に満喫出来るルーティン。
そんな釣り旅を今シーズンも先日開始させた。
今シーズンは積雪も少なく、水量も…

続きを読む

豊臣秀吉。

  • カテゴリー:釣行記
「鳴かぬなら、鳴かせてみせよう時鳥」
この句を詠んだのは、豊臣秀吉。
工夫を凝らし、苦難を打破してきた武将。
今年の渓流は、雪が少ない影響が顕著に出ている。
水の出方、人の出方、魚の出方。
何時もとは違う現状。
そんな時とある本を読み、モチベーションを上げた。
それこそ、「豊臣秀吉」。
では、私は「釣れぬ…

続きを読む

明けましておめでとうございます。

  • カテゴリー:日記/一般
皆様、明けましておめでとうございます。
え、もう2ヶ月過ぎたって?
この挨拶は、解禁を迎え出会えた魚達へ。
3月は、渓流が解禁の月。
私は、何故だか歳を取るほどに、渓流への愛が深まって来ているような気がする。
それは、自然界の崩れ行く様を少なからず感じているからなのか、はたまた、魚を釣る欲が増しているだ…

続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 8 次へ


【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!