プロフィール

加地武郎

徳島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/2 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:46
  • 昨日のアクセス:19
  • 総アクセス数:1486777

ヒラスズキの餌場♪




この時期は雨後のヒラスズキが熱いですが

今シーズンは雨は降るものの

なかなかタイミングが合わず

行けてない日が続いてました・・・(-_-;)


でも今回の雨はタイミングこそ遅れはしましたが

B.後藤とようやく狩りへ♪


2時間ほどで現場へ到着し

そそくさと準備して河口に立つと・・・


ん~増水の影響は乏しく

明らかな水不足^^;


暗い中にも弱冠の灯りが入り

流れの様子は、なんとかわかる


ルアーを入れて上流側からチェックしていく

どうも潮位が高くて川が海に押されてる感じ


こういうときは川の増水具合と海の波とのバランスが大事!

海が勝ちすぎても

川が勝ちすぎてもダメ^^;


ポイントが海側にある河口なら川が強い状態が良い

逆に川側にポイントがある河口なら海が押し込んでくるくらいで良い


その辺を考えながら闇の中の川と相談してみるも

ポイントは遠そうで・・・^^;


それでもとリップルポッパーを流れに流して

沖を攻めていると・・・



やっぱり沖目でヒット♪




夜のTOPは食い損ねやすいので

ゆっくりとスライドウォークさせるようなイメージで
アクションを入れてはポーズでドリフトの繰り返し♪



リップルポッパーのドリフトは

流れの中でただの棒のようにドリフトするのではなく


ドリフトしながらルアーがイヤイヤしてるので
安心して流してくださいね^^;



ドリフト中にズンッ!って感じが多く
スライドアクション中のバイトはバレやすいので


丁寧なファイトで取り込んでくださいね^^;


流れの強い鳴門なんかでも良く効くテクです♪



これで沖に魚がいる確信は持てたのですが・・・

攻め手に掛けるなぁ(-_-;)




なので潮待ち^^;

1時間ほど???

潮位がグッと下がってきてて
そのブン、立ち位置も変えつつ

ポイントも手前にありそうなので

再度撃ち始めると・・・



B.さんヒット^^


続いて僕も

サイズアップ成功^^




浅い瀬の裏を狙ったので
K2F MS でサーフェスを攻略♪




B.さんも連続ヒット♪


しばししての

トドメの1本
砲弾ボディの銀ピカさん^^


正味1時間くらいでジアイは短いながら

2人ともヒラスズキの顔が見れて良かったのですが・・・


B.さんも、僕も当日一番のサイズだけ

バラしまして(-_-;)


B.さんはフックを伸ばされ
僕は手前まで寄せましたが

口切れなのか外れてしまいました(+_+)

ん~残念ですが楽しかったので良しとします( ̄∇ ̄;)






TACKLE DATA


Rod / GM アウトレンジ ORS-106ML
Reel / ステラ4000XG
Line / YGK よつあみGeso X #1 + ガリスショアリーダー30lb
Best / Anglers-Design エクストリーム Ⅰ
Wader / Anglers-Design チェストハイソックスウェーダー
Shose / Anglers-Design アドバンス・ウェーディングシューズ
Glove / Anglers-Design 5フィンガーレスメッシュグローブ
Lure / TACKLE HOUSE K2FMS
Lure / TACKLE HOUSE リップルポッパー


 

コメントを見る

加地武郎さんのあわせて読みたい関連釣りログ