プロフィール

34 STAFF

福岡県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/2 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:310
  • 昨日のアクセス:126
  • 総アクセス数:4443404

STAFF BLOGGER


勢力争い

  • ジャンル:釣行記
  • (アジ)
こんにちは。
本日担当のいなちゅうです!
最近はかなり暖かくなって、ナイトゲームでも防寒の出番は無くなってきましたね♪
私の場合、真冬でもほとんど防寒の出番はないのですが・・・(笑)
海の中はというと水温も徐々に上がってきて、私のホームである山口県周防大島においても、アジの姿をあちらこちらで確認できるよう…

続きを読む

アジもメバルも

  • ジャンル:釣行記
誰かさんの記事見てから無性にうどんが食べたいアングです。よろしくお願いしますm(__)m
最近めっきり暖かくなり三重のメバルもそろそろ厳しいかなぁ〜って感じる今日この頃ですが、諦めきれずにアジングやってメバリングやってと欲張って釣り行ってます(笑)
最近は一昔前の誰かさんみたいに釣りに行こうと思う日の雨率…

続きを読む

「INTIRAY」と「LINK50」と

こんにちは
本日担当の茨城スタッフ長谷川です。
よろしくお願い致します
先日からの地震により、九州では大変な被害が出ていますね
私も東日本大震災を体験しましたが、あの時の大変さが思い出されます。
雨の予報も出ていますし、今後も余震が心配ですが、これ以上の被害がないことを祈っております。
さて、昨夜ですが…

続きを読む

アジングの状況

  • ジャンル:釣行記
今回は三重のアングです。よろしくお願いします(^.^)
桜の時期も終盤になり一雨毎に暖かくなってきて過ごしやすくなってきました。
で、昨夜も雨が降ってましたが行って来ました(^_^;)
この処の状況としてはピンポイントではあるものの釣れてます。
しかし連発とはいかず、いろいろ悪戦苦闘しながら釣っていくという何とも…

続きを読む

満月アジング

  • ジャンル:釣行記
こんにちは三重のアングです。よろしくお願いしますm(__)m
今夜は満月ですが昨夜もほぼ満月でした(^_^;)
月が明るい時は常夜灯の灯りがあまり効かなくてアジの餌となる様々な生物が集まりにくいのでアジも散らばってて釣りづらいものです。
普通の時期なら月明かりより明るい常夜灯のある漁港に行ったりしてアジを釣ろうと…

続きを読む

パターンいろいろ

こんにちは。
三寒四温で体調管理が難しい時期ですが、みなさん風邪などひいてないでしょうか?
本日は今のところ元気一杯の、いなちゅうが担当です!
さて最初に謝らなければならないのですが、前回のブログで今後は広島弁を丸出しにして記載します・・・ってことを書いていたのですが、やっぱり無理っぽいので今まで通り…

続きを読む

早いもので

お疲れ様です。
愛媛のヨースケです
早いもので今年も残りわずかになりました。
僕自信は今年は後厄の残りか、非常に心に残る年になりそうです!
釣りにもかれこれ四ヶ月行ってません。
釣りを初めて、これほど魚に触れてない期間があったのは初めてではないか?って思うくらいです。
まぁなんとか新年からは社会復帰出来…

続きを読む

最近の状況

  • ジャンル:釣行記
本日はアングが担当です。よろしくお願いします(^.^)
ある時期アジのサイズが豆から大きくなってきて20cmを超えるアジが混ざって釣れだしたかと思っていたら今またアンダー20がアベレージになっています(^_^;)
しかし三重にも、ディープエリアや外海に面した回遊エリアや川絡みエリア等いろいろなロケーションがありデータ…

続きを読む

近況

  • ジャンル:釣行記
遅くなってしまいすいませんの
アングです。
よろしくお願いします。
さてさて、三重エリアでもGoodサイズのアジが釣れてきてますがポイント次第といったところでしょうか(^_^;)
アベレージは20前後といったところです。
この位のサイズの時期は長いですが、変化と言えばやはりレンジかなと。
その日の内でもレンジをコロ…

続きを読む

たまには違うターゲットで

  • ジャンル:釣行記
  • (アジ)
こんばんは
本日担当の茨城フィールドスタッフ長谷川です。
よろしくお願いします
先日の土曜ですが、地元茨城にて「茨城アジングカップ」を開催させていただきました
釣れないと言われている茨城ですが、上位入賞者の方達はしっかりとプラを行い、良いサカナを持ち込んでくれました
第1位 小室さん
第2位 野口さん(右)

続きを読む