プロフィール

町野たいぎ

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

:

タグ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:24
  • 昨日のアクセス:31
  • 総アクセス数:129171

QRコード

DAIWAの新たな頂!BRANZINOEX


さてさて
八月に入りもう少しすると
八月も折り返しあっという間に秋が来る!

秋が来る=シーバスハイシーズン!


ハイシーズンが近づくと新しいルアーなり
リールなり竿なり新調したくなりますよね?
(自分は毎年のごとく新調したくなります(笑))

さてそんな中
8月5日に発表された


morethan BRANZINO EX AGS

kuzr8w7kkoxwhah5nr2u_480_259-94008d6a.jpg

この見た目本当にかっこよく早く触ってみたい!!
今回は、フルモデルチェンジしてるとのこと!

まずどこがフルモデルされたかというと
名前を見てください

BRANZINOとEXの2つの名前が入ってますよね?
そうなんです今回はBRANZINOのいいところと
EXのいい所を合体させたロッドらしいです!!
(今回書いている内容は、DAIWAHPの内容を自分なりの言葉に置き換え書いている部分やそのままの内容を載せている部分もあります)



まず
BRANZINOのいいところ。
♦ランカーサイズなどの魚をグイグイ寄せられる
♦反発力が強い3DXをブランクに搭載。
♦優れた遠投性

EXのいいところ
♦軽量で感度が良い
♦小型のルアーが投げやすい

とこの2点を踏まえ
いいところ取りでできた今回のBRANZINOEX!

竿の重さも変化
従来のBRANZINO94ML
146g

NEW BRANZINO94ML
121g

なんと25gも軽くなっている!!

さらにAGSも新しくなり

今回のBRANZINOから搭載された
AGSTYPE-0(ゼロ)

TYPE-0って?
 

ライントラブルを大幅に抑制する快適なガイド

『AGS』TYPE-0(ゼロ)は、ルアーロッドのティップセクションにおいての理想的なガイドシステムである。ガイドの基礎となるガイドリングは、長年、真円形状が当たり前となっていた。しかし、放出されるラインはティップのブレの影響で縦に暴れるため、0(ゼロ)形状のリングのほうがラインとの接触が少なく、ラインがスムーズに放出される。『AGS』TYPE-0は、ゼロ形状リングを搭載することでライン放出性能を確保しつつ、ガイドフレーム自体を深い傾斜角度でセッティングすることでキャストやトゥイッチ時の糸がらみ抑制性能を大きく引き上げた。向かい風の中やウェーディング中、トゥイッチやダートの動かす釣りでも、STRESS“0”感覚で使える軽量性・高感度・快適性を突き詰めたガイドシステムである。(ダイワHPより)

さらにさらに
今回のBRANZINOから従来のBRANZINOになかった
技術CWS(カーボンラッピングシステム)
従来のBRANZINOに無かったと言っているが
勇逸、DAIWA60th限定で記念に完全受注で作られたBRANZINOにはこのCWS搭載されています!

CWS(カーボンラッピングシステム)とわ?

5uhu6mgdv7z9dk2hdnpp_480_318-397be0b1.jpg

CWSは編み込んだカーボンシートを用いて成型し、ガイドなどを固定する。一般的な糸巻きによる固定は、表面のエポキシが剥がれると糸はほどけて元の状態に戻ってしまう。しかし、CWSはブランク成型でつちかった技術を駆使してしっかりと成型されるので戻ることがない。これにより、ガイドの取り付け強度が2倍以上増加したのだ。また、編み込んだカーボンを使うことで、クラックなどの問題が生じにくくなっている。それにより、ガイドの足を短くしても十分な固定強度を得られるようになった。結果。ガイドの足を最大で30%短縮。軽量に貢献するとともに、ガイドの足はギプスのように働いてブランクの曲がりを阻害するが、それを大きく改善している。CWS+『AGS』は軽さと感度、そしてブランク本来の良さを引き出すベストパートナーなのである。(ダイワHPより)

と長くなりましたが
今回NEW 
BRANZINOのの販売が開始が楽しみでしょうがないです!

販売は、9月との事なので
今からBRANZINOを購入するのを楽しみに
仕事頑張っていきます!!

4wahkjxbya57okpiowti_402_400-bf8ee3d6.jpg
SNSやっています!
フォローよろしくお願いします。
 



Twitter

Instagram

Facebook

コメントを見る