プロフィール

チームひとり

大阪府

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2022/8 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:3
  • 昨日のアクセス:18
  • 総アクセス数:160097

QRコード

鉛の鏡面磨き

 
「チームひとり」 暴走気味です。
↑現行ブログ↑ 
これまでの釣行記
twitter
fimo






↓ブログランキング参加中!今の順位は?↓
にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ 
↑愛のクリックをお願いします↑

ブリーム!!

ってなんだ? @チームひとりです

調べてみるとコイ科の一種。ヨーロッパの河川は湖沼、用水路に広く分布する淡水魚で、漁獲対象種でもある。(Wikipediaより)

ぼくブリームw
ynm529uu288ia6e46yd2-0362c719.jpg

ブリームゲーム。
一体業界の狙いはなんなんでしょうか・・・?
ということですのであんまり素直に業界の流れに乗っちゃうと恥かきますよ(笑)
ちゃんと魚を信じて自分を信じて釣りしましょう。
以上最近の思う事でした。

さて、前回予告した鉛の磨きの話です。
意外に常識なのか?
「ステンレスで擦る」
なぜか光ります。
76dvepe9xjn43gtj7wpe_480_480-5a2b4f69.jpg
上の写真は磨いた後ですね
アイを作っている硬質ステンレスワイヤーで擦りました
キレイでしょ?
ただ金型屋レベルの磨きにはほど遠いのでご了承ください。
ただし、硬質鉛の配合によっては黒っぽくなるかもしれません
既に酸化して黒くなっている場合はペーパー掛けをして(細かめね)
銀色にしてから磨くとよろしいかと思います。

ここで疑問
なぜステンレス? 鉄じゃダメなのか??

鉄製のワイヤーで磨いてみました

光りました(笑)

あまり真剣にはやっていませんが似たようなもんだと思われます
鉛よりも堅けりゃいいのかもしれません。
このあたりあんまり追求しても仕方がないので正解を知っている方は
そっとしておいて下さい(笑)
でもブリームゲームについては大事です(爆)

さ、磨いた後の始末ですがまずはコーナンに行って
メタルプライマーとクリアーのスプレーを買ってきて下さい。

gc4u4rmd8njap4i6vx9o_480_480-b2091780.jpg

2aowgpmcc86e4c2drtg8_480_480-8987a097.jpg
メタルプライマーをスプレーしてからクリアーです。
これで鏡面を維持できます。
コーティングについては各人手法がバラバラですので私からはクリアーまで
無塗装そのまま使うよりは良いかと思います。
なにもせず酸化したまんまの姿でも十分釣れますがお時間のある時にでも
やってみてくださいね^^

さて釣りの方いきましょう!

結果的にめっちゃ釣れてます。
ただ釣れる所と釣れない所の差が激しいようです。
それと結構テクニカルに攻めないと出ないみたい。
下手するとキビレしか釣れません(笑)
あ、ブリームじゃないよ(爆)

キビレとシーバス6:4くらいでしょうか
ドブロックとドブヘッドだけで完結です。

でもはっきり言ってなんでもいい(笑)
魚の居る所を通せば釣れるのがシーバスゲームです。

楽しんで釣りしましょうね!





6o4vxopvzd9dhp3szs3p_480_480-5fc4c3ed.jpg



frte7mij48n2o9zap63e_480_480-deffcf8c.jpg

w65potwhfo4zkbjnop6p_480_480-8a2eab1a.jpg

zxtjux2anm6s8bgkvmov_480_480-559e7263.jpg



↓ブログランキング参加中!愛のクリックをお願いします↓
にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ 

コメントを見る

チームひとりさんのあわせて読みたい関連釣りログ