プロフィール

大森崇弘

和歌山県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/10 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:107
  • 昨日のアクセス:77
  • 総アクセス数:1098381

QRコード

量産体制!

  • カテゴリー:日記/一般
お盆休みも終わり、いよいよ夏の後半戦突入。


「しかし、まだまだ暑い日が続きますね~~~。」



さて、釣りのお話です。


私の地元は、イワシの群れが抜けてしまって、

今回の潮回りは、大変厳しい状況です。


だから、あまり良い情報が入ってきません。(泣)


そこで、イワシ付きの魚は、無視して、

他のベイトに照準を絞って、ナイトシーバスや~~~!

と思ったけど・・・・・???


連日連夜、夜空の灯りが点いたり消えたり???

雷さん、ピカピカ・・・ゴロゴロ・・・な状況で、

報告するネタがありません。


こればかりは、仕方が無いですね。・・・・・汗





こんな時は、毎晩、セコセコと少しずつ内職。



以前から気にかけている「外向き・ツイン・アシストフック」

の量産をしていました。


この外向きアシストフックの目的は、

ライトショアジギングにおいて、

アタリを出す全ての魚を掛けたいとの想いから、

針先を外に向けたのですが、

実際に試してみると、

フッキング率が良いのはもちろんの事、

二つの針が毎回仕事しているので、

「コレは、ええ!」という見解に至りました。




つまり、写真のように、一つの針が口に刺さり、

もう一つの針がボディーに刺さる。

バラシ防止には、とても貢献しているように感じました。(笑)


実際、ここ最近のブログネタだけでは、

検証固体が少ないのですが、

実は、ブログで紹介する前から、

色々なフックを使い、個人的に試していました。

ハマチのみならず、エソの入れ食いや、カマスの連発も含めて、

データを取っていました。


それで、今回の量産体制です。


これで、今秋の青物シーズンは、バッチリです。


多分・・・・・汗



早く、イワシが戻ってきて欲しいです。(泣)







最後に、ちょこっと掲載誌の紹介です。



れいこしゃんが表紙を飾る「ルアーマガジン ソルト」発売です。

今回は、マリアが全面的に、れいこしゃんをバックアップ!


私は、全然関係ないページで、ちょこっとだけ・・・・・

地元のショアジギを紹介しています。


皆さん、よろしくお願いします。



コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

10月21日釣行。
21 時間前
BlueTrainさん

ビッグベイトとDCリールの関係性
21 時間前
柳竿 シンゴさん

邪道チニング(爆)
1 日前
rattleheadさん

上からレンジを刻むヒラメ釣り 
3 日前
ケンスケさん

遠くで根魚狙ってみた。オマケ…
4 日前
ワカメマニアさん

自身のスズキ釣りにインパラが…
6 日前
平田孝仁さん

タックル選びの難しさと楽しさ
7 日前
有頂天@さん

D(ダシ)ー1 グランプリ(笑)
9 日前
西村さん

一覧へ