プロフィール

大森崇弘

和歌山県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/10 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:106
  • 昨日のアクセス:77
  • 総アクセス数:1098380

QRコード

アシストフック検証結果!

  • カテゴリー:釣行記

今日からお盆休み!

でも、お盆って、ちょっと色々あって忙しいので、

フライングして、昨日、LSJ に行ってきました。


テーマは、前回のブログで紹介した

外向きでツインタイプのアシストフックの検証。







結果は、まずまずの成果が得られましたが、

今回の釣行は、非常に苦戦しました。(汗)


テーマがフッキング率だったので、

魚種は何でもOKと意気込んだのですが、

朝一、まさかの何もなし!


エソでも、小サバでも、鉛筆カマスでも、

いいと思っていたのに、何も釣れない。

アタリも無い!


朝マズメ絡みからやって、この状態は無いやろ~って感じ。

もちろん、魚が釣れないと話にならないので、

ジグ以外に、ペンシルも、バイブレーションも

引き倒しました。

いい感じの流れもあるのに、全く気配が無い。

困った、困った!アタリが無いので検証にならない!



結局、ファーストヒットは、午前9時過ぎ。



テールフックのみのフッキング。

アシストフックの効果、まるで無し。・・・・・汗


しかし、潮具合が良くなってきたのか?

そこから、イワシの気配が出てきました。


次に、足元で引ったくり系のバイトで、

磯際に突っ込む引き!


「おっ!コレは!」 と思う程の強い引き!

で、上がってきたのは、


 

メーターのダツ!

ゲームフィッシュとしては、最高のファイト!

でも、釣り上げると・・・・・

「 ダ ツ 力 感 ?」 

「 脱 力 感 ?」


でも、本題的には、ネタ有り。

テールフックにフッキングして、

アシストフックがボディーに刺さる!

歯のある大型魚の場合、

リーダーを口元から遠ざけることは、重要な成果となる。




そして、そこから、ポン・ポン・ポンって感じで!




一つは、口に掛かり、もう一つは、頬を貫通。



テールフックにフッキングしたものの、

アシストフックは、背中にがっちりフッキング。




一つは、口に掛かり、もう一つは、頭にがっちりフッキング。



以上のことを、まとめると!


今回、アタリの数が殆ど無かったので、

フッキング率の検証は出来ませんでしたが、

来るアタリを全部フッキング出来ました。


でも、掛かるべき魚が掛かったと言われれば、それまで。

だから、ツインのアシストフックは、

外向きがいいか?内向きがいいか?

なんて、語れるものではありません。


けど、ツインタイプのアシストフックについては、

バラシ防止に大きく貢献しているように感じました。

また、バラさない!と自信が持てれば、

ランディングは、全て抜き上げることが出来、

手換えし面では、大きく向上します。


だから、アシストフックは、

シングルよりも、ツインタイプのものをお勧めします。




コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

10月21日釣行。
20 時間前
BlueTrainさん

ビッグベイトとDCリールの関係性
21 時間前
柳竿 シンゴさん

邪道チニング(爆)
1 日前
rattleheadさん

上からレンジを刻むヒラメ釣り 
3 日前
ケンスケさん

遠くで根魚狙ってみた。オマケ…
4 日前
ワカメマニアさん

自身のスズキ釣りにインパラが…
6 日前
平田孝仁さん

タックル選びの難しさと楽しさ
7 日前
有頂天@さん

D(ダシ)ー1 グランプリ(笑)
9 日前
西村さん

一覧へ