プロフィール

小川健太郎

南極

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/8 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

:

QRコード

ogawakentarou twitter

ツララjp

小川健太郎釣りペイジ


counter_img.php?id=89031498

わたしの食べ物

  • カテゴリー:日記/一般
  • (生活)
写真は飛騨神岡にある『峡や』の永尾さん。



最高級(五等級といいます)の飛騨牛、



そして白エビの天ぷら。



上の写真のサバは刺身です。漁師か釣り人しか食べれないお味。
よそとは完全に味の次元が違うのです。

彼が修業時代、お店を開く前から泊めていただいて
食事をいただきますが、
生きててよかったようなものを作ってます。

ちなみに3000円~5000円もあれば、レア焼酎だらけのチョイスと
死にそうなほど旨いものばっかり食べれます。
どこぞの料亭だと2、3万円以上かかる構成ですが、
サバの刺身はないでしょう。

こういうのが年に何回か食べられるから、
三日断食とか何とも思わないわけです。

峡や
0578-2-5218
岐阜県飛騨市神岡町船津1171-1

コメントを見る

小川健太郎さんのあわせて読みたい関連釣りログ

登録ライター

用語説明ページへ

厄介なものを味方に
4 時間前
渡邉 雄太さん

マゴチだらけでした。
9 時間前
BlueTrainさん

釣らない釣り
14 時間前
有頂天@さん

アカメ遠征される方へ
1 日前
ひびき さん

夏干潟ナイト
1 日前
タケさん

教えることの難しさ、伝える事…
3 日前
ねこヒゲさん

カタボシイワシパターンのスズ…
3 日前
平田孝仁さん

紀伊半島 アマゴ&オオモンハタ
4 日前
登石 直路(nao)さん

リュックを担いで釣り行ってみた
9 日前
ワカメマニアさん

一覧へ