プロフィール

まつもっチャン

茨城県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/12 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:4
  • 昨日のアクセス:167
  • 総アクセス数:292322

QRコード

台風後の涸沼は何かが起こる?


関東地方では大きな被害もなく過ぎ去ってくれた台風


台風一過の青空のもと
何かが起こる?ような気がして
いてもたってもいられずに


仕事をさっさと片付け(こういう時だけ一生懸命)、休暇願いを出し
沼シーバス調査に行って来ました









今回は明るい時間も視野に入れていたので
夕方早い時間からIN


昨夜からの大雨で土茶濁りを想像していたのだが
水質は意外とクリアー(涸沼なのでいつもぐらいは濁ってますからね)









この日は風が強く目視ではベイトを確認できない
とりあえずバイブで沖のブレイク狙いから開始


プルプル
プルルン
ロッドに伝わるベイトの感触


沖には相当なベイトが溜まってるみたい
一人でニヤニヤ(о´∀`о)
凄く釣れそうな予感


が意に反して奴らからの接触は全く無く
無情にも時は過ぎて行くのでした










やっぱ明るい時間は無いか!
読みが外れたな(T-T)
なんて考えていると


さっきまで沖に居たマイクロ達が岸際に集結してきた


そして大きな一輪の花が咲いたかのように


シャー


っとベイトが暴れだす
奴らが刺してきた合図だ


貰った(^o^)


さっきまでニヤニヤしていた顔が真剣モードに変わる










しかし厄介なのはマイクロ付きを如何に食わせるか???
これが毎年悩まされる課題でもある


いつも思うが(ここからは自分の勝手な想像)
シーバスは目で見て捕食はしていない
たぶんマイクロの固まってる所に口を開け突進するのみ


これだけでイナッコを何匹か食った位の量は胃袋に収まるはず


こんな簡単で合理的に捕食が出来るのに、わざわざルアーの波動を感じ目で見て食う


俺ならしない










そんな訳で撃っても撃ってもバイトは得られず
間もなく夕暮れって時


シーバスも興奮してきたのか突然


パーン

ボンッ


竿先ぐらいのところでボイルが始まった
久しぶりに見る至近距離でのボイルに自分のテンションはMAX
しかもサイズもデカい










何とか食わせようと導き出した答えは
目の前通して事故的リアクション(^_^;)
これしかない!


ボイルが頻発するエリアにバイブを手返し良く通していく


しかし結果は


こんなに居るのにおさわり無し


まじっすか?
事故ってなかなか起こらないものです(T-T)









そして夜になり
奴らのテンションは下がって行ったのである(T-T)


終わり































おーい!






























こんなんで終われるわけないでしょ!


第2ラウンド開始









ボイル終了で折れそうになった心に
微かに届いたボイル音
離れたところで別のボイルが発生してるではないですか(^o^)


すぐさま移動
そして色々と試してみる事に
トップ
ミノー
シンペン
バイブ
ビッグベイト
引き方も色々


無理っす


何やっても食いません
この時点で数時間ボイル中









も〜やけくそだ
オグル58を投げて適当巻き


ゴン


ジーーーーー


……???


キター!


hdvxnmrmbypze225crwm_920_605-309bba05.jpg

d2vve5rsk58drror2ecc_920_220-4b45e0db.jpg


長さは無いが
見て!背中の筋肉凄いでしょ!
パワフルでしたよ!


よーし!
2本目捕るぞ!


そうです
事故なんて簡単には連発しません(-""-;)


ずーっとノーバイトで終了































のはずでしたが
朝マズに何かが起こりますo(^o^)o


それは次の機会で





























と思ったのですが
気になって仕事も手につかないとか、気になって眠れない、飯も喉を通らない等々の苦情が入ると困るので


えっ?


そんなに楽しみにしてるわけないだろって?


まあまあ!
そんな事言わないで下さいよ!










それでは
朝マズ激闘編
いってみます(^^ゞ


ボイルも一段落し疲れたので
朝マズまで少し仮眠をし
3時半起床


思ったより空が明るい
やべっ!
ちっと遅かったか
だがウェーダーもジャケットも着たままなので直ぐに再開は可能
わずか3分で入水(^o^)


まさにベイト出勤時間ギリギリ
程なくして
始まりました!
久しぶりに見る涸沼らしい


スーパーボイル


だが朝マズはマイクロ付きは完全無視し


沖のブレイクに隠れてひっそりとベイトを待つクレバーな奴
そんなランカーシーバスを狙ってみようと考えてました


バイブをフルキャストし
ブレイクラインを丁寧に探っていく


自分の周りはボイルだらけ
頭の中で自問自答を繰り返す
ボイル撃ち?ブレイク狙い?


ここで


コンッ


待望のバイトか?
フルフッキング!


ゴンッ


ぴたーーーー
根掛かりっす(-""-;)


ラインを掴んで
グイグイ グイグイ グイグイ


コンッ


外れた!ラッキー!
と思ったら
またまた


ゴンッ


え〜(-""-;)また〜
(ラインは手に持ったままです)


ゴンゴンゴンッ?????
首振ってる???
魚だ!
仕方ないので手で思いっきり合わせを入れる
魚が突然走り出す


ラインを手から放しロッドに持ち替えた
結構な大物なのか?元気なだけなのか?
引きが強い


今回はオープンエリアなので慎重に魚とのやり取りを楽しみ
最後は珍しくネットイン


onoiwd3prks65xwwuuhv_920_226-68cbea33.jpg

82センチのランカーシーバス(^o^)v










まさかの根掛かりが外れた瞬間のバイト(^_^;)
捕ったと言うより掛かっちゃった感満載ですが…


リアクションで食ったということでOKかな?(^o^)


そんなこんなしてるうちに
気付けばベイトはすっかり抜けてしまい
シーバスも遥か沖の方に消えていました











この後仮眠後に夕マズ編があるのですが
たかちゃんログとかぶるので、今回の釣行記は、これにて終了とさせて頂きます


お付き合い、ありがとうございましたm(__)m









Rod:APIA Foojin'AD Angel Shooter 93MLX
Reel:DAIWA 13セルテート3012H
Line:よつあみ G-soul X8 UPGRADE 1.2号
リーダー:フロロ 20lb




27e469z9g7me8gga8mga_718_373-6068d1e4.jpg
APIA
http://www.apiajapan.com/sp/







Android携帯からの投稿

コメントを見る

まつもっチャンさんのあわせて読みたい関連釣りログ

登録ライター

用語説明ページへ

生物電気という要因
3 日前
rattleheadさん

家族で紅葉狩り
4 日前
平田孝仁さん

若潮ランカー
4 日前
タケさん

カタクチシーバス×2
4 日前
BlueTrainさん

ミノーのカラー考案してみた …
7 日前
ワカメマニアさん

大会は自分の釣りをリセットす…
8 日前
ケンスケさん

シーバスのリカバリーについて…
8 日前
ねこヒゲさん

一覧へ