プロフィール

kentarow

徳島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/2 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29

検索

:

ジャンル

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:3
  • 昨日のアクセス:10
  • 総アクセス数:120514

QRコード

秘密のベール

gbahtrw8f67em7nd64gj_480_360-51fd7f27.jpg
最初、彼を誘ったのは荒れ狂った日だったかな。
とても釣りが出来そうな日では無かった。
2人共、磯ヒラを始めて間もない時だった。
手探りを繰り返し、自分の足と目を使い這いずり回っていた頃だった様に思う。今もだけど...

俺等が属しているクルー。
「DFC」には、仲間内で情報を共有するターゲットと、全く情報を共有しない、できないターゲットがある。
1つは、磯ヒラである。
クルー内でも秘密のベールである。
他にもあるがそれはまたの機会に。。。

俺らのホーム徳島県には、嬉しい事か悲しい事に川にヒラが上がって来る事は極めて少なく徳島県では「ヒラ」とは、ほぼ「磯ヒラ」の事を指す。

荒れた地磯に現れる磯の王者である。

1年程前に彼を誘った時の事である。
開拓に、かなりの時間を費やした。知っての通りこの御時世様々のお陰ではGoogleMapっと言う最強の宝の地図を開けば開拓は安易である。が、ルートが見つけれない。

ルートらしいルートを見つけたと思えばその先は、断崖絶壁だった事もしばしば。

行き着く先に全く信用出来なさそうなロープが1本チョンッてあった事もある。

でも、俺はそのチョンッとあるロープを見つけると、逆にその先‼️誰も行った事の無いであろうポイントに行きたい性格である。

色々な所を歩き周り辿り着いたあるポイントに彼を誘った。

足場はとても良いとは言えないがエントリーは、し易く大場所でもあり2人ぐらいなら楽に入れる。

前日に「明日は風が強いからよりブッ飛ぶルアーを持って来てくれ朝迎えに行く」とだけ伝えた。
そして次の朝。彼は寝坊して家から出て来た。

フライタックルを持って。。。

俺が開拓している期間に彼は、新たな挑戦を始めていた。SWフライ。
彼は、前日にベイトタックルとフライタックルを2時間眺め、フライタックル持って来たらしい。

そんな彼に、その日はヒラは拝む事は出来なかった。。。でもバイトが合ったらしくかなり悔しそうだったのを今でも覚えいる。

アレから半年...1年が過ぎただろうか...

休みと波がある度に、彼をヒラに誘うのが最近の愉しみであった。「次はどんなタックルで、どんなルアーを持って来るのだろうか」ワクワクした。
大真面目にブッ飛んだ思考回路が面白くて仕方なかった。
先日の事である。
「おい!波があるぞ!明日迎えに行く」
「おけ。行くわ」
と、いつも通り朝迎えに行く。と、やはりアラームさえしていない。着くなり入電。眠たい目を擦り割りかし普通のタックルっぽいのを持って来た。何か違和感を感じたけど、まだ外は暗く寝起きの俺にはツッコんでやれるテンションでわなく、後のお楽しみにして置いた。が、まずかった....非常にまずかった...。

キター‼️‼️‼️

『えっ⁈まじ⁈⁈⁈まじかー⁈
いやいやいやいや、ロッド短ない⁈えっ⁈いやいやいやいや短いだろ⁈何ほれ⁈スタックしとん⁈ラインフリー!ラインフリー!ベール返せ⁈返せ!おい!ほんで登れ登れ⁈ロッド貸せって⁈はよ登れ⁈は〜⁈何これ⁈レバードラグ⁈ベール返りよるがな!いやいや、使った事ないぞ⁈はよ登れって⁈えー!はよ〜⁈ちょっ⁈引っかかってない⁈あれ⁈ちょっ⁈ちょっ⁈ちょーっ待っとけよ⁈取ってきたる!まっとけよー!
ザッブーーー「出たよー」ン‼️えー‼️』

っとファイトもシモリに巻かれては波に揉まれて助けにダイブしに行ったけど全く意味なく無茶苦茶なファイトをしながら、なんとか何とか念願の初磯ヒラを手にしやがりました‼️
utmkhrkrg84e2t23xp6f_480_361-d940d09b.jpg
おめでとう‼️‼️‼️ってかレバードラグとか使ってるんなんか見た事無いけん‼️‼️‼️てかロッド8ftあった⁈


ってかボックス開けたらコレやし。。。
yaw27je6d5bht9ykfd2m_360_480-e4121046.jpg
あーふざけとるわー‼️ブッ飛んどるわー‼️

秘密のベール違いだろ‼️ちくしょぉおお‼️終。

コメントを見る

kentarowさんのあわせて読みたい関連釣りログ