APIA初

北海道のサクラマス、海雨を狙っているアングラーのための専用ロッドが完成!

NorthernLightsLimited106ML
weight:10-40㌘
length:10ft6

とにかく軽い❗
一日中ジャークしても疲れない。
手にした人は必ず一言目は
『軽い‼️』

そしてブランクの細さに注目。
強風悪条件の中で行われる海雨、サクラマスアングラーにとって、ブランクが太かったり、重いは致命的❗
強風の中でもミノーを兎に角遠くに、数メートルでも遠くにをコンセプトに作られてます☺️振り抜きは動画観てください☺️抜群です‼️
軽く振るだけで気持ちいいくらいに飛びますよ。
ジグ使ったら勿論飛んでいきます。

そして、やはりミノー操作。
今回はGRANDAGE EXTRA
高弾性のカーボンを使い、ティップの反発力は物凄く早く、それでいてピタッと止まります。
ルアーをジャークした後にティップがぶれないと言うことは次の動作をスムーズに行えるということ。
更にその恩恵はルアーを弾いたときに起こりやすくなるガイドへの糸がらみも軽減してくれます。
よりストレスの無い釣りが行えるでしょう。

では、そんな高弾性なら魚のバイトを弾いてしまうのでは?などという心配をされる人も多いでしょう。
ここが今回のロッドを完成させる上で1番難しかった所。
高弾性にすると張りが出て曲がらない。また少しパワーを落としてしまうと、曲がるけれどミノー操作がしっかり出来ず、感度も落ちるし強風下ではルアーが飛ばなくなる。
一年以上かけてロッドをテストし、それをクリアーさせたのがこの

NorthernLightslimited106ML

サクラマスや海雨は、波打ち際のバイトも少なくないはず。
そんな時はロッドティップの柔軟性が重要になってきます。
突然の至近距離でのバイトもしなやかに曲がり、魚の動きを追従していなせるように設定してます。
アピアTVのサクラマス編を観ていただけるとこのロッドのコンセプトが分かります。この動画より更にくい込みを良くして今回作り上げてます。

サクラマスは兎に角、一日一本でも釣れたらOKの魚。絶対にバラシたくは無いですよね。
このロッドならそんな不安を解消してくれます。

また、もうひとつこのロッドの優れている点は、グリップ部分にあります。
高弾性カーボンを主として作られ、ブランクも細い、これだけで感度は十分に増します。しかしそれだけでは不十分。ここでアピアが提案したのは軽くするためにセパレートグリップを採用し、発泡コルクを使いグリップの重量を軽くし感度を更に上げています。

発泡コルクの上はカーボンシートを巻き付け強度を上げ、見た目もまた素敵に仕上がってます。
発泡コルクは軽く気泡が均一に入っており、手に伝わる感度が一気に増します。潮の微妙な流れの変化もすぐに感じることが出来ます。
これはルアーを操作する上で欠かせない要素になってきます。

長々と書きましたが、これが今回APIAと私が力と思いを込めて作り上げた海雨、海サクラマス専用ロッドの特徴です。
私の経験をこのロッドに込めて、APIAがそれを全て理解し完成させました。
限定販売になりますので希望された皆様全てに渡らないかもしれません。
1月末に販売となりますので店頭で見掛けましたら一度手にとって触って見てください。
また、予約希望される方は販売店などにお問い合わせください。

https://www.apiajapan.com/sp/apiatv/movie.html#Z2ZSkm-djSI


#APIA
#GRANDAGE
#GRANDAGEextraNorthernLightslimited106ML
#海雨
#海サクラマス









コメントを見る

ジャークマンさんのあわせて読みたい関連釣りログ

登録ライター

用語説明ページへ

生物電気という要因
3 日前
rattleheadさん

家族で紅葉狩り
4 日前
平田孝仁さん

若潮ランカー
4 日前
タケさん

カタクチシーバス×2
4 日前
BlueTrainさん

ミノーのカラー考案してみた …
6 日前
ワカメマニアさん

大会は自分の釣りをリセットす…
8 日前
ケンスケさん

シーバスのリカバリーについて…
8 日前
ねこヒゲさん

一覧へ