プロフィール

ひょこっと

石川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/12 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:211
  • 昨日のアクセス:296
  • 総アクセス数:857611

QRコード

理由はとてもシンプルで青魚が食いたい…

  • カテゴリー:釣行記

昨夜は今日の釣りの作戦をねんごろに練った。

その結果、今日はアジとイワシを狙うことにした。

理由はとてもシンプルで、青魚が食いたい。それに尽きる。

しかし、そのアジは、近場のポイントでは今いちの状況が続いている。

ならば、久しぶりにあの沖合いのポイントに遠征してみるか。

以前沖合いで釣れたからって、今回も釣れるとは限らない。それは承知している。

しかし、気になる風は、1日いっぱい1㍍前後らしいので、ダメ元で行ってみてもよかろう。

てゆ~ことで、朝6時。小雨のなか、沖合いに向けて出航。


気のせいか、海上に出ると魚の腐敗臭が漂う。

そしてそれは気のせいで無いことが直ぐに判明した。

前方の海面が桃色っぽく見えはじめて、そしてそれが赤くなった。

赤潮だ((((゜д゜;))))。









このところの天気で水温が上がり、プランクトンが異常に繁殖して酸欠状態で死んで、その死骸が海面に浮いたものだ。

魚の腐敗臭は赤潮のせいだったわけだ。

となると、赤潮の影響がない、沖合いの深場のポイントを狙う作戦は正解とゆ~ことだ。

アジとイワシが爆釣だったりして…(^^)。

とか、早くも獲らぬなんやらの皮算…が始まる。

しかし、いつもゆ~よ~に、釣りと越中の薬は甘くない。

いないことを願っていたが、
イルカがいた!!。

てゆ~ことは、結果はゆ~までもない。

アジ3匹。
沖メバル40匹余。


沖合いに遠征して、返り討ちにあったも同然だ。



それでも今日は、念願のアジの握り寿司を堪能することができて、幸せになったのは、ゆ~までもない。

合掌








コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

季節の変わり目の東京湾
22 時間前
タケさん

イガイルアーを作る
1 日前
rattleheadさん

ミノーのカラー考案してみた …
2 日前
ワカメマニアさん

大会は自分の釣りをリセットす…
4 日前
ケンスケさん

シーバスのリカバリーについて…
4 日前
ねこヒゲさん

今日の釣行。
5 日前
BlueTrainさん

流れの変化につくヒラメ
5 日前
RIKUさん

一覧へ