プロフィール

布施 博光

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2021/1 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

カテゴリー

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:21
  • 昨日のアクセス:463
  • 総アクセス数:43036

QRコード

〜苦手なルアーで釣果を出す〜

  • カテゴリー:釣行記
こんにちは!


ネオプレーンのソールがペロペロになった博光です(汗)
これからって時に!!!


今回のテーマは

【ラムタラ初GET】です。


結論から言うと40cm前後と65cmのシーバスをキャッチできました。
ac96763hjnw9uob8v4ds_480_480-f3224d24.jpg

40前後のファーストシーバス

p4t5bgvzyj2an9kpfm7u_480_480-8616d4eb.jpg
65のセカンドシーバス


ま〜キャッチさせて貰ったが正しい表現ですね。



山崎さん町野さんのホームエリアにガイドしてもらい久しぶりのウェーディングで楽しんで来ました。


ラムタラを流れの上流側へキャストしウェイトを戻し引き波が立たない様にリトリーブスピードを調整しながらドリフトさていく感じでした。

おそらく、ラムタラが微妙に動いている感じただ思う。
そのぐらいの巻きスピードがその状況時に合っていたのかなって復習するとシックリきます。


2匹のシーバスと出会えて物凄く嬉しいのは間違いないが、2人から教えてもらって通りにやったので出会わせて貰った事が大きい。



しかし、このラムタラっと言うルアーの攻略が分からず難しいと僕は思ってしまう。

・先ず僕のレパートリーが少ない。
・APIA濱本さんがイメージされている事が理解出来て
 ない。
・使いこなせてる方のモノマネができていない。
・ラムタラのキャスト数が少ない。
・フローティングと言う苦手意識。
などなど、キリがない!


そこで僕が今思っている事
・流速によって
 アップが良いのかダウンが良いのか
・ラムタラとバデルの使い分け
・引き波の有無
・ウエイトチューンの有無

こんな感じで次の釣行を楽しみにしています。


そして、再現性と視認性にも着目したいなってのもあります。


こんな感じで、僕が『ラムタラ』に対した感想です。


このルアーも唯一無に的な存在で面白いって思いますよ!!!


難しいからそこ、攻略してやるっと気合が入るタイプ
ま〜傍から見ると、めんどくさ〜なって(笑)


最終的に僕がもっともっと釣ってそれが他のアングラーさんに何かのキッカケに出来る様に楽しむぞーーー!

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

5/0フックは小さい??
17 時間前
ケンスケさん

転ばぬ先のスパイク
18 時間前
rattleheadさん

プリスポーンから
2 日前
平田孝仁さん

裂波奮闘記
3 日前
こいのぼりさん

干潟アフター
6 日前
タケさん

固い水とスナップ
7 日前
有頂天@さん

色落ちしたキャップを染めてみた
9 日前
ワカメマニアさん

一覧へ