プロフィール

安田ヒロキ

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/5 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:30
  • 昨日のアクセス:685
  • 総アクセス数:192150

QRコード

◆超小規模運河と花見鱸◆

  • カテゴリー:釣行記
パソコンからだと書きやすいのだが、ウッカリ職場に置いてきてしまい休みを迎えたので、普段はパソコンから書いているブログをiPhoneから更新してみる。

実はここ最近の目標として【最低でも週2回の更新】を目指してるのだが、ただでさえ睡眠時間を削って釣りに行っている俺にとって、ブログを書く時間を捻出するのもなかなか難しい。笑

このアプリからうまく更新ができれば、今後の投稿回数も増えるだろう。。




◆横浜市内の新規開拓◆

さて、ホームエリアは東京湾、東京・横浜エリアの僕は、基本的な行動範囲が北は多摩川、南は三浦、という具合だ。

特に神奈川エリアは10年以上前からやってる事もあり、【横浜市内】のポイントはほぼ把握しているつもりだった。

(もちろん入る事のできない立入禁止エリアを除く)

原付の免許が取れたときには、伊能忠敬の如く左手に水面を見ながら、しらみつぶしにポイントを回った。

とにかく左手に海を、と意識をして、ここは入れない、ここは入れる、ここは釣れた、ここは釣れない、と、ポイントを探した。

そしてそれから十数年。

あらためて行っていなかったポイントに行ってみると、こんな所もあったんだ。という事もしばしば。

そして、昔の僕の考えや技術じゃ、【そこがポイントという事すら気づかないポイント】も、沢山あった。

そんな中、とある運河のポイントへ。




◆超小規模運河の攻略◆

攻略。と言っても、どう攻略するか?それはその時々色々あると思う。

今回訪れたポイントは行った事も通った事もなかったポイント。

まずは駐車場を探すところから。そして釣りができるところを探すところから。

仲間がすぐ近くで釣れたと教えてくれたので、その釣れたところと同じ水系のちょい上流を攻めてみた。

まずはお馴染みの航空写真で得られる情報を最大限に収集し、合流点や常夜灯周りを打ってみる。

すると、早速セイゴがヒット。
早々に逃がしたため写真はなし。

しかしそこは後が続かず、ライトを当てて確認すると水深は60センチほど。
ちなみに川幅もアルデンテを手で投げたら余裕で届いてしまうくらいの幅。



◆地形変化の強み◆

次に移動した先はもうすこし川幅の広い運河。

あまり変化がなく、合流点のヨレや常夜灯周りを打ってみたが反応はない。

サッと一瞬だけどライトを点けて水中をチェックすると、運河のど真ん中に軽自動車くらいのサイズの岩盤があった。

他のところには無くそこだけ岩盤があることから、魚がついてると予測しキャスト。
すると、3投連続でバイトがあるもののヒットまでは至らず。

たまたまライトを点けたときに足元に見えた魚をすぐに横移動してからキャストし、壁際を巻いてきたアルデンテにヒット。


tkj4yky2hf3mvpvdvn52_320_480-2846f1c9.jpg

サイトフィッシングのような嬉しい魚との出会いだった。



◆オープンエリアへ移動◆

その後はオープンエリアのポイントへ移動。

バチ、サヨリ、イワシ、がベイトとなっているであろうエリア。


rxyc7o65hsmibo3zhb3j_320_480-30486f1c.jpg

ここ釣れそうだな〜という明暗の境目を通すと素直に釣れてくれたシーバス。

表層を意識した魚にはアルデンテが本当に強い。

37ir9ggoo63564uf2e5j_480_320-ccc784a3.jpg

そしてやりたかった桜とシーバスのツーショット。自分も入ろうとしたがどうもうまく写らず断念。。

同行した昭さんも同じパターンでヒット。

w7zrpeugyjp8mwb88d48_480_320-29615ed3.jpg

そして花見鱸の写真を撮る。

この時期だけの桜とシーバスのコラボ。もう散り始めてるけど、もう少しだけ楽しめるかな〜。

この日は水面引き波が強く、潜らせるとあまり反応が良くなかった。



さて、今週もどんな釣りができるのか?
今夜はどこでどんな魚と出会えるのか?

毎日楽しみに、そのためにもしっかりと、仕事を頑張りたいと思う。



~タックル~


ロッド:APIA GRANDAGE STD.90ML


リール:APIA VENTURA 2508R-H


ライン:YGKよつあみ・G-soul X8 22lb


リーダー:VARIVAS VEP ショックリーダー 16lb


コメントを見る