プロフィール

DUO SALT

静岡県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2023/4 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

検索

:

最新のコメント

コメントはありません。

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:5
  • 昨日のアクセス:62
  • 総アクセス数:47610

QRコード

今年の東京湾バチ抜けはどう?

こんにちは、フィールドスタッフの宮原です!
日中ポカポカ、花粉舞い踊る春がやってきましたね!

さて、春と言えばバチ抜けですが
東京湾でも湾奥に限らず、千葉方面の河川でもしっかり抜けてきています!



今抜け出しているのは、
いわゆるシーズン初期の川バチ(正式な名前は知らない)で比較的サイズが大きく身幅も太い個体が多いので
マニック115や135などの10cmを超えるサイズのルアーが比較的反応を得やすいです!


(マニック135/2023新色★マットピンクゴールドフレーク)

流れているバチのサイズに合わせて使い分けるのはもちろんですが、
中〜大型の川幅が広い河川を攻略する際には
流されたバチが川の流芯に溜まり
その下にシーバスが付くことが多いので僕は飛距離重視で135を多用します!

逆に言うと手前でもかなりの量バチが見えていたり
シーバスのもじり(吸い込みの弱いボイル)があるようなら、115で少しねちこく攻めるとバイトに繋がりますよ〜


さて、今日からまた良い潮周りです!
夜も少し暖かくなってきましたし、
また爆釣の数時間を探して釣り場に繰り出してみるのは如何でしょうか!

その際には、是非バチ抜け攻略にマニック持って行ってみて下さいね〜!!



コメントを見る