プロフィール

Apia

大阪府

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2018/6 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:1973
  • 昨日のアクセス:1679
  • 総アクセス数:5054559

APIA Homepage

代替テキストを記述

Legacy'SC追加機種。 献上真也


おはようございます。


献上真也です。

本格的な冬を迎え、山口県も雪が降りました。
僕の住む山口県東部は比較的温暖なエリアなのですが、この冬の深夜や早朝は氷点下まで気温が下がる日も多く、久しぶりに冬らしい冬が訪れたことを実感しています。


2017年も残すところあと僅かとなりました。

皆様の釣りは如何だったでしょうか?


僕の2017 年を振り返ると新Legacy’SC追加機種のフィールドテストにとにかく明け暮れた年となりました。
例年のように海に川にと色々な魚を釣りに行ったのでありますが、

AIR STNGER Ⅱ60L、63ULS 

BLUE MOMENT 75L

特にこの3本を頻繁にフィールドに持ち込みました。


その中からBLUE MOMENT 75L は全てのテストを終了し、12月上旬に無事発売となりました。


この機種に求めた役割はライトゲームにおける、ジグ単、スプリットリグ、ライトキャロ、フィネスジギング、フロートリグなどの幅広いリグに適合しながらメバルのプラッギングゲームに強い適性を示すロッドであることです。




アピアにはパンチライン45と60があり、アーチヘッドとプロント、青龍bitsやGOLD ONE もあります。

それらのルアーを使用しながら比較的身近なフィールドで思い切り楽しめるようにセッティングして頂きました。



BLUE MOMENT 75Lがどのようなロッドかざっくり解説しますと、
ほんの少し張りを残したソフトティップから徐々に張りが強くなるベリーセクションに負荷が移行し、7:3調子でベンディングカーブを描きます。(弾性率を24tから35tに可変するテーパーです)
バットセクションは4軸カーボンシートで補強してあり非常に粘りい復元力があります。

この粘り強いバットパワーを存分に生かす為にグリップレングスを長めに設定し、グリップエンドを肘や脇に添えておくことで強い魚とのファイト中にノサれることなくしっかりフックを保持しながら曲げ込めます。



ROD:Legacy'SC BLUE MOMENT 75L
LURE:PUNCH LINE 45 KJギーゴ





簡単に説明するとティップは柔らかくバットは硬めのロッドとなります。
メバルを一番強く意識した調子にしてあるので、柔らか過ぎると感じる方もおられるかもしれません。

しかし、この柔軟さが僕の釣りには必要不可欠です。
軽いリグやプラグを流したり馴染ませる釣りを好む自分のスタイルにマッチする形にして頂きました。







店頭などでお見掛けしましたら是非お手に取ってお確かめください。


2017年のアピアスタッフブログは最後になります。
皆様良いお年をお過ごしください!

献上 真也

 




 

コメントを見る



【Good game】 全国のfimoアングラーから届く釣りログの中から釣り人に役に立つ釣行記として作成されている釣りログをお届けします!

【釣具新製品情報】 各社から発売されている注目の釣具をご紹介
 
fimoが運営するニコニコチャンネル【fimo釣りチャンネル】 生放送釣り番組を観るならfimo釣りチャンネルコミュニティ

【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!


【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ