プロフィール

大森崇弘

和歌山県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2018/8 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:6
  • 昨日のアクセス:444
  • 総アクセス数:1006910

QRコード

今年初のショアシイラ。

  • カテゴリー:釣行記
7月になったので、

今年初となるショアから狙うシイラ釣行をしてきました。



ただ、今回は、考えさせられる場面もあり、

釣果的には、イマイチでも楽しかったです。



まず、当日は、大潮だったので、朝一は満潮で潮位が高く、

さらに、何故か?最高の天気にもかかわらず、

ウネリが入っている状況でした。



例年の実績場に行けば、朝一は、まず釣れない!


ことは無いが、乗り上げてくる波が怖くて、


ちゃんと釣りが出来ないだろうと予想。



だから、実績の無いポイントに行きました。


もちろん、博打では無く、釣れる!と思って行ってきた。


目の前に、離れ磯があり、青物を狙うルアーマンは、

あまり注目しない場所だが、


マップを見て、シイラの回遊コースを予測したとき、

目の前の離れ磯の向こうならば、回遊するんじゃないかな?

と思ったから。


それに、そこの場所は、少々の波があっても、

全く被らないから。




で、その場所には、夜明け前にスタンバイ。

そして、薄明かりになって来たころより、キャスト開始。


もちろん、狙いは、正面にある小さな離れ磯の向こう。


だから、常にフルキャストの遠投大会。


ポップクイーン130 40g ならば、

その離れ磯の少し向こうまでキャスト出来る。


が、!


ラピード F160 50g ならは、

その離れ磯の20m位向こうにキャスト出来る。



だから、このポイントの場合、どちらが有効か?

と言われれば、断然、ラピード。



更に、その超えた20mを有効に攻めるために、

小さく小刻みなロッド操作で、

移動距離を押さえた首ふりアクションを演出。


そうすることで、滞在時間を増やして、ハイアピールすることが出来る。



居付きがあれば、最初の数投でチェイスがあると思ったけれど、

それは、ちょっと甘い考えでした。




5時を過ぎて、明るさが増し、ルアーの位置が確認できるようになると、

もう少し、パターンを付け加えてみた。



激しいめのドックウォーキングで、離れ磯の近くまで誘導してきて、

離れ磯で出来た払い出しの波に、スーと馴染ませるような

リトリーブコースを意識していると・・・・・!



ルアーが払い出しの波に乗ったまま、加速しだした。


水面上には、気配を感じさせていなかったけれど、

あきらかに、魚がルアーを加えて走っている様な感じ。



すかさず、効きあわせを入れると、・・・・・ジャンプ!




そして、







9btf2x5n3u6b99ih3gu3_480_480-0702a380.jpg

シイラ~~~、ゲットン~~~!



bto9cimgi3mfr5oxm8kt_480_480-4992e817.jpg

シイラのファイトは最高やね。

純粋に面白い。


あと2匹くらい付いて来たけれど、

そいつらは、仲間想いじゃなかったので、

ファイト中に消えた。(笑)











それから、再開するも、ほんまに気配が無くなってしまった。









だから、少し場所を変えて、ランガン!





今思えば、止めとけばよかった。








岩場を次々と歩いて行ったら、

とんでもない汗が垂れてきた。


でも、すぐに帰るわけには行かないので、

そのまま、釣りを続行すると!


晴天無風のピーカン日和になって来た。

もちろん、外気温は、30℃を超えている。





汗の量がヤバいので、2ℓ 持って行っていたお茶をがぶ飲み。




更に、汗をかく。




はっきり言って、サウナよりも汗をかいている。




こんな状況なので、2ℓ は、あっという間。






結局、目立った釣果は?



bppiwmrh8pdkaceppsrm_480_480-9eeec619.jpg

脱力感!


と言いたいが、・・・・・


派手な横っ飛びで現れ、

ど派手にルアーに襲い掛かり、

結構なファイトを見せてくれ、

私も、それを楽しむファイトをしたので、

脱力感などと言えない位の

ダツ力感!を味わうことが出来ました。


この魚も、外道の代表として、迷惑がられる魚ですが、

大きいものは、メーターも超えるので、

わたし、結構好きです。(笑)




お疲れ様でした。

今回は、暑さのあまり、昼まで持たなかった。(汗)

夏の磯歩きは、制限を掛けないとダメですね。(笑)




タックルデータ

スカイロード SKR-1062PLG

ソルティガ 4000

剛戦ジギング8ブレイド 2.5号 300m

剛戦XリーダーFC 42LB

ラピード F160





 

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!