プロフィール

大森崇弘

和歌山県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2018/12 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:78
  • 昨日のアクセス:157
  • 総アクセス数:1027989

QRコード

お盆休みは、タイラバ釣行。

  • カテゴリー:釣行記
 さて、お盆休みはいかがお過ごしですか?

私は、お墓参りや、法事など、

お盆ならではの行事が有ったので、

遠くへは行かず、近くの釣りを楽しんでいました。


メインは、オフショアの釣りでタイラバですね。


12日は、地元の漁港出船の昼まで釣行。

近況的に、鯛がよく上がっているので期待プンプン。

まずは、水深60mラインから。

そして、幸先よく船長にヒット。

その次も。揚がってくるのは、50アップの良型ばかり。

ちょっと焦る。(汗)

ひと通りのカラーローテーションして、

結局は、オレンジ・赤のストレート。

yhvj8hwkcmx6z3uphiw5_480_480-41703351.jpg

拘るのは、水深30mがヒットゾーンでした。

水深60mのエリアって、無意識だと、

水深の半分位巻いて、落とし直したり、

20m位巻いて落とし直してしまうけれど、

鰯パターンの場合、レンジが上層になることもある。

無意識を改め、意識的に表層までリトリーブすると、

30mを切る当たりで、上記のサイズが連発。

rsr6xxh8sxre2w7mui7y_480_480-74c0f629.jpg

9d8jezndjejxe9f4txdb_480_480-42ed1a11.jpg

船長も60アップの追加。

7nyxcudavzj39k6jzjad_480_480-d7ed5169.jpg

朝一から楽しめました。

ここで、ちょっとポイント変更。

実績場を離れ、他のポイントの鰯探し。

パトロールの釣りですね。(笑)


で、鰯は容易に見つける事が出来ましたが、

潮的?時間的?にあまり口を使ってくれず、苦戦。

どちらかと言えば、睡魔に耐えるのが苦戦?

焦りのないタイラバ釣行は、のどかでいいですね~。

と、気が抜けきったその時、

ゴンゴンゴンと叩きだし、もう1尾追加。

dyvs8gk8jnpkb689gro5_480_480-2eb5920e.jpg 
目が覚めた所で、ストップフィッシングでした。(笑)





次、14日は、友人とレンタルボートを借りてのタイラバ釣行。

もちろん、船長は私。

レンタルボート初めての人を連れていくとなると、

その信頼関係が築けてないので、かなり不安。

魚探も無く、近況の実績も無く、海底の地形も判らず、

私個人の信用も無く・・・・・汗

だから、そりゃ~仕方が無い。

なんとか実績だけは作ってもらいたい所です。


で、出船は、5時半頃。

港を出て、まずは、鳥の旋回している辺りに向かう。

ボイルは無いが、表層で気配が有りそうだ。

そして、わずか数投で、相方のペンシルにツバスがヒット。

私も、フラペンS85ブルーランナーをフルキャストして、

広範囲をさぐっていると!

8annh362ygp6rttrgmyr_480_480-c9ae17d6.jpg
vk5pe9zy7rjio3bftkzx_480_480-c192bc2a.jpg

それから、タイラバに切り替えると!

30cm台の真鯛がポロポロとヒット!

yfxvukhhn3hgcynbuwbt_480_480-e8934c0d.jpg

手の平くらいのチャリコも含めると、

ひと流しごとに、ヒットする状況。

そして、待望のグッドサイズのヒット。

eo4zwzst6xodo8pf7yot_480_480-96efde9c.jpg

今日は、オレンジの単色がヒットカラー。

ですが、相方は、オレンジを使うも、ショートバイトのみ。

そこで、私が今使っている仕掛けを手渡すと!

すぐに、40アップのヒット。

そして、長時間のファイトを得て、

ビッグワン、ゲットン~~~。

fdnwze6ohoftxx92w7gz_480_480-d516b57b.jpg

釣ってほしい気持ちはありましたが、

出来過ぎると、ちょっと複雑・・・・・汗

しかし、楽しんで頂けました。(笑)

その後、私は、赤色ネクタイでやりましたが、

それも、チャリコ中心に、ポロポロとアタリがありました。

今回は、潮的なタイミングと、

ラバーのボリュームがヒットパターンだったのかもね。

小鯛を掛ける努力が、大真鯛のヒットパターンだったようです。


それにしても、昼間は暑い!

潮が動いてくれたので釣りが成立しましたが、

風が少なかったので、体感的には、最悪でした。(汗)

しかしながら、夏の釣りを満喫出来た様な気がします。



 

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!