プロフィール

ヤマザキ

埼玉県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2021/5 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:5
  • 昨日のアクセス:85
  • 総アクセス数:79056

QRコード

ピンシャーと干潟に




つてもワンコと干潟を散歩してた訳ではないですw











afyy5nat5zuups87fuue_920_690-ee0f2763.jpg
2016年激動するプエブロから

まずは、今年の第1弾!


プエブロハンドメイドシリーズに新しいアイテムが追加決定されました!

その名も『ピンシャー90』。



7drzsgfpff37m7826xmv_920_518-e4ed2967.jpg

[サイズ]90㎜/15g

[マテリアル]バルサ-ウッド

[タイプ]シンキングペンシル

[レンジ]~50㎝

[適合フック/リング]フック♯6/リング♯3




細かい変更など等はありますが、ほぼ決定です。


気になるアクションは、



通常のシンペンで有りがちなアッパーフェイスやリヤダウンに成りにくいウッドならではの浮力とウエイトの絶妙なバランス「水平アクションのタイトローリング」



タングステンをギリギリにセットし
流れの中、「オートマチックでイレギュラーに発するバランス崩し」

シンペン特有の流れの強弱での振り幅の大小は勿論。ピンシャーならではの柔らかいへコへコとした動きは、ベイトライクその物です。






のっけからピンシャーをセットし

干潟に行って来ました。

yttoopb3iy34uehheah2_640_480-0dabf8dd.jpg





状況は、シーズン的に北よりの風か南西の爆風が多い中、

珍しい南東の風4メートル。



水温もいい感じに落ち12.8度。


潮位は80から下げから入水。






の前に…新年一発目なので干潟に一礼してからの入水。



この日は、視界が届く範囲には、先行者はいなく


スリットをかわせるルートを確認しつつ


ポイントへと向かいます。





瀬周りの潮位が落ち始め



瀬の頭が出てきた。



手前のアマモの穂先も寝始め、流れが生まれて来たのが解る。



そろそろ魚からの反応が出てくるはず。



ゆっくり立ち位置を確認し



その時を待つ。



ここのポイントでおもしろいのがアマモの中に海ホタル?が光り出すと魚が差してる合図。



水面からアマモ穂先まで50センチ

その上をへコへコと水面直下を泳がすと


水面をカチ割のヒット♪

8ptdhb2u59z6vtt5vbcr_920_518-0e95e053.jpg
本年ファーストキャッチは65㎝位の魚でした♪




いよいよ地合い突入。


ポロポロと50位のが釣れ続け


今度はパターンを


上昇アクションで誘ってみる。


つても水面から10センチ位の間。


多分、コチラから10センチ位のイメージだと

実際にルアーのレンジは20センチ位かな


その短いレンジをアマモ上でベイトが水面に向かい逃げる惑うイメージで


ロッドを立ててリトリーブを時折抜いてあげるだけ。





このパターン楽しすぎます♪

ouh65wxcwy7snfa95ncw_920_518-c2e9386f.jpg
丸飲みの70半ば。



ちとレンジが深く入り過ぎてアマモに引っ掛かり


外れたリアクションでゴン!

バスにアルアルですね♪

2w4n84nefpaszvysvc2t_920_518-8ed3d8c0.jpg
これまた丸飲み70後半サイズ。




二桁に突入の快釣♪



通常の今までシンペンだとスローに引くとレンジが入り過ぎて
アマモジャングルに引っ掛かるので

どうしてもリトリーブが早くなってしまう。

ピンシャーはスローにスローに引けて

どシャローのアマモ上を漂わせる事が意図も簡単にできる♪

プラス、ボディー形状上流れを受け易いので

流れの強弱も感じ易い。




ルアーローテーションも忘れる快釣が続き




今日イチの重量感あるメガバイト!



バサッ!バサッ!


とスローでピッチが長い



うん!デカい♪



エラ洗いを交わし


キャッチ!!













イエス!BIG-ワン!!












wvjhdg4d36vrvt9hys8k_920_683-d0e3650a.jpg
((笑))
これ解るシト同世代w















分厚い唇。


美しき骨格。




もう可笑しな人or変態なのは自分自身、十分承知デスw



大体、80半ば位かなと



ロッドのマーキングに合わせると



やはり85㎝超位。

n4pxw5yco2jjrgc6ot7f_640_480-21f77f6f.jpg

いやー地合いの終盤に良い魚が出てくれて良かった♪良かった♪



毎年シーズン的にもこの潮周りで大型狙いもいよいよ終盤。



次の潮周りは、本格的にバチシーズンも開幕ですし

バチの釣りにもピンシャーで反応するパターンを探したいと思います。




タックル:

【ロッド】Gクラフトミッドストリームリミテッド982-pe

【リール】ステラ3000HG

【リーダー】船ハリス5号

【ライン】BIGoceanAIR-Braid1.0号

【ルアー】ピンシャー90

9fm62km97rgbj6xv44ij_180_54-2f316fce.jpg
http://www.pueblo-outdoor.com/

コメントを見る

ヤマザキさんのあわせて読みたい関連釣りログ

登録ライター

用語説明ページへ

バス釣りがシーバス釣りに生きた
1 日前
ふぃーもくんさん

白昼の奇跡とは。
3 日前
渡邉 雄太さん

【コスパ抜群】テイルウォーク…
5 日前
平田孝仁さん

サーフの散逸構造について
5 日前
BlueTrainさん

連休中に和歌山の磯を目指す皆…
12 日前
ねこヒゲさん

僕とは違うリールの買い方
15 日前
ワカメマニアさん

込みと季節、日没、日の出、鱸…
27 日前
こいのぼりさん

一覧へ