プロフィール

ウチマル

宮城県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2022/8 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

ジャンル

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:86
  • 昨日のアクセス:75
  • 総アクセス数:3950

QRコード

スネコン大暴れ!

  • ジャンル:釣行記
※最初に言っておきます。ナツさんすんません。

よし、これで存分に書けるぞ〜笑
てなわけで、皆さんお久しぶりです!

実は記事を読んだ人がいるかもしれませんが、数日前に東京湾の凄腕アングラーのナツさんが遠征にきました。

なのに、、、
その数日前から凄まじい豪雨が宮城を襲い、宮城の河川は絶望的に。
それでも、せっかく来てくれたナツさんにどうしても釣って欲しく下調べをして釣りがなんとか出来そうな県南方面へ。

移動中は東京湾の釣りの話を聞いて(これまた話し上手なんですわ)ワクワクが止まらなかったです笑

着いてみるとベイトがそこそこ溜まってて可能性を感じ、2人ともワクワクでしたが、バイトっぽいのが何度かで終わってしまいました。

2日目、3日目はナツさんの方に詳しくありますので、、、(書くと長過ぎるくらいになっちゃうのでささっと言っときます)

・2日目ナツさん下見でベイトを確認。
・3日目デイでナツさん実力発揮
・3日目夜合流しようと思ったら、藪からの帰り道わからず、遅れて合流したらサンダーさんソフランさんと宮城の凄腕アングラー2人も居て、釣りよりも話で盛り上がる。

とまぁ、こんな感じであっという間に最終日。
宮城来てこの釣果はまずいと宮城の夢を追い求められる河川へ行くことに。

なんとサンダーさんが仕事早めに終わったんで〜と下見をしてくれてました泣涙感謝

んで、最初のポイントで表題のことが起きたんですよ笑
雨もパラパラ降ったりしてましたが、連日の雨の影響で濁りはあり、流れも飛んでる。そんなポイントで2人して泥で滑って転びかけたりとその時点で笑いながら釣りしてると

ナツさんが「スネコン試してみようか〜」とキャストして流してると「あれ、良い流れ入ったかも!!」と興奮してました。
そんで回収すると「いや、エビってただけだわ」と。。。
2人して「そりゃ、暴れるわなwwww」とツッコミが。
おっ!って期待させてからのナツさんの冷静な対応に腹を抱えて笑ってしまいました笑笑
いや〜、思い出しただけでも笑うというかスネコンと聞くとフフっとなってしまいます笑

まぁ、そんなこんなで魚の反応得られずポイントを移動することに。

2箇所目は少々藪漕ぎして、なかなかの泥に苦戦しましたね〜
釣り場に着いて、おそらく今遠征最後のポイント、、、
サンダーさんから聞いてたポイントの特徴からして、フィンバックミノーハマりそうだな〜と動かし方を頭に思い描いて、、、
3人でせーの1投目!

(ふむふむ流れは良い。流しやすい速さや。)と時折竿でレンジ入り過ぎないようにチョンチョンリフトしてるとフッと流れから抜けた瞬間、ゴッ!とルアーが止まった。予想通り過ぎんか?と合わせるとジジ〜とドラグを出してく確かな重量感。

「食った〜!」と叫ぶと「嘘だ〜笑」と驚かれましたね笑笑
貴重な時間をお祭りしないようにと見守っていただいてると「あれ?デカくね?」と。
慎重過ぎるくらい慎重にやりとりして、ランディングすると「、、、」と拳をガチンと3人合わせ、「ランカーいったんじゃない!??」とメジャーを合わせると77cmあれ?? あれ??太いからか??




おそらく私とサンダーさんは(いや、私(あんた)が釣ってどうすんねん!!)と心の中で突っ込んだことでしょう笑笑
時間も限られ、目の前でグッドコンディションを釣られてても撮影をしてくれたナツさんサンダーさんには本当に感謝しかありませんでした涙




しっかり蘇生もして元気に帰ってくシーバスに「ありがとう」と安堵をして、(フィンバックミノーがハマったんだからこれもいけるんじゃない?)とドリフトペンシル110に変えてみた。

レンジ感とあの流れの抜ける感じからしてこれだなって直感し投げた。
さっきと同じようにレンジ入り過ぎないように気をつけて流れから抜けた瞬間食ってくれた。
ジジーとなるドラグに「え!?」と驚かれながらも、さっきよりサイズダウンしてても60upのグッドサイズ。

その後、これまた閃きでローリングベイトシャッドにて60upを釣り、雷にて一時中断。
これは自分のシーバス釣行史上1番濃い釣行となった。
ここでサンダーさんは仕事のため離脱。
ほんとにありがとうございました涙


雷止むのを待って再びナツさんとエントリーし直す。
さっきのパターンが通じるとは思えなかったがやってみるとやはり反応が無く、、、

レンジを刻むか〜とルアーを選んで投げてを繰り返してると

ジジィーーと待望の音が隣から!!
正直、自分の釣りより嬉し過ぎました。
あの魚を釣らねばと震え、ほんとにおめでとうございますと出てしまうくらいのグッドコンディション。
ここら辺の詳細はナツさんのブログの方で見てみてください!!!



最後になりますが、今回の釣行はとーーーっても濃くて最高な時間でした。
釣り仲間と呼べる人が増えたこと、色んな人の釣り観を知ることができたことなどなど書くのが大変なくらいです。
皆さん、色々ありがとうございました!お疲れ様でした!

それから読んでくださった皆様。
写真写りが悪いだけで、ほんとのウチマルはもう少しイケメンなんです泣
てのは冗談で、こんな文章ですが、最後まで読んで頂きありがとうございました!!


コメントを見る