プロフィール

ウチマル

宮城県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2022/11 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

検索

:

タグ

タグは未登録です。

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:0
  • 昨日のアクセス:5
  • 総アクセス数:6789

QRコード

言葉一つで変わる世界

  • ジャンル:釣行記
どんな釣りにも本命の魚が居て、それ以外の魚を世間一般では外道と呼ぶ。
例えば、エサ釣りをしている年配の人たちはフグを外道と呼ぶし、ルアーを使っている人もフグなり何なり、本命以外を外道と呼ぶ。
中には、外道と呼ばれる魚たちに酷い行いをする輩も存在する。
正直、魚が全く釣れないより釣れる(遊んでくれる)だけ楽しいじゃんかと思ったりするし、私はそんな彼らを【ゲスト】と呼んでいる。
先日、河川のウェーディングで釣れた元気なマゴチくんも私の中では大切なゲストだ。

ゲスト呼びをするようになったきっかけなのだが、あれはルアーゲームを始めた頃の話だ。
もう何年も前になるが、かの有名な村田基ことジムがこんなことを言っていた。
「いいですか?外道じゃありません。ゲストです。釣りをしてて遊びに来てくれたゲストなんです!」と。
聞いてた当時、感動してしまったことを今でも覚えてる。ジムほど魚を釣りまくってる人でも、釣りが上手な人でも、いや、だからこそかもしれないが、こんなに魚愛の溢れた言葉が出てくるのは。

あの時からメバリング中にきたワームをズタズタにするグーフーパイセンも、ロックフィッシュ狙っててくるヒラメちゃんも、シーバス狙っててくるアカエイ、その他本命以外の魚を【ゲスト】と呼ぶようになった。

ゲストと呼ぶことで自分自身もいつもの釣りがさらに楽しくなったし、何より話しかけてくれる他のアングラーさんたちからもゲスト呼びいいですね!!と言われることも増えた。

大自然の中で釣りという魚とやり取りするこの遊び。
どんな魚にも命はあって、その命は大切にしなければならない。
グーフーパイセンだって、避け方なり何なりはいくつも存在するんだ。
漁港の端っこに干からびさせたり、外道と蔑み蹴飛ばしたりなんてことはもってのほかだ。

最後になるが、年々釣り場は減ってきている。
それは、ゴミや外道と呼ばれる彼らを放置する人がいることも要因の一つだろう。
この言葉が当人たちに響くかはわからない、いや、響かんだろうけども、ゲストという考え方の人が増えたら釣り場問題も少し、ほんの少しだが、食い止めることができるんじゃないだろうか。


コメントを見る