プロフィール

東レ・モノフィラメント

その他

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

:

ジャンル

最新のコメント

コメントはありません。

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:33
  • 昨日のアクセス:24
  • 総アクセス数:67026

QRコード

激流明石の青物ジギング

9月18日に明石市江井ヶ島出港の阪本丸様にお世話になって明石海峡の青物ジギングに出かけてきました。

朝イチ出港した船は一路明石海峡へ直行です。

ポイント到着、流れる潮は4.5ノットと激速です! 正直とんでもない速さの潮流なのですが、タックルボックスを開けると「しまった~!」160g頭の軽いジグしか入ってません。この潮なら200gは少なくとも必要なのですが…。

しょうがない…。160gのジグを4.5ノットの潮を抜けて根掛かりしやすい岩礁帯にボトムタッチさせなければいけません。

この日に巻いていたラインは「ジギングPEパワーゲームx8 1.5号」、そこにセットされていた「パワーゲーム ルアーリーダー10号」を、「7号」にチェンジ!

 
8aty7krdw458ufkkw89t-0f5f88d1.jpg gyys7vrxftkw5i4xcmnx-348066e2.jpg

できる限り細くして潮受け抵抗を減らしてジグを送り届ける作戦です。フックもフロントに1本だけです。
 
xgxgkah28dn2gkgjxo4g-784b2390.jpg

超集中してボトムタッチ&即離底! 3シャクリ、4セットで巻き上げてヒット! ヒット! ガンガンヒットしますが流石激流域の魚! サイズは大ハマチか小メジロと言ったサイズですがメチャクチャパワフルで潮に乗ってしまうと手に負えないほどのトルクを見せます。

「PE 1.5号」「リーダー7号」と、極細のラインですがロッドをバキバキに曲げたガチンコファイトでも平気で魚を引っ張り上げてくるのは流石「TORAYのライン!」

結局この日は大ハマチ15匹位とサワラ1匹を釣り上げて大満足の釣行となりました。

 
ksemu99y9afsvavaraxc_480_480-d7df4e46.jpg
 
タックルデータ
ライン ジギングPEパワーゲームx8 1.5号
リーダー パワーゲーム ルアーリーダー 7号

コメントを見る