プロフィール

TICT

高知県

プロフィール詳細


TICT HP

webshop

twitter

facebook

studio

Az-ing lab

カレンダー

<< 2022/12 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

:

アーカイブ

2021年10月 (5)

2021年 9月 (4)

2021年 8月 (2)

2021年 7月 (2)

2021年 6月 (3)

2021年 5月 (2)

2021年 4月 (5)

2021年 3月 (2)

2021年 2月 (6)

2021年 1月 (8)

2020年12月 (1)

2020年11月 (7)

2020年10月 (5)

2020年 9月 (2)

2020年 8月 (4)

2020年 7月 (3)

2020年 6月 (5)

2020年 5月 (3)

2020年 4月 (3)

2020年 3月 (5)

2020年 2月 (6)

2020年 1月 (9)

2019年12月 (12)

2019年11月 (8)

2019年10月 (5)

2019年 9月 (7)

2019年 8月 (8)

2019年 7月 (6)

2019年 6月 (4)

2019年 5月 (10)

2019年 4月 (14)

2019年 3月 (11)

2019年 2月 (10)

2019年 1月 (10)

2018年12月 (14)

2018年11月 (15)

2018年10月 (13)

2018年 9月 (13)

2018年 8月 (12)

2018年 7月 (10)

2018年 6月 (11)

2018年 5月 (15)

2018年 4月 (14)

2018年 3月 (15)

2018年 2月 (10)

2018年 1月 (12)

2017年12月 (12)

2017年11月 (15)

2017年10月 (11)

2017年 9月 (14)

2017年 8月 (12)

2017年 7月 (13)

2017年 6月 (15)

2017年 5月 (13)

2017年 4月 (14)

2017年 3月 (16)

2017年 2月 (16)

2017年 1月 (18)

2016年12月 (17)

2016年11月 (16)

2016年10月 (20)

2016年 9月 (17)

2016年 8月 (11)

2016年 7月 (13)

2016年 6月 (20)

2016年 5月 (17)

2016年 4月 (16)

2016年 3月 (23)

2016年 2月 (18)

2016年 1月 (12)

2015年12月 (17)

2015年11月 (19)

2015年10月 (19)

2015年 9月 (23)

2015年 8月 (20)

2015年 7月 (17)

2015年 6月 (12)

2015年 5月 (18)

2015年 4月 (19)

2015年 3月 (20)

2015年 2月 (19)

2015年 1月 (21)

2014年12月 (18)

2014年11月 (19)

2014年10月 (19)

2014年 9月 (20)

2014年 8月 (14)

2014年 7月 (11)

2014年 6月 (10)

2014年 5月 (15)

2014年 4月 (14)

2014年 3月 (22)

2014年 2月 (18)

2014年 1月 (21)

2013年12月 (18)

2013年11月 (12)

2013年10月 (18)

2013年 9月 (21)

2013年 8月 (19)

2013年 7月 (23)

2013年 6月 (14)

2013年 5月 (10)

2013年 4月 (14)

2013年 3月 (17)

2013年 2月 (12)

2013年 1月 (12)

2012年12月 (12)

2012年11月 (11)

2012年10月 (10)

2012年 9月 (8)

2012年 8月 (14)

2012年 7月 (7)

2012年 6月 (5)

2012年 5月 (10)

2012年 4月 (13)

2012年 3月 (16)

2012年 2月 (16)

2012年 1月 (3)

2011年12月 (3)

2011年11月 (6)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:184
  • 昨日のアクセス:548
  • 総アクセス数:3197612

QRコード

★NEW★プラパン

いよいよ発売となります!


ajndjjxkr5hr2edbeyvw_480_480-283caff1.jpg

軽さとクリアボディで誘う新機軸。

プラパン
https://tict-net.com/product/plapan.html




少しだけ開発にツッコんだお話を。


ライトゲームはもちろん、フレッシュ・ソルトとあらゆるゲームフィッシングで良く釣れるルアーでもある

いわゆる テッパン と呼ばれる、金属板と鉛という構造のシンプルなバイブレーションカテゴリーのルアー。


これをもうちょっと TICTらしさ を出してプロデュースしたいなぁ

なんて思って2年半ほど前から開発を始めていたのが今回の プラパン

https://www.fimosw.com/u/tict/jcf65ccg4g4456

https://www.fimosw.com/u/tict/jcf65cc3wkb64w


pupo755jbfbw4tnd2daw_480_480-90d40bb7.jpg

名前はもうシンプルに プラパン で決めてましたw




4bm9ph5nfgmoxjeja4j7_480_480-8943875b.jpg

TICTらしくアジやメバル中心で考えたら、

やっぱりボードのところは クリア にしたい!(クリアカラーを作りたい!)


ということで、候補は ポリカとサーキットボード。

どちらもプラグのリップなどに使われることが多いものですから、もともとルアー向けのマテリアル。


s8pdaj3cwkgg3fpjy75r_480_480-bafa4af3.jpg

最終的には、耐久性透明度 を考慮して

ポリカ になりました! 下部ボディは鉛です。

※超大物相手やパワーゲームなど強引な釣りにはもちろん向いておりませんが、ライトなターゲットなら十分な強度です。



7np7i6vntgym49vbz8zr_480_480-ba180ef6.jpg

上にも過去リンクを貼りましたが、


クリアのナチュラルさなのか?

小さく見える?! シルエット感なのか?

はたまた、そもそものバイブレーションのチカラなのか?


gviex22x39j2fem5m65i_480_480-ff4a1d2e.jpg

fdbftea9bvbiwyzed23h_480_480-85ddaccf.jpg

9vgetzeb8fkock6dss65_480_480-82cfe3aa.jpg

最初のプロトから、いろんな魚が良く釣れてくれました♪


特に テッパンと差が生まれてるなぁ と感じるのは

操作感が軽い

少しフォールが遅い

というところ。


あとは泳ぎの ブルブル感が少し弱めで微波動




もちろん、テッパンの強波動が必要な時もありますが、

8t49swcswbodn6rcnb9u_480_480-bbe334f4.jpg

柔らかめで軽快な振動による波動は、何だか新しい感じ。




3fs2rpxempx7n2gcykxn_480_480-15cb5d06.jpg

実際、今年の冬から春にかけてのハクや稚鮎、イワシといった

マイクロベイト付きの場合には大活躍してくれましたし、かなり強かったです。


s8hyvxf9arzn5fchnvwc_480_480-85ecef09.jpg

カウントをとって任意のレンジを ただ巻くだけで どーんって来ますから楽しいですよ♪



ただ、最初から好調だったわりになぜこんなに時間がかかったかというと…

大きな要因はフックのセッティングです。


ov4x7siocxcrod35h3t5_480_480-1654df46.jpg

もともとアジだとプラグやメタルでノリにくかったり、バレやすいのは良くあることで、

なおかつ約3cmと小さいバイブレーションなので

ラインをフリーにすると針に糸がらみしやすいのは正直なところです。

総合的にみて、少しでもフッキングしやすくバレにくい、

なおかつ針の糸がらみをしづらいフック形状・サイズとフック位置を最後まで微調整していました。



3hay6xe3hv5bmdnhbabb_480_480-2ee1625a.jpg

シングルはもちろん、



kmxyfwv5vmvszhf6pjbw_480_480-c67e3c11.jpg

ダブルやチラシ針等あらゆるセッティングで

いろいろと試したのですが、


yeyijx85hf9fmcoc2bex_480_480-7a6904a0.jpg

xagovno7wb4vbvp465zj_480_480-cb8e7f08.jpg

最終的には結局トレブルという結論に至りました。



トレブルでもノらない、バレることはやっぱりあるのですが、


6bgkzno5cfin2igfkfrb_480_480-1137ccc2.jpg

一番がっちりな時はこれくらい行けば安心だなという時も多いです。



フックサイズはコチラ。

i9dw3nby72nxpamws77n_480_480-a67ac705.jpg



ただし、あくまで 総合的にみて ということで、

今回長らくフックテストをしてみて、

改めて その都度状況にあったフックセッティングがある のは間違いないと感じました。


s75cx7mnsnb4bhsznvh8_480_480-84da372e.jpg

実際に僕も、シングルじゃなきゃ獲れなかったという事もありましたし、

​​​​難しかったですが、総合的にみて判断させてもらいました。



stuyf26wen6rzviw6c63_480_480-8bf693da.jpg

ウェイトサイズは2種類あって

2g と 4g 

飛距離や水深、流れなどで選んでもらえたらと思います。




ryktfoujs3fm44ozcp7d_480_480-1b632a0f.jpg

カラーは全部で8色


UVやグローもあり、デイだけでなく

mrmiijs97zm37m9vw5ev_480_480-a934969f.jpg

マヅメや


64iznkgggrzwbxn7yoca_480_480-ec308ecf.jpg

ナイトにもバッチリです。



明日から出荷を開始しますので、

早ければこの週末から店頭に並ぶところもあるかと思います。



可愛い見た目とは裏腹に、コイツはやってくれます!笑

hn92dx2skaseip26oeu3_480_480-4fc1cec9.jpg

プラパン
https://tict-net.com/product/plapan.html




cmggakkfjh2t4umjmsx7_480_480-4c64d2e1.jpg


是非是非よろしくお願いします♪



企画・デザイン 土居




マナーを守って 楽しみましょう!

995p2gya8gzco5wac2yh_480_480-c20d37b4.jpg




uk7p2kfzcm4wwwo77m4r-9aeb84ba.gif
tict-net.com

rk4i838gbn28xv9x257g-4982b695.gif
tict-onlineshop.com

5zuwa4cibtyug4ymh2x3-fa7812f8.gif
twitter.com/TICT_Official​


36evg8s45wogtsya2uso-f84a3aff.gif
instagram.com/tict_official

dp5ajbkfnyx98zkm9624-ebccfa32.gif
facebook.com/tict.official

nudn2vrz6pabms6g4p3m-41fb0481.jpg
www.fishing-v.jp/azing2/

コメントを見る

TICTさんのあわせて読みたい関連釣りログ