プロフィール

たけちゃん

秋田県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:1
  • 昨日のアクセス:16
  • 総アクセス数:263335

QRコード

ナイロンラインの優位性

ども!!
2本目までは結構アッサリ釣れてしまった桜鱒ですが、3本目が遠い…
そうそう、サクラってこの感じですよ♪
今年前半はみんな調子よすぎなんですw
釣果が少し落ち着いたあたりで、そろそろ釣れない釣りにシフトしていこうかな…なんて、思案中です(^^)



さて、今回はナイロンラインの優位性について。

8gtbhc2m7z68kw2mxi5e_661_920-dcd9f75c.jpg


PEライン全盛の今だからこそ、もう一度ナイロンを見直してみるのもいいのでは?と思います。

※あくまで桜鱒をメインターゲットとした場合です。
シーバスになるとまた違う釣りを展開しているつもりです(笑)


ナイロンの利点
・ラインが適度に伸びる
┣ルアーが暴れすぎない
┣強引なファイトでも身切れしにくい
┣ラインが魚をいなしてくれる
┗バラシが少ない

・根ズレに強い
┣障害物周りも臆せず攻めれる
┗多少の傷ならファイト中でもなんとか保ってくれる



PEの利点
・感度がいい
┣底を取るような釣りに強い
┣微かなバイトも逃さない
┗より多くの情報を得れる

・直線強度が強い
┣魚を無理矢理止めるときに有利
┣ルアーロストが減る
┗強気のファイトができる

・飛距離が出る
┗広範囲を探れる




ナイロンは適度にラインが伸びてくれるので、安定してルアーを引いて来れます。
渓流ルアーをやっていると特にわかりやすいかと思いますが、PEを使うと…
ルアーが動きすぎる+ラインが伸びないためガンガン上に引っ張られる。
ディープレンジを引こうとするとどうしてもラインが持って行かれる。
ラインが軽いのですぐに流されてしまい、結果的にルアーが上ずってしまう。
ナイロンでも引っ張られることには変わりないのですが、PEに比べ比重が大きいので水に馴染みやすく、比較的ルアーが安定して引けます。
ただ、バイブレーションやスプーンで狙いのレンジまでストンと落とすのはPEのほうが楽です。
そこからルアーを引き始めると浮いてしまいますが…

また、魚が暴れる衝撃をラインが適度に吸収してくれるので猛烈に暴れるようなことはそんなに多くないかと思います。
シーバスを掛けてもPEでファイトするときに比べてエラ洗いが少ないと思います。
桜鱒だと思ってファイトして、最後の最後足元でエラ洗いしてガッカリ…なんてことも。(笑)
それだけラインが魚をいなしてくれるんでしょうね。

そして無理矢理魚を止めたいときは思い切ってスプールを押さえる。
ラインが伸び、その後にジワジワとロッドが絞られる。
もちろん、ロッドパワー・ライン強度・リーダーの有無・ノット強度等しっかりとチェックしなければいけませんが(^^;)
10ポンドもあれば桜鱒は止めれます。
シーバスだってだいたいはいけるはず。
不安なら12ポンドに上げれば大丈夫かと思います。

桜鱒は口が壊れやすい。
(柔らかいという表現を雑誌等でよく見かけるが個人的には少し違うと思う。
しっかりとアワセを入れないとやはり掛かりません。)
PEで完全ロックしてしまうと壊れてしまうので、ナイロンの適度な伸びが身切れを防いでくれます。

そしてバラシが少なくなると思う。
正直好みの問題ももちろんあるし、タックルバランスの問題もありますが…
これまでPE使用時に2回桜鱒をかけてますが、どういうことかどちらもバラシ。
まぁ、腕の問題もあるが…
ガッチリ掛けてからの安心感はナイロンに軍配が上がるかと思います。

根ズレにも強いです。
PEだと一瞬で切れてしまいますが、ナイロンはある程度なら耐えてくれます。
ファイト中ももちろんですが、沈みテトラ周りをタイトに攻めていくときはどうしてもラインがテトラにぶつかり傷が入ってしまう。
ここでPEだとリーダーを何回も組まなければいけないがナイロンだとそのまま結べばいい。
リーダー組むにしてもFGノットよりも楽でいいです。


次はPE。
感度がいいです。
今更言うようなことでは決してありませんが、比べちゃうとナイロンがかわいそうなくらい感度がいいです。
また、フルキャストした先でもほぼ同じ感度で引いてこれると思います。
これが重要で…ナイロンでフルキャストした先だと正直ルアーに何が起きてるかサッパリわかりません。(笑)
着底しても少ししてルアーが底を転がったときに『あ、着底してるっぽい』みたいな感じになるし、どこのレンジを引いてるかイマイチわからない。
それに比べてPEだと、ナイロンよりも遠くに飛ばして、ナイロンよりもなにやってるかわかるし、ナイロンよりも思い描いたイメージ通りにルアーを通せると思います。
(ただ前途した通りレンジを入れづらくはなります)

なので『だいたいその辺』と狙いを決めて、そこを一番効率よく引くためのコースを考えてキャストしていかないとちゃんとルアーを引けないかと。

直線強度はとても強いですね(^^)
そしてほとんどリーダーの部分しか伸びないのでそれだけタイムロスなく魚を止められる。
ですが、根ズレにはとても弱い。
最近は根ズレに強いPEなんかも出てますが…それでもガッツリいかれたら一瞬で切れちゃうんじゃないかと。


ナイロンの欠点
・飛距離が出ない
┗言うまでもないがPEに比べると飛距離は出ません。
が、そこまでストレスを感じたことはあまりありません。(あくまで桜鱒の話です)
雄物川水系がホームですが、いまのところ特に不満はないです。
海でシーバスをやったりしたらきっと『もうちょい投げたい』って思うんでしょうけどね…(^^;)

・感度が悪い
┗これもPEに比べての話ですが、まぁ敵うわけがないです(笑)
けど、桜鱒だとこれもそんなに不満を感じたことはないです。
『怪しきはアワセる』
これを意識すればなんとかなります。
というか、慣れてくれば魚の反応だったらなんとなくわかるようになります。
感覚的な話になるのでこれ以上は…使って感じてみてください(笑)

・劣化が早い
┗釣行回数が多い(週3~5日程度、出勤前の朝駆け/仕事終わりの夕駆け・週末は1日ムタッと)のもありますが、週1回は巻き替えないとラインにクセがつきすぎて気持ち悪くなります…
本当は毎釣行ライン換えたいけど金銭的に無理(^_^;)
PEは我慢して使えば2カ月は持つかな…
これも2週に1回は換えたいけど…(^^;)



PEの欠点
・根ズレに弱い
┗前途しましたが根ズレには弱いです。
テトラなんかでガチャガチャしたポイントでは本当にヒヤヒヤします。。。

・魚がバレやすい
┗ラインが魚の引きを吸収してくれず、タックルバランスが悪いとロッドが叩いてしまうのですぐバレます。
タックルバランスは本当に重要だと思います…(^_^;)

・ノット組むのが面倒くさい
┗通称『堀田式』FGノットを使ってますが、やっぱりちょっと面倒くさい…
寒くてかじかんだ指で組むのもダルい。(笑)






~総括~
ナイロンはナイロンの、PEはPEの、それぞれいいところ悪いところはだいたいまとめれたかと思います。
ガチャガチャしたポイントで積極的に攻めたい。
ミノーで大胆にそのポイントを攻め切りたい。
そしてバラしたくない。
そんなときはナイロンで。

繊細にそのポイントを攻めたい。
情報を多く得て、状況に合った攻めをしたい。
ある程度走らせてもいいようなポイントで。
そんなときはPEを使えばいいかと思います。


イメージ的には、ナイロンはオートマ。
PEはマニュアル。
テクニカルに攻めたいならやっぱりPEかもしれないですが、俺はやっぱりナイロン派です。
掛けたらバラしたくないですしね(^^;)笑
でもそろそろPEに対する苦手意識も克服しないとなぁ…

ke9wjaadcvredxjkpenv_920_842-59193aa0.jpg


ナイロンのときのラインシステムは、バリバス・ビッグトラウト10lb.にナイロンショックリーダー20lb.をブラッドノットで結び、リーダーの長さはバックを取れないところでもキャストができるように短めに矢引き程度です。




以上、ラインについていろいろと書いてみました。
最近釣りを始めた、なんて人はナイロンラインなんか使ったことがない人も多いかと思います。
小6から渓流ルアーを始めて、ずっとナイロンで釣りをしてきて(あまりにPEが高くて、少ない小遣いでなんかとても買えなかった)ある程度の特徴は掴めてるかと思います。
PEは高校2年くらいで初めて使ったかなぁ…
あまりの感度のよさにドン引き。(笑)
でもあんまり魚バラすから結局ナイロンに戻したっけな…(^^;)
桜鱒は中3から始めて、最初にキャッチしたのが高2のとき。
社会人になって桜鱒にPEを導入していきなりバラしてナイロンに戻してキャッチ。(笑)
そこからまたナイロンに落ち着き、去年もう一回PEで挑戦してモンスターサイズを掛けるもメッタクソにやられる。(笑)
また慌ててナイロンに戻してキャッチ。爆
もう、嫌われてるのか合わないのかとにかくバラしてます…
あっ、腕がないのか(*_*)w
そんなこんなで22歳…いい加減PEでもサクラキャッチしないとな。(笑)
シーバスにはPEを使ってますが、今年はナイロンでもやってみようかなぁ…




ここまで本当に長々と書いてしまいましたが…
全部読んだということはあなたは本当に釣りが好きかあるいはもはや『変態』の領域か。(スイマセン・笑)
これをきっかけにナイロンラインを今一度見直してみてはいかがでしょうか?(*^^*)

以上、長文失礼しましたm(_ _)m

コメントを見る

たけちゃんさんのあわせて読みたい関連釣りログ