プロフィール

さくパパ

北海道

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

:

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:0
  • 昨日のアクセス:28
  • 総アクセス数:535642

QRコード

キャス練とラン&ガン

今月最後となる島牧に行くことに
波予測では夕方にかけて落ちるはずなのだが、どうなることやら

家を出ると結構積もっている…
はい恒例の除雪作業、出撃の際は高確率で出鼻を挫かれる

cx9sxtyj2nva8tu4coby_920_690-a0fbc89d.jpg

いま時期はいたる所で除雪+排雪作業が行われて、国道には数十台のダンプカーが列をなしていた

山間部でも交互通行の個所があり、その都度自動的に休憩モードに

関係者の方々 お疲れさまです


jvkdadhon4ur2jngcb93_920_690-f65c24bd.jpg

到着すると誰もいない
波の高さは3メートルってところか?

oy9kbvc6debw925fmups_920_690-cc5513be.jpg

少しだけ仮眠してから移動なりすることにしよう zzz zzz
するとスガイさんからメッセージが来てlineのID交換
情報を伝えてソル友たちの到着を待った

useyo9ib73kyun4d5kge_480_360-9564ea76.jpg

とりあえず漁港横に行くと、自分的には初対面!?のありゃさんに状況を教えて貰い
隣で撃たせてもらった

その後、スガイさんがサーフまで挨拶しに来てくれて吹雪の赤灯へ向かった

hmetboiuai3xazpo4x67_920_690-87647997.jpg

人も疎らなサーフでキープキャストしてると、オカタク、yoshitakaさん、たまさんの3人が島牧入り

wotyfj2bey5d933jruxw_920_690-97d11470.jpg

最初は一人だったが、続々と集結して来て何だか楽しくなってきた♪

u8yih3eotnniawz265mu_690_920-9e92bd1c.jpg

たまさんにワンバイトあり、魚は薄いが居ることがわかった

そんな中、yoshitakaさんがついに海アメゲット~ Nice!!
状況的に皆あきらめモードだった為、一気にテンション上がるもあとが続かない、、、

kyrwaeednhi7gh2pnb89_920_690-5ff0f8b6.jpg

やっぱり釣り談義は楽しい!!

cghgzypdox7ie5pmwzpg_920_690-7c76770b.jpg

一瞬ゴンっとバイトが来たと思いがっつり合わせると地球だった
ビッグローズさんオリカラサーフトリップ40ロストOrz
嗚呼、大切なルアーを失ってしまった・・・

時間が経つにつれ波が落ちて釣りやすい状況になり
期待したが誰のロッドも曲がることはなかった

辺りがすっかり暗くなり、ここで一度解散
帰路に着くアングラーと居残るアングラーに

セイコマに行くと、ありゃさんと再会 釣果を聞くと流石しっかり結果を出していましたね~

f5stgur7fw58mfhjfwit_920_690-15c53d34.jpg

オカタクと自分は、冷えた身体を温める為温泉に直行!
たまには海水ではなくお湯にゆっくり浸かるのもいいもんですね♨

i3bzvjg4t9yk82jgkdfc_920_690-657dc228.jpg

まさに「温泉」の湯船に入り芯からポカポカで生き帰った~!

温泉のご主人は感じのいい方で、翌日コンビニでばったり再会

ia8s6hbeagunfnhrjkwr_920_690-af515c36.jpg

釣り以外も楽しむことが上手なオカタクの提案で野菜やカルビ、ジンギスカン、ホルモンを鍋で調理し、車中で食した
これがめっちゃ旨い!

その後DVD観賞やルアーチョイスなどしてから就寝

夜明け前、道の駅でふくろうさん、おんじさんが来られたので挨拶してから、釣り場へ

abzfng8t8rpdoai8rpf3_920_690-da7daef5.jpg

そして きょうたろうが参戦
先ずは漁港へ向かうが、異常なし

t9hf6a2ya8yp43evn7tx_920_690-787844f8.jpg

次は磯へ向かうと、ここでも異常なし
あっ、ゆうに3メートルを超える海獣がしかも2頭も現れたから異常ありか(笑)

2ojbi7i8ajv7h4s2wrvd_920_690-148252b1.jpg

徐々に釣り場の選択肢が減りつつあったが、粘り強くキャストし続けた
昼前、島牧2戦目のオカタクがストップフィッシングを告げた

本当によく頑張ったと思う

とりあえず自分もウェーダーを脱ぐと、きょうたろうがこの時間でさくパパが着替えるのは珍しいと呟いた

そこで先ずは腹ごしらえと言うことでホットシェフカツ丼を食べて少ない引き出しを隅々まで整理して最終釣り場を決めた

広いサーフをきょうたろうとふた手に別れてラン&ガン

疲れて足腰がもたついていたが、何とか待望のアタリが来た

この際サイズなんて関係ない

ただ釣れてくれたことに感謝。


65mtdxfb9k4pi4voy94s_690_920-bd5499da.jpg


まだ日が高かったが、納竿を決め車に戻った
その時、きょうたろうと早くも来年度の傾向と対策を語り合った

要は多少の波風予報でコンディションがいまいちでも出撃してみる みたいな

来月からより一層厳しい釣りが予想されるけど、ダービー最終日まで頑張ります。







 

コメントを見る