プロフィール

とし

千葉県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/12 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

:

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:7
  • 昨日のアクセス:31
  • 総アクセス数:264499

QRコード

湾奥シャロー

前回調子が良かった三番瀬今回もヤマピーと行ってしまいました。
でも、急激な冷え込みのため、影響がどうなるか
確認も含めて行ってみた。




まずはお決まりの湾奥シャロー。
潮位が高いうちはここで時間をつぶす。




現地に着くと、流れはきいているが、無風。
防寒着を来ても、暖かい。
いつものパターンで上流の瀬から攻める。




でもアタリがない。
粘って1時間攻めたが、ワンダー80で豆サイズ
一本に終わる。




次に下流側のの瀬を攻める。
相変わらず豆サイズばかり釣れる。
うーん!30cmないと思う。




ここで、ゴチンと来たが45cm位のシーバス。
その後連発する。
ルアーはエリア10EVO

nnxf73x5o28pj7gn54hi_480_480-dd3e7364.jpg
aymg6c4ssh5fi76iufin_480_480-cc59df7f.jpg
wp3excsj3j5369zjf2vs_480_480-5eea521a.jpg

この3本釣って、湾奥干潟へ行ってみた。
この風なら行ける。
しかし寒い。。。


まずは、シャロー狙いの外側へ入らせてもらう。
しかし、アタリすらなし。
うーん!やはりこの冷え込むのせいかな。。


シャローうちノーバイト。。。
ならブレイク打ち。。
ブレイクから5m離れて、キャスト開始。




数投でゴチンときた。
居残り組いたいた。。
ガボガボ言っている。。。デカイ
しかし痛恨のバラシ。。。




フック一本掛の伸ばされてのバラシ。。。
いやー自分のミスです。
湾奥シャローでカキガラに根係して、伸びていたフック
交換もぜず、ペンチで戻して使っていた。




その後、粘るがアタリすらなし。。
急激な冷え込み、強風、に弱い干潟を再確認した。
ここで寒いので上げ1分で終了美味しいラーメンを食べにいった。



最後まで見て下さりありがとうございます。♪
今後ともよろしくお願いします。m(_0_)m


Tackle

Rod:ARTESANO CASTASIA TMACS-93/06
Reel:14 STELLA C4000
Line:よつあみ G-soul WX8 25lb
Leader:VARIVAS FLUORO 30lb
Lure:エリア10EVO、ソラリア85F、ワンダー80

 

コメントを見る

としさんのあわせて読みたい関連釣りログ

登録ライター

用語説明ページへ

生物電気という要因
3 日前
rattleheadさん

家族で紅葉狩り
4 日前
平田孝仁さん

若潮ランカー
4 日前
タケさん

カタクチシーバス×2
4 日前
BlueTrainさん

ミノーのカラー考案してみた …
7 日前
ワカメマニアさん

大会は自分の釣りをリセットす…
8 日前
ケンスケさん

シーバスのリカバリーについて…
9 日前
ねこヒゲさん

一覧へ