ToshimanのFishing https://www.fimosw.com/ 釣果情報・シーバス、メバル、イカ、チヌ、青物、ヒラメ、マゴチ...ソルトアングラー支援サイト、日本最大のWEB釣り大会『凄腕』、釣り動画fimoTVなど(会員登録無料) ja 湾奥干潟! https://www.fimosw.com/u/okada586/rc5bgepg3e27nm 2020-11-15T01:00:00+09:00 現地に着くと、南東の風があり、少々うねっている。
釣りづらい中の展開となる予想がついた。




潮が引くまでオカッパリランガンスタイルするが、ノーバイトに終わる。
少々早いが、入水する。
開始30分で、ヒット、シャローで食ってきた元気なシーバス。




50クラスのシーバスである。
ルアーはTKLMのチャートカラー!
いつもはクリアカラー使うが、新月なのでアピール系がズバリ的中した。




沖へドンドン進む。
うねっている、釣りずらい。
そしてここで、山ピーにヒット!50クラスである。




その後ぽつぽつ釣れだす。
山ピーもしっかり釣っている。楽しそうだ!
ここで、僕にヒット!




これも50クラス。

いい塩梅で流れが効いている。
流速の変化で、リトリーブスピードを調整する。
そして沖目でヒット!




これも50クラス!


人が多くなった来た。
入るスペースもないくらいだ!
ここで、ルアーをピース100のレッドヘッドパールへ変更する。
レンジを少し下げる作戦である。


数投目でヒット!
これは、60クラス。慎重にやり取りしながら、フィッシュグリップにおさまった。




写真サンクス:山ピー
60クラスである。


この後は、山ピーもこの日二本目の65クラスを一本追加し、
僕は4本、山ピーも4本、M氏は3本に終わった。




正直70から上のクラスを狙っていたが、途中で凪になるし、
最初はうねりがあるしで、どうもタイミングが合わなかった。
潮どまりで今日はこの辺で、ストップフィッシング!!
サンクス:山ピー、M氏




最後まで見て下さりありがとうございます。♪
今後ともよろしくお願いします。m(_0_)m



Tackle

Rod:ARTESANO CASTASIA TMACS-93/06
Reel:14 STELLA 4000

Line:よつあみ G-soul Upgrade X8 22lb
Leader:VARIVAS FLUORO 30lb
Lure:コスケ110F、TKLM9、ピース100


 ]]>
とし
湾奥河口爆釣! https://www.fimosw.com/u/okada586/rc5bgephst29at 2020-11-05T01:51:00+09:00 干潟も気になるが、エイ存在が怖い。
現地に着くと、予報では南風のはずが、北風もう流れ効いています。




実績の高いTKLMから試す。
ここから入れ食いが始まる。
もう何匹釣ったか覚えていないが、まーこう言うとこもあるだろう!




サイズ的には、50~70クラスまでが釣れあがった。
テトラだと、下まで行ってタモですくってと面倒である。
でも仕方ない。




画像を全部載せる訳にはいかない。
部分的にピックアップして載せるつもりだ!





コスケ110Fで初めて釣りました。
購入したのは、最近である。










まだ釣れ続けていたが、今日はこの辺で、ストップフィッシング!!




最後まで見て下さりありがとうございます。♪
今後ともよろしくお願いします。m(_0_)m


Tackle

Rod:ARTESANO CASTASIA TMACS-93/06
Reel:14 STELLA 4000

Line:よつあみ G-soul Upgrade X8 22lb
Leader:VARIVAS FLUORO 30lb
Lure:コスケ110F、TKLM9




 ]]>
とし
湾奥干潟70UP2本! https://www.fimosw.com/u/okada586/rc5bgep6ry2r4v 2020-11-01T01:07:00+09:00 M氏とは、現地集合のため、後で合流することになっていた。
先ずは、潮位が高いのでプチウェーディングすることに。


叩かれていなかったポイントをランガンする。
30分経過したら、ゴチンとヒット!
手前のブレイクについていたシーバスだ!


難なくネットイン。




幸先がいい。ここで釣れればメインポイントに行っても釣れるはず。
先行者2名いたため、上流側へ入れさせてもらう。
30分ノーバイト!


M氏登場!釣り開始する。
すると、ヒットと思いきや痛恨のバラし。。
ここからコンスタントに釣れる。爆釣とかではない。






55cmくらいのシーバスを、2本釣った。
そうルアーは、TKLMのレッドヘッドクリアを選択する。
干潟は浅いし。満月とあって、クリア系がいいだろうと、判断した。


ルアーをカゲロウ124Fに変えてみたが、反応なし。
今日のベイトがわからないが、10cm位のに反応を見せた。
M氏が帰ってきたとき。。正にデカいのがヒット!




かなり暴れるし、エラ荒いがものすごい音で、鳴り響く!
ドラグが出される。そしてネットイン!




M氏に写真を撮ってもらった。
計測したら72cmっといったところ。。
サンクス:M氏


そして、暫くしたら手前の潮目でゴチン!
これもデカい!先ほどと変わらないくらい引く!
これも70UPかと思った。そしてネットイン!




計測したらジャスト70cmだった。
もう湾奥干潟は始まったと確信した。
きっともっとデカいのが釣れるはずと思った。



ここで流れがパッとしなくなり、アタリが遠のく。
ここでストップフィッシング!
サンクス:M氏



最後まで見て下さりありがとうございます。♪
今後ともよろしくお願いします。m(_0_)m


Tackle

Rod:ARTESANO CASTASIA TMACS-93/06
Reel:14 STELLA 4000

Line:よつあみ G-soul Upgrade X8 22lb
Leader:VARIVAS FLUORO 30lb
Lure:カゲロウ124F、TKLM9




 ]]>
とし
湾奥河口目ジャーで70UP! https://www.fimosw.com/u/okada586/rc5bgepyo3gbe4 2020-10-30T23:05:00+09:00 やはり湾奥河口へ向かう。現地に着くとだれーもいない。
つまり貸し切り。。。


昔は多くの人がいたところだけど、今はまるっきし人がいない。
早速準備し、最近好調なTKLMのレッドヘッドから様子を見る。
アタル!




そして待望のヒット!!
でもサイズが50クラスだったため、抜き上げし、フックから
魚が暴れて落ちてしまった。




その後も続く。
潮目がちょうど目の前にやってきた。
リトリーブスピードはゆっくりと。そしてドン!っと乗った。
ここから連荘でヒットする。






これ60はUP目ジャーでね。




アタリはあるがフッキングまでいかないパターンもある。
そして本日最大のシーバス。ゴチンっと乗った。
かなり重いしえら荒いする。




手前にきてドラグを鳴らす。
でも何とかネットイン!




これは計測するのが面倒なので、やはり目ジャーで70クラスである。
この後、人が入るとともに、だんだん釣れなくなってきた。
コノシロの群れがやってきて、もうそっちにシーバスがついて回り、
もう組み立てができない。


ベイトはコノシロ!



明日は湾奥干潟へ行こうと思う。
なので、今日はこの辺で、ストップフィッシング!!



最後まで見て下さりありがとうございます。♪
今後ともよろしくお願いします。m(_0_)m



Tackle

Rod:ARTESANO CASTASIA TMACS-93/06
Reel:14 STELLA 4000

Line:よつあみ G-soul Upgrade X8 22lb
Leader:VARIVAS FLUORO 30lb
Lure:カゲロウ124F、TKLM9、コモモカウンター125

 ]]>
とし