プロフィール

マコト

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2022/7 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:4
  • 昨日のアクセス:18
  • 総アクセス数:147890

QRコード

ランカーキャッチ 雷刃編

  • ジャンル:釣行記
寒さも進み釣果も厳しくなってきたが、フィールドの状況確認の為出撃。
 
この時期なのに思いのほかアングラーが多い。
第1、第2候補のポイントは先行者がいたので第3候補のポイントに。

流れの具合が変わるのを待って、良さそうな頃合いから撃ち始める。

先ずはエアーオグル70SLMをセレクト。
中層付近をリトリーブするも反応なし。
 
次にサイレントアサシン99Fをセレクトするも反応なし。
今度はサンダーブレードをセレクトしてスローリトリーブでルアーを泳がせる。

すると、数投したところで強烈なHITでドラグがジリジリなる。  必死に巻くもなかなか寄せられない。
 
あまりに強い引きなのでエイの可能性も考えて少しロッドを煽って魚を寄せてみると、魚がフワッと浮き上がりすんなりリールを巻けた。
 
これで掛かったのがエイでない事は確認出来た。
 
暫く寄せると魚影が確認出来た。
シーバス確定!
サイズが大きいだけあって引きか強い。
慎重にドラグをキツく調整しながら寄せる。
 
エラ洗いもされたが、何とか持ち堪える。
口から大きなイナッコを吐き出した。
ヒヤヒヤしながらも迫力あるファイトを堪能。
 
魚体が大きくタモの口付近でルアーが引っかかってしまったのでなかなかネットイン出来なかったが、ようやくキャッチ。
apegvc4gr3462abzywmr_480_480-f1465075.jpg
xehnurs8xwjhvxv87pxb_480_480-af17d080.jpg
83cm
ルアー:サンダーブレード
 
流れ具合に更なる変化が出たので、ルアーをエアーオグルに戻す。

魚の気配を感じ、期待が持てる状況になってきたので雰囲気に合わせて、エアーオグル、サイレントアサシン、サンダーブレードをこまめにローテしながら探る。
 
エアーオグル、サンダーブレードでショートバイトは得られたが、HITに持ち込めない。

そうこうしているうちに魚の気配がなくなってきた。結局HITに持ち込めなかった。

このポイントに見切りをつけて他のポイント数カ所をランガンするがどこも似た状況なのでこれにてストップフィッシング。
 
ランカーを狙って釣行していたものの、正直巡りあえると思っていなかったので、メモリアルな釣果となりました!
 
ROD:SEVEN-SENCE MSS-952-TR
REEL:19Vanquish4000XG
LINE:RAPINOVA RAPINOVA-X 1.2号
LEADER:RAPINOVA FLUOROCARBON  SHOCKLEADER 25lb

コメントを見る